2010年10月29日(金) 佐敷~羽尾~考える村~手結~カブリ石峠~安場坂


走行距離:約4時間
走行時間:65キロ
平均時速:16.3キロ

芸西村の、ウマイと評判のお弁当屋さんで「から揚げ弁当」を食べるか、
月見山のつきみでランチにするか悩みつつとりあえず羽尾まで行くことにした。


このところデイパックを背負って走ることが多かったので
サドル周りをデイパック仕様のセッティングに変えてあったので、
走りながら元通りのセッティングに戻す、というのがこの日の課題。

何度か止まって前後位置と高さを少しずつ調整し、
気持ちよく走れるセッティングに戻せた。

IMGP1421.jpg

毎年寒い時期は荷物が多いので(寒がりなので主に防寒グッズ)
バックポケットに入りきらずにデイパックを使ってきたが、
やっぱり背中に背負うとものすごく疲れるので、
大きめのサドルバッグ(レーサー用)と小型のフロントバッグ(ランドナー用)を物色中。



IMGP1423-2.jpg
佐敷~別役~奈良峠、と進んで、舞川方面との分岐の空小屋に到着。
曇りがちで、日が差してはまた曇る、の繰り返しの一日だった。


IMGP1426.jpg
服装もすっかり秋仕様。
長袖ジャージにウィンドブレーカーベスト、長指手袋、薄手のタイツ。
ボトルの中身は「メイタン」です。
8月に城北サイクルで買って、ずっと寝かせてあってこの日初めて使ってみた。
自然な味で、いい感じだった。
グリコのCCDだともたれてしんどくなるのだが、これは大丈夫だった。


IMGP1425.jpg
空小屋から見た、これから進む羽尾方向。
夏と違って下草の勢いが衰えてきた。
この辺り、植林山ばかりなので紅葉は見れないが、時々ナナカマドなどの紅葉する木が生えていて、
ちょっとだけ紅葉気分が味わえる。


枝や落ち葉、落小石で荒れ気味の路面に気を使いつつ、
羽尾に到着。

IMGP1427.jpg
真っ直ぐ行けば夜須へ降りれるこの分岐を、
今回は左折して羽尾から手結までを結ぶ舗装林道へ入る。


かなり前に走ったことがあるが、
いくつかあるピークの上をなぞった道で、
アップダウンは激しいわ、景色は良くないわであまりいい思い出がない。


IMGP1430.jpg
林道に入ってすぐのところから見た野市方面。
山の向こうに野市の市街地と海が見えた。


IMGP1431.jpg
羽尾側が結構荒れていて、何箇所かこういう状態のところがあった。


IMGP1432.jpg
路面もひび割れていて走りづらい。


IMGP1433.jpg
「考える村」から向こうは道がキレイで走りやすかった。


手結山のゴルフ場(黒潮カントリー??)がめちゃくちゃデカくて驚いた。
こんなに立派なゴルフ場だったとは。
大きな大会が開催されるわけだ、、、。


IMGP1440.jpg
さっきの場所からちょっと降りたところに、
江戸時代のものと思しき道しるべ石を発見。
「○見 十二丁」(○は読見とれなかった漢字)とあった。
この道は古い街道だったのかな??


IMGP1445.jpg
林道の終点に、「大峰山里林道入り口」の標識があった。
正式名称はこういう名前なのか、、、。




IMGP1448.jpg
林道終点のすぐ隣が、手結山の御餅屋さん。
そういえば、ここの御餅屋さんは参勤交代の街道沿いに武士階級の人が始めた、と聞いたことがある。

ばら売りしていたら2個買わせてもらおうと思って聞いてみたら、
もう製造が終わっていたので今日は無理だった。
奥で作っている時間帯なら、バラでも売ってくれるのだけど、、、。
残念。


IMGP1451.jpg
御餅屋さんの前は国道で、まん前のバス停の名前が「餅屋前」。
なかなかわかりやすい、、、。


IMGP1452.jpg
バス停横のこの路地を下って手結港へ。


IMGP1454.jpg
手結港周辺は古い町並みが残っていて散策が楽しい。


IMGP1457.jpg
港の可動橋。このときは降りてました。


IMGP1456.jpg
古い石垣が残る手結港。


IMGP1459.jpg
長宗我部の時代からあったらしい。
野中兼山が築港指揮を執った、というのは知っていましたが。
そのころの港がほぼそのまま残っていて、今も現役というのがいいなあ。
「手結」という地名もみんなの手で築いた、という誇りが感じられて好きだ。


IMGP1461.jpg
船溜まりと、


IMGP1465.jpg
常夜灯。



港見物のあとはヤシーパークを横断して国道を渡り、
夜須の町並み散策へ。

IMGP1467.jpg
スーパーの南側に細い路地を発見したので入ってみた。
なかなかいい感じの路地だなあ~、
と写真を撮ったら、家の向こうに猫が2匹。


IMGP1468.jpg  IMGP1469.jpg
ミックス調のと黒いの。
かわいいですな~~。


IMGP1471.jpg
お昼ごはんは、から揚げ気分じゃなかったので「つきみ」でランチにした。
魚のつみれ汁、ものすごく美味しかった、、、、
デザートのニンジンケーキも美味しかったです。
日替わりなので、毎回違うおかずが食べられて嬉しい。
こんなに美味しい料理を作れたら、いいだろうなあ、、、

サイクリングがてら立ち寄るにはちょうどいい場所なので、いいお店ができてとても嬉しい。



「つきみ」の前の道を北進して
今年の春に新設された自衛隊の駐屯地方向へ。

IMGP1472.jpg
想像以上に大規模ですごく驚いた。
出入り口はすべて迷彩服の自衛官が立っていて物々しい雰囲気。
怒られたらどうしよう、とドキドキしながら写真を撮った。



駐屯地前の坂を下り、
突き当たりのT字路を右折して山川方面へ。

すぐに道が細くなって、「カブリ石峠」の登りが始まる。
ここを走るのも久しぶりだ。

ちょっと登って終わりだろう、と思っていたら
結構本格的な峠で、すっかり息が上がってしまった。

IMGP1475.jpg
ピークは岩盤の切り通しになっていて、
ジグザグに走る地層が迫力があって面白かった。


下り始めてすぐ、がさがさ音がするので何かと思ったら、
立派な角の大きなオス鹿が!!
カメラを構えている間にちゃちゃっと走って逃げてしまった。
丸々肥えた、美味しそうな鹿だった。



IMGP1480.jpg
どんどん下っていって、
記念坂に抜ける県道との合流点に到着。
こちら側の入り口は何も標識がないのでちょっと分かりづらい。


IMGP1482.jpg
あとは安場坂を越えて、家まで帰りました。




スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック