2010年9月10日(金) 大栃~撫川~夜須 サイクリング


走行距離:86キロ
走行時間:4時間50分
平均時速:17.5キロ

自転車で高知へ買い物に行くのと、山に行くのとどっちにしようか迷ったが、
朝、洗濯物を表に干したときの日差しの強さから街はやめて山に行くことに決定。

明け方肌寒かったので期待したけど、今年の残暑は厳しい。

物部川北岸の県道で大栃まで行くつもりが、
清爪の公会堂の50mほど向こうで道路工事があり
ちょうどローラー車でアスファルトをならしていて自転車の通る隙間もなかったので
しょうがなく迂回路へ。

この迂回路が、一旦川岸まで降りて、橋を渡ってまた国道まで登り返す、
というかなりキビシイものだった。
IMGP0960.jpg
この橋を渡って対岸へ。

IMGP0958.jpg
橋から見た物部川。

IMGP0962.jpg
急勾配の道を登って国道へ。


IMGP0963.jpg
大栃の奥物部物産館でトイレ休憩後、
少し高知方面へ戻って画像の分岐を県道29号線へ入る。


IMGP0966.jpg
分岐の入り口にある「県道29号 安芸物部線」の標識。
ここが距離表示の終点になっていた。

IMGP0967.jpg
最初の集落、「明改(みょうがい)」にかかる橋で休憩。

IMGP0971.jpg
次の集落は、「栃本」。
旧国鉄バスのバス停「栃本駅」がいい味出してます。
香美市営バスも頑張ってます。


IMGP0973.jpg
バス停の近くの家に、薪が山と積まれていた。
土壁とのコントラストが渋かった、、、。


栃本からは道幅がぐっと狭く軽自動車1車線分くらいになる。
道も荒れ気味で、自転車でもやや緊張する。
登り調子だが勾配は緩やか。
対向車に気をつけつつゆっくり走る。


IMGP0988.jpg
中間地点の「舞川」に到着。
ここで、大栃~夜須を結ぶ道と畑山~香我美町を結ぶ道が交差している。


IMGP0990.jpg
この日は、県道から少し上がった所にある舞川の公民館で休憩。
舞川へは何度も来ているが、公民館を見るのは初めてだった。

IMGP0994.jpg
公民館の裏に「舞川キャンプ場」の管理事務所があった。

IMGP0996.jpg
事務所の横の石垣は、江戸時代初期に作られたそうだ。


IMGP0998.jpg
舞川から10分弱走った辺りで県道29号線の距離表示がゼロになった。


IMGP1002.jpg
撫川にあった神社。
境内に大きな紅葉の木があった。
錦秋の時期になるとキレイだろうなあ。


IMGP1003.jpg
撫川からは県道51号線に変わった。
この県道の距離表示はここが終点のようだ。


IMGP1004.jpg
ピークに到着。
木が生い茂っていて、展望はほとんどなかった。


IMGP1006.jpg
ピークから5分も下ると奥西川から上がってくる道との交差点に出る。
ここからしばらくは右側が切り立った山肌で、ガードレールの無い箇所がちょくちょくあるのでちょっと怖い。


IMGP1014.jpg
こんな感じの道が羽尾まで続く。
下っているけれどスピードが出せないので結構時間がかかる。

羽尾~夜須までは、道幅が広がって走りやすくなる。
ガードレールも完備されてます。
IMGP1028.jpg
道は快適だが、夜須が近づくにつれて暑さが増していく。


IMGP1029.jpg
県道を降りきると、ヤシーパークが目の前。
日差しがきつくて、路面がギラギラしていた。

国道の北側の旧道で月見山へ。


IMGP1030.jpg
夜須の旧道は古い商家が点在していて、私の目の保養スポットになっている。


IMGP1032.jpg
自衛隊の駐屯地へ入る、新しい分岐を北へ入って、

IMGP1035.jpg
職場の人に教えてもらった「つきみ」でランチ休憩。
美味しいし、お店の雰囲気も良かったです。
また食べに行きたい。

あとは野市経由で家に帰るだけ。

夜須から野市まではずっと日陰が無かったので、
この区間ですっかり日焼けしてしまい
太ももの一番日に当たる部分が水ぶくれのようになってしまった。


IMGP1039.jpg
佐野ストアで最後の休憩。
いつもお世話になってます。
藤棚がいい日陰になって、イスに座ると涼しい風が通り抜けていく。

IMGP1038.jpg
久保田のみかんアイスで生き返りました。
アイスは外で食べる方が美味しいのは何故だろう。

アイスの余韻に浸りながら家まで帰りました。

この日はほんとに暑かった。。。
















スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

物部の川が近い橋ってどれも登り返しがきつくて
身体に悪いです
おいらも神池にMTBで出かけた時
ついついきれいな道を進んでその後廃道に辿り着いた事も
引き返しで激坂下って川迄下ったら風が気持ち良かったんですが
登りにへてれた~記憶が
山の道地図で確認しててもちょっとルート間違うと身体に悪いです

羽織の奥に鉄塔が立ってる方面向かうと沢山の鹿さんに取り囲まれるかも(爆)
でも途中から凸凹道ですからそれと下に下る道は、大釜に通じてるけど廃道同然で危ないです(爆)
あやしい道探索隊(一人ですが)

Re: No title

>ふぇざーさま
コメントありがとうございます。
ふぇざーさんは、あちこち走られてるんですね!

ほんと、物部川の古い橋はどれも川面に近いから
国道&県道へのアクセスが大変ですよね。

神池辺りも脇道が沢山ありそうですね。


> 羽織の奥に鉄塔が立ってる方面
あの分岐はいつも羽尾へ向けて右折するので、
鉄塔方向へは入ったことがないです。
このときは、分岐のとこに「林道 畑山・仲木屋線」の標識が出来てました。
地形図で見ると、畑山方面に繋がっているような感じですが開通してるんでしょうか???




No title

きっと林道工事計画道理に進んでも
平成30年辺りでは無いでしょう?

東部地区には、あちこちまだ繋がって無い林道が有ります

オートバイでガンガン行くのでは無くMTBで、のんびりさまようのが今では好きです

Re: No title

>ふぇざーさま
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってすみません<(_ _)>

林道、畑山には抜けていないんですね。
残念!
そういえば、標識の「延伸距離」欄が空欄になってました。

わたしはもっぱら舗装路専門で、林道などのダートはあまり走ったことがありません。
これから少しずつ行ってみようと思ってます。
プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック