FC2ブログ

初走り 徳島の蒲生田岬~椿泊へ



もはや新年の挨拶をするのもおかしいぐらいになってますが、
今年もボチボチ更新で行きたいと思います。

1/2に徳島の後輩の新春ライド企画で
蒲生田岬へ行って来ました。
自転車で行くのは初めてでした。

那賀町の相生というところに車をデポ。
ここからは後輩の先導にて、
ミステリーツアーのようなツーリングに出発。

走行中は今何処にいるかが全く分からずです。






小さい峠道を幾つか越え、


立派な御神木のある神社に立ち寄ったり


阿佐線の高架下を何度も潜ったりして、


海辺に到着。


まずは蒲生田岬温泉を目指します。

正午前に温泉到着。
すでに駐車場は結構な台数の車で埋まっています。


しかし無事に座れました!
後輩が、お正月も温泉のカフェが営業していて
刺身定食も食べられることを下見してくれてたので
この日のお昼はコレ!
と決めてたのでした。

黒豆とか、お赤飯風の赤米とかで御節っぽく
おめでたい盛り付け。
お刺身が新鮮で美味しかったです。


Kくんは「あ!ナンバーガー」もチョイス。
ナンにシラスのかき揚げがサンドされてたようです。


温泉は高台にあって景色も上々でした。

蒲生田岬へは、ショートカットのトンネルのおかげで
温泉から割とすぐに到着。


波しぶきを模った?モニュメントが建っていました。


確か岬へは遊歩道を歩いたなあと思ったら
やっぱりレーサーシューズ では難しい
距離と長い階段付き。

トゥークリップ遣いの後輩が岬へ向かうのを見送って、


レーサーシューズ 組は遊歩道入り口で居残り。


レトロな後輩のクロモリバイクを見ながら
近況報告や自転車四方山話で暇つぶし中。


次はサンダル持参で来ないとやね。


蒲生田岬の次は、岬の対岸に位置する
阿波水軍の本拠地がだったという椿泊へ。


攻められないよう、集落内の道は
わざと曲がりくねった狭い造りになってます。


近年改修されて大分広がってるらしいですが、
まだまだ十分狭い。


集落の突端まで行って引き返しました。


集落内にあった立派な神社。


椿泊の入り口まで戻り、
山越えの県道へ。


この県道がなかなかのマイナールートで、
海沿いにアップダウンを繰り返す雰囲気の良い道。
路面の荒れた区間も多くて、
景色は抜群ですが後半はちょっと疲れました。

写真を撮っているうちに
先導の後輩とはぐれてしまい、
スマホのバッテリーまで切れかけてしまって
現在地が分からずかなり焦る。

何とか合流出来て、無事に車に戻れました。


車で紅葉川温泉まで移動して
汗を流して暖まった後、
ダムカレーを食べて高知へ戻りました。

徳島県南、良かったな~。
次は伊座利峠方面へ行きたいなあと計画中。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック