FC2ブログ

2019-0728 甫喜ヶ峰~大杉大田口林道

梅雨明けましたね!
とはいえ、土日は台風の影響で不安定な天候でした。

8:30ぐらいに雨が上がったので、
かねてから計画していた
ロングライドへ。


まずは休場ダムへ上がって平山へ。


かんかん照りではないものの
蒸し暑くて汗ばっかり出ます。
まだ身体が暑さに慣れてないので
休み休み。


何度来てもシンドイなー
と思いつつ甫喜ヶ峰森林公園到着。
目に大量の汗が入って痛い。
トイレついでに顔を洗って、目薬もさして目もスッキリ。


お楽しみのジュースを飲むで!
と自販機に千円札を入れたら、
即座にガコッと音がして缶コーヒーが、、
そして返却されるお釣り。
えーっ、って動転。。。。

コーヒー自体は明らかに自販機から出たものだし
お釣りが返って来てるので、
きっと前の人が中途半端な事をしてたんだろう、
と思って仕方なくコーヒーを飲む。
まあ これはこれで美味しかった。


甫喜ヶ峰から国道で林道登り口到着。


この道を上がります。


最初の分岐点に「工事中 迂回路こっち」
という趣旨の案内が。
ここは左に入るのが正解だったけど、
工事箇所がよく分からなかったので、
迂回路に入ってみた。


進んでいくともう一個案内が。
右へ降りろと書いてあるけど
それだと進行方向が逆になるので左へ。


カマキリを撮ったりなんかしつつ
のんびりと。

しかし道が細くなって行き止まりっぽくなって来たので、
引き返して迂回路方向へ。


降りるとやっぱり逆進してる


大杉病院まで降りて来て迂回路終了。
うーーんいきなり道間違えた、、、。
しかも工事箇所は病院横の橋だった!


道の駅でユズソフトクリームを食べて
仕切り直し。


今度はここを左へ。

結構な勾配の木立の中を息を切らして登って行くと、


パッと開けて目の前に棚田が!!!


稲の葉が風にそよいで緑の波が出来てる。
稲の海みたいだ。
素晴らしい景色。


この後も、杉木立の中を走ったり
開けた場所に出たり、
変化が多くて飽きない。


いくつか良心市があったんですが、
インパクト大だったのがコレ。
手作りの品々がギッシリ。
市というよりギャラリーになってる。


またまた棚田の広がる緩斜面に出ました。
どっち方向が見えてたのか、、?
スマホのコンパスで調べたら良かった。
しかし、地形図を持ってなくてGoogle MAPを
何度も見たのでバッテリーが少なくなってて
無駄な動きが出来ず、、。


ちょうど良いところにカーブミラーが。


棚田から先は絶景が続きすぎて
感動しっぱなし、写真休憩の連続。


吉野川と国道が見えます。


沢もいくつか越えます。
ここが一番水量があった。


水、冷たいんだろうな。


向かいの山を見下ろしてる?


大田口への降り口にやって来ました。
かなりの急勾配が予想されるのでちょっと緊張。


しっとり水分たっぷりの路面全体に
うっすら苔?いきなり15%ぐらいの激坂で
しかも滑るので、
この先に見えてる日当りの良い地点まで押し歩き。
足を着いた途端にヌルッと来たので冷や汗モノ。


右の道を降りて来ました。


斜面に点在する家々の間を降りて行きます。


見通しの悪い道なので、
いつでも止まれるように
ブレーキを効かせっぱなしで
ゆっくりゆっくり降ります。


麓の集落まで差し掛かった所に、アヒル小屋が!
珍しいのでジッと見てたら、
小屋からワラワラ出て来てジッと見られました。
ごめんね、美味しいものは持ってないねんね~。


もう一息!


最後の標識。


国道すぐそこに到着!
お堂前のベンチで一服させてもらいました。


土佐穴内駅まで線路に並走している県道を走って、
その後国道へ。
でもここでも国道への出口を行き過ぎて引き返しました。

余分に登ったせいか、獲得標高が1500m近かったです。


長文失礼しました。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック