FC2ブログ

2018-0505 大田尾越え~白髪隧道(猿田越え?)


*ルートラボのマップを追加*



秋のブルベ(200キロ)の下見で、コース全体の3分の1を走って来ました。
一人では心細かったので、ダンナさんについて来てもらいました。
(ブルベ参加時は一人で走るんですが 汗)

IMG_3141.jpg
土佐町のこちらに車をデポさせてもらって、出発。
早明浦ダム湖畔を走って、大川村へ。

IMG_3067.jpg
白滝入り口から県道に入ります。
この後は大田尾越えまで直進、一本道。

IMG_3070.jpg
深い森の中を、渓流に沿って上がっていきます。

IMG_3075.jpg
道幅は1車線しかないですが、路面状況はまずます。

IMG_3076.jpg
所々でしんどい箇所がありますが、
それほどきつくなく、走っていて気持ちいです。

IMG_3080_201806072043481bb.jpg
切り通しのピークに到着。
いきなり向かい風の強風で、ちょっと寒くてビックリ。

IMG_3081.jpg
ちっこいけど、峠の標識あり。

IMG_3079.jpg
登山の方が結構おられました。

下りの方が傾斜がきつくて、路面も荒れ気味で緊張しました。
降り切ったところに別子鉱山資料館?があって、
売店とトイレがあったので小休止。

富郷ダム方面へ降りていき、

IMG_3086.jpg
ここを左に入って猿田の登りへ。
この建物は、以前は旅館だったそう。

IMG_3094_20180607204408be2.jpg
またまた渓流沿いに上がっていきます。

IMG_3095.jpg
猿田の集落。
実はこの道、学生の時に合宿で一度だけ走りました。
あの時は、郷ノ峰~大川村(ここで一泊)~猿田越え~金砂湖方面~観音寺、と走りました。
当時は、ここから奥がダートでした。

IMG_3098.jpg
もう全部舗装済やで~♬
と思っていたら、まさかの未舗装路が!!!
断続的に、全部で200m?ほど残されていました。。。
コンクリの下地に細かい砂利が敷かれた感じで、
砂利が深いのでロードバイクのタイヤが取られて乗れない箇所が多かったです。
パンクや転倒でもしたら困るので、安全策を取って素直に降りて押しました。

IMG_3099.jpg
ピーク到着。

IMG_3100.jpg
このトンネルが曲者。。。
内部に照明が全くなくて、真っ暗闇。
しかも水抜きのために真ん中が高くなっているので、
途中まで本当に真の闇です。
ダンナと併走して、ゆっくり抜けましたが、
本番は一人かと思うとかなり憂鬱。。。。
偶然他の方と一緒にならないかなぁ。。

IMG_3104.jpg
無事にトンネルを通り抜け、後は土佐町まで下るだけ。
しかし、道幅が狭い上にコーナーが多いので、あまりペースは上がらず。

IMG_3106.jpg
でも、景色がいいので楽しく下れます。

IMG_3119.jpg
横を流れる汗見川が本当に美しくて、何度も立ち止まって見惚れてしまいます。
写真を撮ってばかりで、全然進まずでした。

IMG_3122.jpg
昔はここから森林鉄道が走っていたらしいです。

IMG_3123.jpg
本当に綺麗な川でした。

IMG_3126_2018060720463179f.jpg
謎のマーク付きの岩があったり。

IMG_3134.jpg
エメラルドグリーンとはまさにこんな色だろうなあ。
透明度があるので、水深がわからないですが結構深そうでした。

本山のさくらの市で一個だけ残っていたお弁当を買い、
遅めの昼ごはん。

IMG_3139.jpg
道の駅さめうらの隣のアイス屋さんでわらび餅サンデーを食べて糖質補給。

IMG_3142.jpg
あかうしの串焼きも食べたかったんですが、
こちらは間に合いませんでした。

楽しいルートだったんですが、これで3分の1かと思うとゾッとしました。。
かなり練習しないと、時間内に完走は厳しそうです。














スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック