スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年9月23日(土) 根曳峠旧道~赤荒峠

久しぶりに嶺北へ行ってみよう!
と思い立ち、とりあえず根曳峠の旧道へ。


大法寺を越えて、


若宮へ。


高知道の上を通って


根曳峠。
毎回この峠の標高を見てがっかりしてしまう。
結構しんどい峠なのに、思ったより低くて。
えーっってなる。

ここからR32で大豊~本山~土佐町へ。
R32のトンネルは全て側道でスルー。
トンネルは自転車には危険すぎて❌です。

土佐町のイタリアン
「オンベリコ」さんは予約で満席だったので、
道の駅さめうらで日替わり定食。

の後、


Joki Coffeeさんへ。


ケーキとコーヒー☕️。
秋映のタルト!
コーヒーも美味しかった。
ここはコーヒーの種類が膨大なので、
コーヒーに詳しくない自分はいつもその日のオススメにしてます。

この日は国道が大型車両が多くて走りづらかったので、
キツイけど赤荒峠へ行く事に。


登り口の極楽看板がホラー感タップリ。。
極楽って書いて地獄って読む雰囲気ですけど(^-^;
でも、実際は楽しい公園?になってるらしいです。


良い香りがするなああ
と思ったら、金木犀が満開!!
秋ですね~


立派なカマキリも道の真ん中で頑張ってました。
車に踏まれたらいけないので、
脇の草むらに避難してもらったけど、
すぐまた真ん中に出ちゃうんだろうなあ。。


このルート一番の眺望ポイント!
黄金色の棚田!!!


もうすぐ稲刈りなので、多分今年は見納め。
見れて良かった。

ここからピークまでは我慢のヒルクライム。。
段々と勾配がきつくなっていく、何とも言えない峠です。


やっと到着。


もうちょっと眺めが良ければなあ

ここからは下り。
道が狭くてちょっと荒れてるので慎重に。

下りきって、ウネウネするダムサイトを走って、


穴内ダム到着。

ここでオフロードバイクのおじ様二人組に声を掛けられる。
お二人は、私の来た道を引き返して郷の峰を越える、とのこと。

自転車(road bike)のタイヤの空気圧とか、
タイヤの値段(高い、、汗)とかの話題で盛り上がって
お別れしました。


穴内ダムは意外にデカイ。
堰堤が高いです。



そういえば、
繁藤のオアシス「たい焼き食堂」が閉まっていました。
全然知らなかったので、唖然としてしまいました。。

寂しくなりました。

結局、繁藤からは往路を戻って、ピストンしました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

またまたお邪魔します。

たわわに実った棚田の稲穂、そして青く澄んだ空
秋ですね♪

でも極楽の看板はホラー感半端無いですね。
すっごい興味あるけど、一人では行けそうもありません

そうそう、この前の日曜、岡山方面へサイクリングに行ったのですが
その時、路上にカマキリを沢山見ました。
カマキリ流行ってますね(^^)v

たい焼き食堂

やっぱり閉店してしまったんですかね(´・ω・`)
先日、前を通ったときに何か景色が違ってて、あれ?って思ってたのですが。。。
残念(/_;)

国道32号のトンネルは本当に怖いです((((;゜Д゜)))
せめて明るくしてくれたらいいのに。

re: No title

>ホーリーさま

カマキリが出ると、秋の深まりを実感しますよね〜。
おー、岡山、懐かしい。
三年だけですが、牛窓っていうとこに住んでましたよ。
お返事遅くなってすみません。


re: たい焼き食堂

>kk460さま

そうなんですよ。
暫く振りに通ったら、こんな事になってました。

多分、閉店されたんでしょうね。
残念ですが。。。

ほんと国道のトンネルは怖いですよね。
側道が景色も良くて快適なので、ぜひ走ってみてください!


プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。