スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年8月2日(日)土佐センチュリーライド2015参加

*ガーミンの走行データが飛んでしまったので、マップ等がないです*

2年ぶりの土佐センチュリーライド。
去年は、大会自体が台風で中止になりましたが、
自分は別イベント(ボンシャンスサマーキャンプ)に行っていたので、
どちらにしても不参加でした。

今年は、仕事の関係でスタート前の駐車場係を引き受けられず、
初めてお手伝いなしでの参加。

5時に香北を出発し、6時半に土佐町に到着。

FJ310086_20150808194920f7a.jpg
初めて、スタート前にアップをしてみました。
ちょっと走って、違和感のあったハンドル角度を修正。
2週連続のロングライドで、前週に220キロ乗った後は
翌日に回復ライドとして50キロほど乗ったあとは1ミリも乗らず、回復に勤めました。
が、やっぱり脚が重い。
「時間内完走は難しいかも、最悪、ハーフで止めます」と一緒に走ってくれるダンナに宣言。

受付して、ゼッケンを付けて、ヤマネさんはじめスタッフの皆さんに挨拶してスタート位置へ移動。
ウロウロしていると、
クマーマンのお兄さんがわざわざ声を掛けにきてくださいました。
ありがとうございました、嬉しかったです。

FJ310088_20150804192014453.jpg
すでに沢山の参加者の方が並んでいます。



開会式終了後、
10人ずつぐらいで1分差でスタート。
自分たちは2組目か3組目のスタートでした(すみません、すでにうろ覚え・・・)。
列の最後尾に並んで、大人しく走ろうと思っていたのですが、
前方で中切れが発生しそうになっていたので慌てて飛び出したのがまずくて、
それまでまとまっていた集団がバラバラになってしまって、
隊列が乱れて危ないことに、、、。
申し訳なかったです。

あたふたしているうちに、郷ノ峰の登り区間へ突入。
「頭に血が上って、飛ばし過ぎ!!」とダンナに怒られながら登坂。
ピークのトンネルを出た辺りで、
後方からKCTCのI田さんが牽引する超大型特急列車がやってきたので後ろにつかせてもらいます。

鉄人・I田さんがすごいハイペースで牽くので、下りなのに息が上がってゼーハー状態。
50×12がトップギアの自分は必死でペダルを回して何とかついて行けました。

これまでで最速で、第1チェックポイントの「633美の里」に到着。
ゼッケンにチェックしてもらって、すぐにスタート。
最初曇っていたのが、だんだん晴れて来てすっかり夏空に。
ほどのパーク入り口過ぎた辺りから熱中症ぽくなってしまい、
気持ち悪くて頭がぼーっとした状態に。
「メットの下の帽子、脱いだら?絶対暑いで。」
とダンナに指摘され、道路脇の広いスペースに止まって帽子を脱いだ。
お〜、涼しい、かなり違う、、、前のヘルメットだと帽子を被ってた方が快適だったので、
クセになってました。反省。

で、やっと少しずつ気持ち悪さが退いてきて普通に走れるように。
しかし、ここは日陰が無いのでとにかく暑い。
ループ橋からはぐっと勾配が上がり、思うようにペースも上がらず、とにかくツライ。
ぐいぐい登る脚がないので、諦めずにペダルを回す作戦で辛抱強くがんばる。
やがて1本目のトンネルが見えてきて、やっとこさでピークのトンネルが見えた。

給水所で水をもらって、少し休憩。
反対車線で休憩中のDSCのI村さんに手を振って、出発。

給水所の向こうにいたダンナに「行くで〜」と声をかけたにも関わらず、
大森トンネルを抜けると一人になっていた。
あれ?!と思いつつ、待つのが面倒だったので時々後方を確認しつつ第2チェックポイントの木の香まで。

木の香手前の工事中・信号待ち区間で一緒に信号待ちしてた方から、
「ブログ見てます。」と声を掛けてもらいました。ありがとうございます。
ダンナもここで追いついてきて、「アンパン食べてたので遅れた。」とのこと。

木の香ではゼッケンチェックだけしてもらって、すぐ出発。
すでにかなり脚が疲れてきてた(特に左膝)ので、
ここから折り返しまでは体力温存区間にしようと、無理の無いペースで走行。
トップで折り返してきたおかべっちさんとすれ違ったり、
KCTCの鉄人・I田さんが満面の笑みで折り返してくるのに手を振ったり、
母校・高知大学のジャージを着た方と一緒に走ったりしつつ、
(ブログ見てます、との声掛けありがとうございました)
11:30頃に折り返し到着。

折り返しでは、バナナ&ポカリスエットをもらえたので、
ここで初めてトイレ&補給休憩を入れた。
20分ほど休憩して、出発。

沢山の参加者の方とすれ違いながら走行。
知り合いとも沢山すれ違った。
Team Dancingのスシさん、
(めちゃめちゃ盛大に手を降ってもらってありがとうございました!
すごく元気が出ました。)ブブルッチさん、
Night Rideの皆様、などなど、、、。

最初のうちは手を振っていたが、大川村役場からの登り区間に入ると
手を振れなくなってきて会釈するだけになってしまった。

大川村と本川村の境界線辺りから、
暑いし、勾配もあるしですごくきつかった。
左膝も痛くなってきて、全身の倦怠感がすごい。
1回休憩入れようかどうしようか悩みつつ、
あの自販機のところで、、いや、次の自販機で、、
とか考えるものの、疲れてきてたので行動に移せない。

とりあえず、一回脚を止めよう。

FJ310090_20150804192017991.jpg
と、往路に目をつけておいた撮影ポイントで停車して写真撮影。


*今日はここまで!続きはまた後日。



スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした

大会では、Bグループと一緒に出走したので、ちゃんとご挨拶できませんで、m(__)mゴメンナサイ

つ、続きを、続きの記事を僕に下さい!
楽しみにしてます!

Re: お疲れ様でした

> DAI5さま

先週はお疲れさまでした。
実はセンチュリーの後、仕事が超大変で1日寝込んだりしてたので
更新が遅れてます。


>大会では、Bグループと一緒に出走したので、ちゃんとご挨拶できませんで、m(__)mゴメンナサイ
とんでもないです、ブログにコメント頂けるだけでかなり嬉しいです。
ありがとうございます。
またどこかでお会いしましたら、よろしくお願いします。
そういえば、まだお話したことないですよね〜。
プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。