2014年8月11日(月)大栃ポタリング

台風11号が猛威を振るった週明け。
台風一過、の青空を期待したものの、午前中はどんより曇り空
時折雨もぱらついて、洗濯物を干したり、取り込んだり。
昼前になってやっと晴れ間が出てきたので、
大三島でのサマーキャンプ以来1週間ぶりに自転車に乗った。

IMGP8788.jpg
サマーキャンプで栗村さんに教わった通り、
クリートのフローティングをほぼ固定に変更。
(クリートはかなりガタが出てきてたので新品に交換)
走る前に股関節周辺をストレッチして、
走行中も度々サドルの真ん中に座れてるかどうかを確認。

とりあえず、お昼ご飯を食べに土佐山田へ。

IMGP8789.jpg
物部川は激濁流状態。
水量もすごいが、濁り具合もひどい。
元通りになるには2ヶ月くらいかかるんじゃないだろうか、、

IMGP8791.jpg
土佐山田の商店街にある、
mogu cafe caminoさんで日替わりランチ。
玄米でヘルシーでした。
美味しかったです。

物部川北岸の県道で香北へ戻っていると、
あちこちで台風の爪痕が。

IMGP8792.jpg
道の下が流出している箇所や、

IMGP8793.jpg
山から土砂が流れてきた箇所あり、
で結構荒れてました。
ちょっと怖かったので、美良布からは国道へ。

IMGP8795.jpg
この看板から、タイムトライアルスタート。

IMGP8796.jpg
この坂を上がって、ピークのトンネルまで、1.4キロの登り。
休憩をはさみつつ、3回タイムを取ってみました。
1回目が最速で、あとは10秒ずつ加算。
10秒違ってもスピード感がかなり違うのが面白かった。
(タイムは内緒です)

IMGP8797.jpg
大栃のグラウンドに整備中の
湖水祭りのお立ち台や提灯を見てから、

IMGP8798.jpg
物産館でコーヒー休憩。

IMGP8799.jpg
いつもは深緑色のダム湖は黄土色。
コーヒー牛乳のようです。

IMGP8800.jpg
帰りは永瀬ダム経由を走ってみました。
大放水中で、水音が響き渡って怖かったです。

IMGP8801.jpg
ダム下流の水量も相当なもの。

IMGP8804.jpg
永瀬〜国道間は、まだ山から出た水が引ききってない箇所が有り、
山際は水浸し。危ないので水の無い右側を車に注意しつつ走行。

まだしばらくは山間の県道は要注意です。

サドルの真ん中に座って左右差を解消する作戦は、
実はこれまでも何度かトライしては上手く行かずに断念してきました。
が、栗村さんに教えてもらった、
クリートの固定とセットで実行するのは初めてで、
どんなもんだろう、、と興味津々で試してみました。
やっぱり乗り始めは違和感がありました。
特に着座位置。
真ん中に座っているのに、すごく偏って座っている感触がして気持ち悪かった。
でも、クリートを固定している両足が違和感なくペダリングできるので、
足に合わせて座っているうちに全体が揃っていく感じで、
お尻に違和感がありつつも全身のバランスの良さを感じられる、
という不思議な感覚でした。

まだ始めたばかりなのでこれで即解決!!
とはたぶんいかないですが、しばらくは気長に続けてみます。
(最近長文ばかりですみません、、)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック