2014年6月29日(日) 淡路島1周 150キロ


走行距離:153キロ
走行時間:6時間36分
平均時速:23キロ

更新をさぼっているうちに2週間前のことになりましたが、
高速料金が土日半額のうちに、淡路島1周へ行ってきました。
元々は22日に行く予定にしてたのが雨で流れたので、
1週間延期してギリギリセーフ。

南あわじ市の「福良」まで車で移動。
ローソンで補給食を買って、あわいちスタート。

海を見ながら走りたいので、東周りで1周。
5月にNight Ride他の皆さんと走ったときに
結構分岐があって迷ったので、一応20万図を持って行ったのですが
縮尺が大きすぎて役に立たず、、、
津井の辺りでかなり迷いました。
5万図を持って走れば良かった。

IMGP8605.jpg
自分が中学生の頃に、家族でキャンプに来ていた思い出の「慶野松原」。
駐車場やリゾートホテルが出来て少し雰囲気が変わってましたが松原はそのままでした。

IMGP8604.jpg
テントに泊まって海水浴しただけですが、とても楽しかったですね〜。

IMGP8608.jpg
慶野松原の入り口には、淡路島らしく「玉ねぎ」の産直売店がありました。

この日はサイクリストが多くて、
コンビニには必ず先客がいるし、
前からも対向車線をどんどん自転車の方がやってくるので
手を振るのに大忙し。

たまたま同じようなペースで走っている外国の方がいて、
室津〜岩屋までを一緒に走ってもらいました。


IMGP8609.jpg
岩屋では、念願のバイカーズカフェ・チルコロさんでランチ休憩。
ここの店主はトライアスロンをされてるそうです。

IMGP8611.jpg
看板犬の「平蔵」くんが人懐こくてすごく可愛いです。

IMGP8614.jpg
盛り沢山のカレーランチと、

IMGP8615.jpg
かき氷を食べて、満腹。
どちらもとても美味しかったです。

IMGP8617.jpg
店内からは明石海峡も見渡せて気持ちのいい風景でした。
チルコロさん、ありがとうございました。

岩屋〜洲本までは交通量が多くて(通勤時間帯の高知市内の電車通り並みだった)
走りづらく、満腹すぎて苦しかったこともあって超スローペース走行。

IMGP8618.jpg
淡路にも地ビールがあるらしい。

IMGP8619.jpg
瀬戸内らしい雰囲気の漁港。

IMGP8621.jpg
山の上にある、洲本城。

IMGP8624.jpg
洲本を過ぎて、本格的に登り始めたところ。

IMGP8625.jpg
要所要所に自転車用の道路標識があります。

IMGP8627.jpg
ナゾのパラダイスへのゲート。
ただし、ここからは入れないそうで、、

IMGP8630.jpg
本当の入り口はこちら。

IMGP8629.jpg
パラダイスはV字谷の底に向かって降りて行かないと辿り着けません。
レーサーシューズでは無理です。
ちょうど、いい感じにお酒が回ったグループがパラダイスに向かって歩いて行きましたが、、
どうだったんでしょう??

IMGP8631.jpg
パラダイスを降りると、海沿いの一本道。
途中からコンクリート舗装に変わってかなりしんどい。

IMGP8633.jpg
集落に辿り着いて、やっと舗装の良い道になって一安心。

IMGP8634.jpg
国産み伝説の「沼島」が見えました。

IMGP8637.jpg
前方の小山を越えると、東海岸とはお別れ。

IMGP8639.jpg
田んぼの間に小屋があるので何だろうと思ったら、

IMGP8638.jpg
玉ねぎを乾燥させるスペースでした。
淡路島らしい風景でした。

この後、もう一回登って、スタート地点の福良に到着。

IMGP8640.jpg
福良で、チルコロさんに教えてもらった
Giro de Awaji というカフェに行ったのですが、
到着が遅かったので営業が終わっていました。残念!!
とても美味しいコーヒーを飲ませてくれるそうなので、
次回はぜひ行ってみたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック