2014年5月18日(日)サイクルワークスTTさん主催 大峠 ヒルクライム


*今回は大チョンボでした*
走行距離:105キロ
走行時間:約5時間
平均時速:20.7キロ
累積標高:1,258 m

18日の日曜日に池川の大峠で開催された
サイクルワークスTTさん主催のヒルクライムに参加。

IMGP8391.jpg
ダンナが前週に時間をやりくりして、
新しいチューブラータイヤ「ミシュランのプロ4・25C」を決戦用ホイールに貼ってくれて、
前日は珍しく段取りよく準備ができて、9時過ぎに就寝。

朝もきっちり4時に起床し、いの町・波川に車で到着したのが
予定より早い6時40分頃。
初めて使うタイヤなので、空気圧を確認しないと、、、
と、とりあえず 6.5 bar 入れてみて、車の周りを走ってみたらまだ足りない感じだったので
今度は 7.0 bar 入れて、ちょっと走ってみた。
6.5 のときと乗り心地があまり変わらないので、
太いタイヤは、こういう乗り心地なんだなぁ〜、と思って出発。

走り出すと、まるで浮き輪にのっているようにふわふわして走りが重い。
リムに子啼き爺が張り付いたように進まない。
ランドナーのような乗り心地。
どうもこのタイヤは、こういう感じなんだな、、、、と思いつつ、
集合場所の旧吾北村・高岩に到着。

IMGP8364.jpg
次々に集まってくる参加者の皆さん。
受付を済ませて、主催のTTさん、役員のMikioさんや、
Yellowbeeさんはじめ知り合いの方々と挨拶したりだべったり
のんびりしたが、着くのが早かったので開会式まで1時間ほど余ってしまった。

身体も冷えてきたので、試走に出発。
ゆっくり上がったとはいえ、30分以上かかってしまった。
困ったな〜、進まないな〜、ペダルが重いし、全然やる気が出ないし、
踏んでて楽しくない、、、

スタート地点に戻って、先日淡路島でご一緒させてもらったSさんや
1年半ぶりにお会いしたトライアスリートのAさんと喋っているうちに
開会式の時間になった。


この日は自分が1番スタート。
憂鬱な気持ちを抱えつつ、スタートダッシュをかけてみる。
が、自転車が前に進まない。
心拍は上がるけれども、脚が回らない、、、

2個目だか3個目だかのトンネルで2分後にスタートしたAさんにスッパリ抜かれ、
どんどん遠くなって行くAさんを目で追いながら必死でペダルを回した。
が、思ったように進まない、、、

ゴール前でYさんが応援しながら写真を撮ってくれていたが、
スパートをかける意欲もなく、ニヤニヤ笑いしながら通過。
何とか2枚ギアをかけて踏みながら、力なくゴール。

IMGP8366.jpg
タイムはほぼ22分、予想どおりだった。


閉会式のあと、
楽しみにしていた大峠の旧道サイクリングへ出発。

IMGP8367.jpg
国道439号線の旧道を走る。

IMGP8368.jpg
ぐねぐね曲がりつつ、上がって行く。

IMGP8369.jpg
道幅はほぼ1車線しかない。
ガードレールもない区間がほとんど。

IMGP8373.jpg
ピークはトンネル。

IMGP8370.jpg
トンネル手前には新しい林道への入り口があった
(前からあったかな??)新設中だと工事の看板には書いてあった。

IMGP8374.jpg
トンネルを抜けたところにある、この細い道が前から気になってたので行ったみた。

IMGP8375.jpg
なかなか眺めのいい、生活道だった。

IMGP8376.jpg
茶畑の横で、旧道と合流。

IMGP8378.jpg
池川の役場の少し向こうにある、
池川茶園さんへ。

IMGP8379.jpg
お店は、ちょっと降りたところにあった。

IMGP8381.jpg
ほうじ茶パフェを頂きました。
茶団子もほうじ茶味で美味しかった。

IMGP8395.jpg
お土産に、新茶と茶畑パウンドケーキを購入。

IMGP8382.jpg
池川の町から、安居川を渡って国道へ。

IMGP8383.jpg
道の駅らしき、カフェと物産館がセットになった建物ができていた。

IMGP8384.jpg
大峠へ向かって登っていると、お茶のいい香りがしてきたのでなんでやろ??
と思ったら、いつも飲んでいる「池内製茶」さんの工場だった。

IMGP8386.jpg
工場はお茶畑に囲まれていて、いい感じだった。
時期になると、手作りこんにゃくも買えるらしい。
すごく美味しいらしい!!買いにきたいな〜。

IMGP8388.jpg
新旧取り混ぜて、この日4回目の大峠へ。

IMGP8390.jpg
吾北の自由軒で五目ラーメンランチ。
いつも美味しいです!!

自由軒から波川までの道のりでも、
下りで脚を止めるとどんどん失速してしまうので
25C、ダメだな〜、ほんとに転がらないな〜、
と思いつつ、車に戻って積み込んで、帰宅。

帰ってからダンナに見てもらったら、
何と「 7 bar 」入れたつもりの空気圧が「5.5 bar 」しか入ってなかった。
空気を入れるときに、バルブをちゃんと噛んでなかったらしい、、、。

じゃあ、適正空気圧はどのくらいなんだろう??
とどんどん圧をあげて確認してみたら、
9 〜 9.5 bar くらいが具合が良かった。
・・・進まなかった理由がよく判った・・・。

自分のどんくささもさることながら、
ぶっつけ本番は良くないなぁと思った次第です。

今度の週末はツールドにし阿波、しっかり準備して、完走目指します。

ヒルクライム主催のTTさんはじめ、運営スタッフの皆様、
大変お世話になりました!!ありがとうございました。

*最後まで読んでくださってありがとうございました*
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様でした~。

こちらもブログ更新がやっと終了しました。

旧大峠なつかしいです。

頂上のトンネルは相変わらず真っ暗でしたか?(笑)

Re: No title

>お疲れさまでした、今回もお世話になりました。

> 旧大峠なつかしいです。
>
> 頂上のトンネルは相変わらず真っ暗でしたか?(笑)
一応照明が点いているので、真っ暗ではないですよ〜。

真っ暗といえば、
本山町の汗見川上流の白髪トンネルが、
長いうえに全く電気設備がないので本当に一寸先は闇です。
鼻をつままれてもわからん、とはこのことだな、と思いました。
プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック