2014年5月3日(土)普通林道大引割線


走行距離:87 キロ
走行時間:4 時間 39 分
平均時速:18.8 キロ
累積標高:1,446 m

相変わらず更新が遅いですが、
GWに走った大引割林道の記録です。

車で越知まで移動し、国道33号線で引地橋へ。
この日はダンナも休みだったので、久々に夫婦でサイクリング。
風の強い日だったので、二人で走れて助かった。

IMGP8196.jpg
ダンナはさっき食べた補給食でお腹いっぱいだというので、自分だけおでん休憩。

IMGP8194.jpg
柚味みそもたっぷりかけて熱々を頂いた。
ここのおでんはいつ食べても本当に美味しい。
お会計のときに、こないだも買った「よもぎ焼きもち」を購入。

IMGP8197.jpg
引地橋を出るとさらに風の勢いが増して、
あおられてふらつくほどの強風に。
秋葉口へ渡るこの橋の上がすごくて、横風に飛ばされてダム湖に落ちそうになったので
思わず降りて押してしまった。

IMGP8202.jpg
登り口のトイレで休憩。

IMGP8198.jpg
早速、さっき買ったばかりの焼きもちを食べる。
ポタリング用に買ったオーストリッチのデイパック、小振りで背負いやすく、

IMGP8199.jpg
中に小さいポケットが付いていたり、

IMGP8200_20140515203135362.jpg
サイドポケットまで付いていて使いやすい。
しかも蛍光色+リフレクター付きで、確かブルベ公認だったと思う。
自分はいつも荷物が多いので、背負うのが苦にならないこういうのが欲しかった。
いいのが見つかって良かった。

IMGP8204.jpg
自転車は、タイヤとバーテープをピンクに変えてもらって
ちょっとイメチェン。可愛くしようと思ったのが、失敗した感じが、、、。
次は白×白にしてみよう。

IMGP8214.jpg
秋葉神社との分岐からしばらくは、3%前後の緩い登り坂が続く。

IMGP8217.jpg
前回間違えた、ここの分岐を左へ。

IMGP8220.jpg
すると、道幅がぐっと狭くなって、林道っぽい雰囲気に。

IMGP8224.jpg
苔むした渓流の横を走る、気持ちのいい道が続く。

IMGP8233.jpg
鳥形山方面との分岐に到着。

IMGP8231.jpg
ここに「普通林道 大引割線」とかかれた標識があった。

IMGP8235.jpg
ここから沢を渡って、歩いて大引割・小引割、そして天狗高原まで行けるらしい。
結構距離がありそうだが、、、

ここからは勾配がアップ。
10%前後の道が続く。

IMGP8241.jpg
三角にとんがった山を見つつ、坂を登る。

IMGP8243.jpg
土砂崩れ箇所もあり。

IMGP8248.jpg
だんだんと山肌が白く、鋭利な落石が多くなっていく。

IMGP8249.jpg
最初の15%の標識。
このあと、登りながらちらっとガーミンを見たら19%になっていた。。。
体感でもガーミンの方が正しいように感じた。

IMGP8253.jpg
コーナーひとつでこの高度差。
なかなか脚にきます。

IMGP8255.jpg
そして2個目の、15.75%の標識。
しかし、実際は一つ目の15%の辺りの方がきつかった。

IMGP8258.jpg
大引割峠に到着。
ピークは特に展望等なく、だらっと判りづらい感じだった。
歩いて5分ほどの場所にある「大引割・小引割」へのハイキング用に、
峠には駐車スペースがあった。

IMGP8260.jpg
この後は国道439号線に出るまで下り。

IMGP8262.jpg
この下り道が良くて、
杉・檜等の植林の少ない自然林の中を走る貴重な道だった。

きっと秋の紅葉はすごく美しいんだろう。

IMGP8263.jpg
気持ちよく下っているうちに、日曽ノ川に到着。

IMGP8264.jpg
しばらく人の気配のない山中を走ったので、人家が眩しい。

IMGP8266.jpg
国道との合流点に到着。
さすがは439、道が狭いのでどっちが国道だかわからない。

IMGP8270.jpg
近くに牛小屋があったので、休憩がてら牛見物を。
黒毛和牛の子牛がいた。
ふさふさの毛並みで可愛かった。

IMGP8271.jpg
ちょっと戻って、矢筈峠へ。
こちらの、天狗高原側から来た人が迷わないように
国道はこっちですよ〜〜、と道路にきっちり描いてあった。
・・・何も案内がなかったら、左の大引割方向へ行ってしまうかも。

IMGP8273.jpg
じわじわ登って、矢筈トンネルへ。

IMGP8275.jpg
矢筈からは旧仁淀村・森まで一気に下って、

IMGP8274.jpg
補給を。
暑かったので今年初めてのアイス。
ゆず味で美味しかった。
引地橋からここまで、ずっと自販機もない道のりだったので
ボトルの残量が心配で水分補給控えめだったので喉がカラカラ。

後は越知までダンナに先頭を引いてもらって、
何とか戻れた。

IMGP8285.jpg
車のデポ地に着くと、どこからともなく可愛い子供ネコさんが出てきて
くつろいでいた。うちのモッチーに似た雰囲気のネコさんだった。

IMGP8287.jpg
車に自転車を積み込んでから、
ちょっと戻って自由軒の本店へ。

IMGP8288.jpg
GW恒例の仁淀川を泳ぐ紙のこいのぼりなど見つつ、香北へ帰った。

落石が多かったり、土砂崩れ箇所があったりと若干道の悪いところがありましたが
なかなか楽しい林道でした。
今度は秋の紅葉の時期に行ってみたいです。









スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あの~・・・

ラーメンのボリュームが・・・旦那さんより・・・(゚Д゚;)

Re: No title

>ポチさま

> あの~・・・
>
> ラーメンのボリュームが・・・旦那さんより・・・(゚Д゚;)

ご安心ください、ダンナさんはこのあと
中華飯も食べてました!!


プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック