スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年10月27日(日) 愛媛県 大川嶺


走行距離:76.6キロ
走行時間:4時間19分
平均時速:17.7キロ
累積標高:1,679m

この日は、自転車仲間のOさんと愛媛の大川嶺へ紅葉サイクリング。
大渡ダムまでは車で移動。


s-400IMGP7164.jpg
久万高原町・柳谷から旧国道へ。

s-400IMGP7166.jpg
車が少なくて、走りやすい。

s-400IMGP7168.jpg
林の中を快適に走行。

s-400IMGP7170.jpg
大川嶺への分岐の手前にある、焼餅屋さんで休憩。

s-400IMGP7169.jpg
焼きたて・アチアチのよもぎ焼餅を売ってます。
5個入り。こしあんで、上品な味です。

s-400IMGP7172.jpg
この辺りの地形図が手持ちに無かったので、この日は地図不携帯。
若干不安だったのですが、要所に分かり易い案内板が設置されていて助かりました。

s-400IMGP7173.jpg
道路標識も細かくて分かり易い。
大川嶺分岐まであと300m。

s-400IMGP7175.jpg
ここを右へ入ると大川嶺へ。
ずっと「オオカワレイ」だと思っていたら、
道路標識には「オオカワミネ」と表記が。
(でも、高知では「オオカワレイ」っていいますよね???)
ちょっとショックだった。


s-400IMGP7176.jpg
分岐を入ると、すぐに渓流沿いになり、いい感じに色づいた木々が川面を彩ります。

s-400IMGP7177.jpg
これから上がる、標高1500mほどの大川嶺周辺の紅葉に期待が高まります。

s-400IMGP7178.jpg
木造欄干の橋の上で休憩。

s-400IMGP7179.jpg
この辺りはまだまだ青葉ですが、
ピーク付近は紅葉が始まっている模様。

s-400IMGP7181.jpg
上のほうは天然ブナ林が広がっているらしいのでかなりキレイなのでは、、、

s-400IMGP7184.jpg
道沿いに、なかなか立派なブナらしき大木が。
そろそろブナ林帯に突入か?

s-400IMGP7188.jpg
周囲の山々もカラフルになってきました。

s-400IMGP7202.jpg
路面も良好で、走りやすい。

s-400IMGP7194.jpg
少しずつ、ピークが見え始めます。

s-400IMGP7208.jpg
ピーク付近は森林限界を超えるので、笹原が広がっています。

s-400IMGP7212_20131104091903690.jpg
この辺から写真を撮るのに忙しく、なかなか進めません。

s-400IMGP7213.jpg s-400IMGP7216.jpg s-400IMGP7217.jpg
雄大な景色のパノラマの中を走り抜ける。

s-400IMGP7215.jpg
ピークはもうすぐ。

s-400IMGP7225_20131104133623d53.jpg s-400IMGP7226.jpg
到着。

131027_1223~01 と、思ったら、本当のピークはまだ800mほど先だということなので、

s-400IMGP7227.jpg
この道を上がって最高高度地点?へ。

s-400IMGP7230.jpg s-400IMGP7232.jpg s-400IMGP7234_20131104133627495.jpg
本当のピークからの眺め。
視界を遮るものがないので、遠くまで見渡せる。
条件が良ければ海まで見えるように案内板に書いてあったが、
この日はそこまでは見えなかった。

IMGP7238.jpg
大川嶺からの降り口の、ちょっとした丘にOさんがアタック。
「景色がいいよ~」とのことだったので、
自分も後から登ってみた。

IMGP7244.jpg
なだらかな大川嶺全体が見渡せていい感じだった。


IMGP7240.jpg
ここからは下り。

IMGP7241.jpg
御三戸へ向けて降りていきます。

IMGP7245.jpg
美川スキー場から少し下った辺りに
新設農道ができていて、このまま県道で御三戸へ出るよりも
ショートカットできそうなルートだったので、
この道を使ってみた。

10%近い勾配の下り坂を降り切ると国道に繋がっていて、
柳谷の5キロほど手前に出られた。
御三戸~柳谷間の国道は狭くて日当たりが悪く
自転車では走りづらい区間なので、
このショートカットはかなり助かった。

ヒメシャラPA辺りで休憩して、
車を停めてある大渡ダムへ戻った。

IMGP7248.jpg
積み込み後、引地橋で「おでん休憩」。
こんにゃく以外を食べたのは初めてでしたが、
どれも旨い!!!の一言。
あめごの炭火焼も食べたかったが、この後「自由軒」へも行くことになったので
ここは我慢。次回の楽しみに取っておきました。

IMGP7250.jpg
そのまま帰るOさんとは別れて、
越知町・野老山の自由軒本店へ。

IMGP7253.jpg
補給食のアンパン2個しか食べてなかったので、
二人とも腹ペコ。夕食には早かったのですが、
昼・夜兼用ということできっちり食べて帰りました。


大川嶺、すごく良かったのです。
今度は新緑の頃に走ってみたい。

*拍手ボタンをクリックしてもらえるととても励みになります*
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ここはいいですね~(*゚▽゚*)

ぜひ今度連れて行ってください(´∀`)

しかし食べますね、yellowbeeさんかと思いました( ̄▽ ̄)

Re: No title

> TTさま

大川嶺、すごく良かったですよ~。
景色もいいし、何より道がいい!!!
走っていて気持ちよかったです。

これからは寒いので、
次に行くとしたらGW以降でしょうね~。
京柱みたいに大勢で走っても、楽しいルートだと思います。
また行きましょう~。

> しかし食べますね、yellowbeeさんかと思いました( ̄▽ ̄)
いやいや、滅相も無いことで、、、
私が食べたのは焼きそばとギョウザだけで、
あとは全部ダンナが食べたんですよ。
yellowbeeさんには、とてもかないませんv-16

No title

いいですね〜。秋の空気感が伝わってきます。おでん、食べたい・・です。

No title

[壁]д・)

大川嶺・・・オオカワミネと読むのですか・・・w
引地橋のおで・・ん・・・・

(・ω・;;;早明浦・大渡ダムカード回収ライドのトラウマになりそうですw

おでんとかうどんとかあったようですねー@@
食べとけばよかったww

しかし、寒くなってきて、走るのはつらいとこですが、
山の上は景色とか空気がきれいな感じしますね(・ω・。) ♪

Re: No title

> あろはさま

コメントありがとうございます~。
とっても励みになります!!

おでん、すごく美味しかったのでぜひ!!
お店の方の感じもGOOD!!でしたよ~。

Re: No title

> yellowbeeさま

> 大川嶺・・・オオカワミネと読むのですか・・・w
そうらしいです、、
道路標識のふりがなが、そうなってました。

引地橋のおでんは、本当に美味しかったので
次回にぜひ!!


> しかし、寒くなってきて、走るのはつらいとこですが、
> 山の上は景色とか空気がきれいな感じしますね(・ω・。) ♪
そうですよね!!
やっぱり、この時期の紅葉の山は格別です。
プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。