2013年9月23日(祝) 27番札所 神峰寺


走行時間:6時間13分
走行距離:144キロ
平均時速:23キロ

先週の月曜日、Night Rideさんの「神峰寺アタック」に飛び入り参加。

面識はあるけれど、
ちゃんとお話をしたことのない
Night Ride の皆さんにいきなり混ざる勇気がなく、
とりあえずサイクルワークスTTさんの集合場所である、五台山登り口へ。


FJ310241_2013093020033312f.jpg
気になっているカフェの写真など撮りつつ、
集合時間の10分ほど前に到着。
そしたら、職場で一緒のTちゃんが居てお互いビックリ。
TちゃんはTTさんのグルメライドに参加するそう。
この間自転車を買ったばかりのTちゃん、順調にサイクリングライフを楽しんでいる模様。


FJ310242.jpg
TTさんと一緒に、神峰寺アタック組の集合場所である
高知新港へ移動。

TTさんたちに見送られつつ、
第一集合場所である夜須のヤシーパークへ向けて出発。

どうにかこうにか、千切れずにヤシーに到着できた。
ここで補給食を購入して、次の集合場所、サテライト安田へ向かって出発。

矢流の坂で切れるんじゃないかと冷や冷やしたが、
何とか持ちこたえて安田に到着。

小休止ののち、
いよいよ本命の神峰寺へ。

FJ310243_20130930200339048.jpg
国道から5分もたたずに登り口に到着。
しばらくは川沿いにのどかな細道が続く。

が、やがていきなり急勾配の登り道に。

登り始めは何とか自転車に乗っていられた。
正直、これぐらいの勾配なら、キツイ山にいけばさほど珍しくないので、
そのうちドーン!!とくるんだろうなぁ、、、、
と思っていたら、


FJ310244_2013093020033819a.jpg
「残り1.3キロ」の標識から、一気にキツクなった。
コンクリート舗装で路面も荒れ気味。
なるほど~、噂に違わぬ暴力的な坂道。

ここまでの道中で筋肉を使い切っていたので、
ここは無理せず、押しに入る。
幸い、スピードプレイの特権(?)であるクリートカバーを付けていたので
1.3キロぐらいなら歩いてもクリートは痛まない。


FJ310246.jpg
所々、石で脚を滑らせそうな「へんろ道」が現れる。
マムシ注意だそうで、確かに鬱蒼としていて
いきなりマムシが出てきても不思議ではない感じ。

最初、ブレーキブラケットを握って押していたが、
段々と勾配がきつくなってきて
最後は下ハンを持って、自転車を押し上げながら坂道を登った。

途中、10mぐらいは乗った区間があったが、
ほぼ1.3キロ押しっぱなしで神峰寺の駐車場に到着。


FJ310247.jpg
他の皆さんは乗って上がれたらしい、、、、
今の自分には、到底無理。

今回のライドの本当のゴールは、
さらに上段に上がった場所にある山門前だったようだが、
これ以上は歩いても上がれなかったので
悔しかったがDNFにさせてもらった。
美味しいご利益ある水は飲んでみたかったが、、、
神水に辿り着くには、まだまだ修行が足りなかったようだ。

ただ、他の皆さんを大きくお待たせしてしなかったようなので安心した。

恐々下って、ランチ休憩のために大山岬へ。


FJ310248.jpg
残念ながら、
外国から来ていたロードバイクの皆さんとバッティングしてしまい
40分待ちだったので場所を変えようということになり、
奈半利線の安芸駅まで移動。

安芸市内で他の皆さんとはぐれて迷子になっていたら、
後ろからYellowbeeさんたちが追いかけて来てくれて、
「行き過ぎてますよ~」と教えてくれて、
無事本体に合流することができた。
Yellowbeeさん、ありがとうございました!


FJ310249.jpg
安芸駅のまん前のお店でランチ休憩。
全員が迷わずオーダーしたのが、
どーんと豪華な「しらす丼定食」。
このボリュームで900円!!
安い!安すぎでしょう!?

値段を知らずに食べたので、お会計のときにビックリしました。
しまなみ海道で食べた「しらす丼」より安くて美味しいです、、、
高知はご飯が美味しい、と県外から来たお客さんが言っているのをよく聞きますが、
確かになぁ、、、と納得。


美味しく食べて、最終集合場所であるヤシーパークへ向けて出発。
この最終区間がきつかった、、。
矢流の坂は何とかクリアしたけど、
芸西の緩やかなアップダウンで千切れてしまい、
う~ん、これはこの先一人旅か!?
と途方にくれていたらすぐ前を走っていた方が
待ってくれて、しかも最前を走っている二人に追いつくまで引っ張ってくれた。
こんなに親切にアシストしてもらうのは初めてだったので、
ものすごく感激。

いや~、ありがたいなぁ、、、今日混ぜてもらって良かったなぁ、、、
としみじみ思いました。


FJ310250.jpg
どうにかこうにか、ヤシーパークに到着。
皆で集合写真を撮ったりして、解散。


香北方面に帰る人はいないので、
ここからは一人。

脚を使い果たしていたので、
時速20キロを保つのが大変。

三宝山トンネル~龍ヶ洞トンネルの登りが辛かった、、、。


FJ310251.jpg
いつもの佐野ストアーで休憩。
ここではドリンクだけ補給。


FJ310252.jpg
そして、ダメ押しでアンパンマンミュージアムでも休憩。


FJ310253.jpg
久保田のラムレーズンアイス250円を奮発。
甘いアイスが疲れた身体に沁みました。

神峰寺、想像以上の勾配でした。
ごく短い距離のあの勾配は登ったことがありますが、
1キロ以上続くのは初体験でした。
待っている人が居なければ、押しが入った時点で諦めて引き返したと思います。

Night Rideの皆さん、参加させていただいてありがとうございました!
なかなか貴重な体験でした。


スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様でしたね。

今日はありがとうございました(⌒▽⌒)

キツそうですが、楽しく走れた様子が伝わってきますね。

次回は参加できたら....いいな( ´ ▽ ` )ノ

Re: No title

> TTさま

> 次回は参加できたら....いいな( ´ ▽ ` )ノ

次回はぜひ!!
一緒に行きましょう~!(^^)!

No title

以前に挑んだときには、
神峯寺の激坂に・・・無念の敗退を喫し・・・・
この日、名誉挽回? となりました(p`・ω・´q)

やはり、まわりに一緒に走る仲間がいるというのは、
モチベーションUP、ひいては、心が折れない(p`・ω・´q)

その証明となりました(・ω・。) ♪

Re: No title

> yellowbee さま

噂どおりの激坂で、納得しました。
なかなかあの勾配は体験できませんね~。
押す距離が長くて辛かったのは初めてでしたね~。

> やはり、まわりに一緒に走る仲間がいるというのは、
> モチベーションUP、ひいては、心が折れない(p`・ω・´q)
そうですね~、待っている人がいると思ったら、途中で放り出せないですねぇ。
何が何でも辿り着かないと!!と思って必死になりました。

あそこを全部乗って上がれるものなんですねぇ。
今の自分には到底できそうにないです。
もう1回行っても、同じところで押しそうです、、、
プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック