2012年6月10日(日) 大川村~郷ノ峰峠 ポタリング


走行距離:88キロ
走行時間:4時間
平均時速:22キロ


梅雨の晴れ間の日曜日、
センチュリーの試走も兼ねてAコースの後半部分をサイクリング。

FJ310121.jpg
折り返し地点の橋の横の東屋では、物産市を開催中だった。


FJ310122.jpg
毎年、すでに筋肉痛になった脚で渡る、
早明浦ダムにかかる赤鉄橋の橋。

この日はスタート直後なのでまだまだ元気。

FJ310124.jpg
大川村~大橋ダムまでの登りに苦しみつつ、道の駅・木の香に到着。


FJ310127.jpg
もうお腹が空いてしまったので、
ここで小休止を入れることに。


FJ310128.jpg
キジ飯と、


FJ310129.jpg
山菜うどん。
ここでゆっくり食事するのは初めて。
お店の方がサービスで出してくれた梅干がしょっぱ酸っぱくて美味しかった。
うどんと、キジ飯も美味しかったのです。


FJ310130.jpg
お店の奥には山野草コーナーがあって、
いろいろかわいい鉢植えが売られていた。
これはその商品ではなくて、お店の外流しのすぐ後ろに咲いていた花。
何という花なのかわからないけど、きれいだったので写真に撮ってみた。

木の香からは大森トンネルを下って、吾北・思地の道の駅、ムササビの里へ。

FJ310131.jpg
ここではケーキ休憩。
さっきのうどんをもう消化してしまって、お腹減り減りだったのだ。


FJ310132.jpg
この時、一緒に自作のケーキを食べてみたのだが、、、
出発直後は美味しかったのだが、もうすっかり背中で温もっていて、
材料に入っていた豆乳のクセが出ていて、いまひとつだった。
今度は牛乳で作ろう。

ムササビの里を出て、最後の登り・郷ノ峰へ。

FJ310134.jpg
途中、旧道沿いの渋い酒屋さんでアクエリアスを買って休憩。
やっぱり、439は旧道が良い。
生活の匂いがするし、道沿いの集落の風情が何ともいえない。


FJ310136.jpg
酒屋さんの辺りから、勾配がきつくなっていく。
日陰がないので暑いことこの上なし。


FJ310138_20120612203932.jpg
郷ノ峰トンネルの中が涼しかった!!


FJ310140_20120612203932.jpg
郷ノ峰峠との分岐で休憩。

この後、短い激坂で脚を使いきってしまって、へろへろに。
平坦区間に入っても脚が回らず、サイクリングペースで車に戻った。


この日はレーサーで走っている人を沢山見かけた。
皆さん気持ちよく手を振ってくれて、すれ違うのが楽しかった。

車に戻ってから、道の駅・さめうらで昼食。

そして、前から行ってみたかったお菓子屋さん「ぽっちり堂」さんへ行ってみた。

FJ310142_20120612203932.jpg
お店は、国道から3キロほど奥にある。


FJ310144.jpg  FJ310143.jpg
アップルパイとりんごジュースのダンナと、
プリンと柚子小夏サイダーの私。

どれも美味しかった。


よく走り、よく食べた1日だった。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おいらも先日、コースの下見もかねて、行ってきました(・ω・
トンネルの中はすずしく、なんか、足元、びしょびしょに・・・(`・ω・´;;;
633美の里から、あんなに苦しくなるとは・・・
大変、勉強になりました(ノ_・、)
プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック