スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年6月3日(金) 五台山 牧野植物園ポタリング~その2~

s-640110603_まきの植物園

<ここをクリック!! ルートマップが新規ウィンドウでが開きます>

IMGP2417.jpg

五台山へは、植物園までは、一方通行になっている。
(ただし、許可車両は対面通行可なので対向車に注意!)

蒸し暑い日だったので、
すっかり汗だくになって山頂に到着。

IMGP2418.jpg

途中、今時珍しい公衆電話があるよ~、と思ったら、
電話の周りに猫がごろごろゴロ寝中。
電話BOXの中にも二匹入っていた。
なかなかリラックスしてますなぁ。

IMGP2421.jpg

山頂の展望台にできたカフェに行ってみた。
実は前から行ってみたかったのだが、なかなかチャンスがなかったのだ。


IMGP2430.jpg

店内はこんな感じ。
かなり広くて、スペースをゆったり使っている。

カフェは2階で、1階に雑貨屋が入っているのだが、
雑貨のセンスがどこかで見たことあるなぁ、と思ったら、

IMGP2432.jpg

経営は現代企業社でした。

IMGP2431.jpg

南角の席に座ったのですが、
実に眺めが良い!!!のです。
高知市内が一望できて、気持ちがいいこと、この上ない。

IMGP2442.jpg

なかなか絶景でした。


次は、
牧野植物園(リンクが開きます)
へ。

何も考えずに植物園の駐車場まで乗り込んだものの、
「駐輪場」が無い、、、、
ここまで自転車で来るお客さんはまず居ないわなぁ、、、、
う~ん、どうしようか、、、、
バス停の辺りをうろちょろしてみたけど、自転車を安全に置けそうなスペースが無かったので、
一か八かで受付まで乗りつけてみた。

料金を払いつつ、
「自転車で来てしまったんですが、置けるところはないでしょうか、、、」
と尋ねてみたら、無理やりロッカールームの隙間に置かせてくれた。
とても助かりました。ありがとうございました。
(変なお客さんですみませんです)


「和蘭の花・ユリとアジサイ展」というのを見たかったので、
展示会場の温室までSPDシューズでカチャカチャ歩いていった。

IMGP2454.jpg

温室に入るのは学生時代以来。
確か昨年あたりに全面改装して、
すっかり生まれ変わっていた。
(ただし、サイズはそのまま)

実は山アジサイを見たくてやってきたのだが、
園芸種の紫陽花がメインで、山野草の紫陽花は展示が少なくてちょっとがっかり。

花はキレイでした。

IMGP2448.jpg  IMGP2449.jpg

植物園の関係者には怒られるかもしれないが、
実は、私は園内よりも駐車場から入り口までのアプローチに作られた、
高知の自然のジオラマ的なしつらえが一番好きだ。

IMGP2464.jpg

普段自転車で走っている山道が再現されているようで、
水の流れる感じも良く、
角を曲がる度に少しずつ違う環境が再現されていて見ていて飽きない。


五台山を降りてからは稲生~田村~戸板島と適当にルートを選んで走り、
神母ノ木からは物部川北岸のいつもの県道に入った。



ぐったり疲れたので、佐野ストアーで休憩。
IMGP2467.jpg


久保田の最中アイスを食べた。
IMGP2470.jpg


家に帰ると、早速ネコがデイパックをチェックしにやってきた。
外の匂いが気になるらしい、、、

IMGP2472.jpg


待っててくれる奴がいるのはいいですなぁ。
ネコのいる幸せを噛み締めつつ、自転車を室内に片付けてポタリング終了。
これほど行き当たりばったりに走ったのは久しぶりだった。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。