2011年5月8日(日) 黒滝~穴内ダム ポタリング

110508-黒滝-穴内ダム

<ここをクリック!ルートマップが開きます>

走行距離:3時間
走行時間:47.5キロ
平均時速:16キロ

ずっと行ってみたかった未踏破ルートの、
南国市亀岩~黒滝~穴内にやっと行くことが出来た。

洗濯などしているうちに時間が遅くなってしまったので、
南国市のオフィスパークに車をデポして、そこからスタート。

南国市・宍崎から県道に入り、亀岩~奈路へ。

奈路小学校近くで、De Rosaのクロモリフレームに乗った渋いサイクリストが後ろから追い越していった。
なかなかの俊足で、あっという間に見えなくなった。
土佐山へ抜ける、って言ってたよ、とダンナ。

IMGP2267.jpg

この分岐を左へ進むと、蟹越えを経由で土佐山方面へ。

今回は右に進路を取り、中屋敷~黒滝~穴内ダム方面へ進む。
初めて走るルートなので、とてもワクワクする。


IMGP2269.jpg

予想よりも道幅が広く、路面も良くて走りやすい。

IMGP2270.jpg

が、勾配がキツイ!!
こちらは想像以上で、汗だくになりながら登っていく。


IMGP2271.jpg

えっちらおっちら登っていくと、やがてピークに到着。


IMGP2273.jpg

快適に下って、黒滝に到着。

IMGP2274.jpg

IMGP2275.jpg

黒滝の観光案内版・新旧。
もっと上流には、大鳥居のある由緒ある神社があるらしい。
見に行きたかったけど、この日は時間がないので次回のお楽しみ、ということになった。


IMGP2276.jpg

黒滝からは、ダムサイトを走る。
黄桜の花がまだ残っていた。

IMGP2280.jpg

ほぼフラットな道で景色も良く、サイクリングには最適だ。


IMGP2281.jpg

赤荒峠の入り口に到着。
この峠を越えると、嶺北へ抜けることができる。

学生の頃にランドナーで一度越えたことがあるが、
この辺りで犬を放し飼いにしている家があって、
かなりしつこく追いかけられてすごく怖い思いをしたのと、道中がキツイ割にはピークの眺望がなく、
登りきった達成感が全く味わえなかったので、それ以降は登ったことがない。

今回も、時間がないのでパス。


IMGP2282.jpg

赤鉄橋を渡って、繁藤へ向かって走る。

IMGP2286.jpg

もうちょっとでダムに着くよ、という辺りで、
「国見峠登山口」の標識が。
確かこの道は、江戸時代に参勤交代で使ったルートなのでは??
こんな険しそうな道を使って江戸まで行ってたなんて、殿も楽じゃないねぇ、とダンナと二人で感慨にふける。


IMGP2287.jpg

ダムに到着。
この日はまだ水量が少ないけど、今頃はもっと満杯になっているはずだ。


IMGP2289.jpg

ここから繁藤で国道に合流するまではずっと下りだ。

国道からは甫喜ケ峰経由で領石に戻ることにした。


IMGP2291.jpg

平山のダム湖にかかる橋の横にある、朝倉商店で休憩。
店構えが好きで、ずっと前からファンだったのだが、
実際にお店(店前の自販機ですが)で買い物するのはこの日が初めて。


新改の集落内の旧道を走って、蛍が丘のオフィスパークに戻った。

忘れないように、メーターの写真を撮って、本日のポタリング終了。

IMGP2297.jpg

IMGP2298.jpg

IMGP2299.jpg








スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック