スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ ツールドにし阿波

明後日は、いよいよ「ツールドにし阿波」。

IMG_1771.jpg

ブレーキシューは「SWISS Stop」に換えてもらったし、

IMG_1962.jpg

バーテープもSPAKAZの新品に交換してもらった。

機材の準備はバッチリ。

無理しても、無茶はしないよう、安全に気を付けて頑張ってきます。

IMG_1941.jpg

多分、こんな格好で参加します。
近くを通りかかったら、ぜひ前を引いてやって下さい。

お天気、持ちますように!

スポンサーサイト
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2015年5月5日(祝)クマーマンさんのクロモリライド参加


距離:160キロ

GW最終日のこの日、クマーマンさんの企画ライド?「クロモリRIDE」に参加。
自分はアルミフレームだが、金属フレーム繋がりということで強引に混ぜてもらう。

集合は朝8時に高知市内の美術館近く。
6時半に自宅を出発、
クロモリフレームに乗るダンナと二人でローテーションしながら快走。
7時半頃に到着、すでにお腹が空いてしまったので、コンビニで買い食い。

みなさん揃ったところで、出発。
南国バイパスに出て、国道で安芸方面へ進む。

クロモリ班はゆるゆるライドということで、
夜須からペースの早い先頭グループと離れ、ローテーションしながらのんびり走行。

安芸のローソンでみんなで小休止。

IMG_1883.jpg

安芸からは、全員で集団走行。
Nakagawaに乗るMKさんと実業団選手のN師匠が交代で引いてくれる。
結構ハイペースで、あっという間に田野に到着。

IMG_1884.jpg

田野にある古民家カフェ、「茶房 千福」さんに到着。

IMG_1886.jpg

ここで、みんなでモーニング休憩!!
モーニングも各種セットがあって悩んだが、
ホットサンドセットを注文、ドリンクはミックスジュースにしてみた。
サンドイッチの中は卵たっぷり、お味噌汁にコーヒーゼリー、みかんゼリーも付いてる。
さらにサラダにゆで卵も付いてる!
なかなかボリューミーで美味しかった。

IMG_1887.jpg

赤いソックスが可愛いキャプテンのMさん。

IMG_1888.jpg

タイガースカラーがオシャレなN師匠。
脚を選ぶ、難しい丈長ソックスがお似合いです。
足首がきゅっと細くて羨ましい。

帰りはN師匠が300Wの出力で引いてくれて
安芸まではなんとかくっついていけたけど、
矢流の登りで千切れて、何とか前に追いつこうと必死で踏んだものの、
少しずつ遠ざかる前方集団を見ながら寂しく単独走行。

芸西のサンシャイン前の信号で
なんとN師匠が待っていてくれて、
そこから師匠と二人旅に。

しかし、ここからがキツかった、、、
実業団選手に引いてもらうなんて、贅沢やな〜〜♪♪
というウッキ浮き気分もあっという間に消し飛ぶ、
安定したハイペース。

しかも、ちょっとでも下り勾配に入るとバンバンギアが落ちる。
ずーっと、ペースを維持したまま、緩むことがない。
心の中で夜須の坂を警戒しつつ、必死でついていく。

運命の夜須の登りに差し掛かると、
前方を行くMさんとFさんを発見。
もしかして、追いつける?!
とか思いつつ、本当に必死でN師匠にくっついていく。
せっかく天気も良くて、海は青いし水平線までバッチリ見えて
気持ちのいい景色の中を走っているのに、
さっきから師匠の背中と後輪ホイールしか見てない。

いよいよ、本気で苦しくなってきて、
(集中して、集中して、切れることは考えずに前だけ見て、、、)
とか思ってたら、遠かったMさんの背中に追いついた。

瞬間、師匠がちょっとペースを落とした。
けど、自分はもうペースを落とす余裕もない。
そのまま師匠を抜いて、前へ。
「行けーっ!」と声がかかったので、
またガチャガチャと踏み直す。
そしたら、師匠が抜き返して来て前に出たので、必死で飛びつく。
何とか後ろに付けて、よし!!!
と思ったら、前方の信号が赤でストップ。

で、ヤシーパークに到着、みんなで休憩。

IMG_1890.jpg

Fさんの御馳走してくれたコーラを美味しく頂いて、
山北経由で稲生の烏兎匆匆まで。

お店が混んでて皆で座れず、みなさんとはここでお別れ、解散となった。
私とダンナだけ、烏兎匆匆さんでランチ休憩。

IMG_1893.jpg

焼き飯セット。
美味しかったです。
ダンナは、食後のドリンクに、モーニングに引き続きのミックスジュースを頼んでいた。

IMG_1894.jpg

帰路、土佐山田のローソンで再度休憩。
もークタクタに疲れたので、ハーゲンダッツを補給。

IMG_1895.jpg

高価だし、カロリー高いので、特別に疲れた時だけのご褒美です。


この日は、本当に疲れきりました、、、、。
一緒に走って頂いた皆様、ありがとうございました。






関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2016年5月2日(月) 奈路〜蟹越え〜赤良木峠〜嶺北〜赤荒峠


距離:120キロ

ツールドにし阿波の練習をしとこうと思い、嶺北へのパスハントライドへ。
領石のローソンで小休止&補給食買い出しの後、
1本目の山越え、奈路〜蟹越えのヒルクライム。
最近、やっとここをノンストップで上がれるようになった。
ピークでウィンドブレーカーを着ていると
ゼッケンを付けたオフロードバイクが
南国市方面から何台か走って来ては土佐山へ下って行く。
何かイベントをやっているようだった。

IMG_1788.jpg

土佐山BALでまたまた休憩。
前日のKCTC140キロライドのダメージがあったので、
すぐに疲れてしまってなかなか進まない。

もぐもぐ食べていると、
またゼッケン付きのオフロードバイクの皆さんがやってきた。
丁度目の前に停まって、何やら相談中。
女性の方がおられたので思い切って話しかけてみると、
四国1周のラリーライドの途中だという。
毎朝、ルートを記したコマ図を渡されて、それに従って走るので
行き先が分からず、ミステリーツアーの毎日らしい。
ちょっと面白そう。
「自転車でも、そういうイベントありますよね〜?」
「ありますよ〜、ブルベっていうのがそうです」
・・・・などなど、ちょっとお話させてもらって、写真も撮らせてもらいました。

IMG_1787.jpg

もう無事に完走されて、地元に帰られてることと思います。
ラリー、楽しかったんだろうなあ。

IMG_1792.jpg

1時間ちょっとかかって、赤良木峠に到着。
途中、1回休憩しました。またアンパン食べて補給してました。。。
食べても食べてもお腹が空くので、困りました。

IMG_1793.jpg

さらに、ここでもコーラを補給。

IMG_1794.jpg

久しぶりに赤良木トンネルを北へ抜けて、嶺北へ。

IMG_1798.jpg

いいお天気で、最高のサイクリング日和。
湿気がなくて爽やかなので、カラッとして本当に気持ちいいです。

IMG_1806.jpg

この辺の棚田は、田植えはこれからのようです。

IMG_1811.jpg

道の駅さめうらには、高知工科大学サイクリング同好会が寄贈した
バイクラックが設置されていました。
ロードバイクはスタンドがなくて置きづらいので、こういうのは助かりますね〜。

IMG_1812.jpg

土佐町のスーパーすえひろのモール?内に最近できた、イタリアンのお店でランチ休憩。
Ombelicoは「へそ」という意味だそうです(←高校の同級生に教えてもらった)。
立地から名付けた感じかな?

IMG_1814.jpg

サイクルジャージで入るのはドキドキしましたが、、
お店の方が親切で、ノープロブレムでした。

IMG_1815.jpg

自家製の豚ハム&鳥ハムとサラダの前菜。

IMG_1819.jpg

メインは豚肉のトマト煮込み!!
ボリュームたっぷりで美味しい〜〜!

IMG_1820.jpg

+300円のデザートまで付けてしまいました。
超リッチなランチ。
「近くに来られたら、また来て下さいね〜」と言って頂きまして、
絶対また食べにくるぞ!と心に誓った私でした。
女子ライドで来ても楽しいかも。

IMG_1824.jpg

満腹のお腹を抱えて、赤荒の登りへ。

IMG_1822.jpg

登り口には、まだ八重桜が咲き残っていました。

IMG_1827.jpg

ここの棚田も、田植えはまだこれから。
稲が植わると、青空にグリーンの段々が映えて実に見応えあります。
山に田んぼが溶け込む感じの景色。

IMG_1850.jpg

棚田を過ぎるとぐっと勾配がきつくなり、
道幅も若干狭く、また林間を走るので周囲の展望はなくなります。
道も荒れ気味で、ちょっと我慢の区間。

IMG_1851.jpg

同じようなコーナーを繰り返しつつ、少しずつピークへ。

IMG_1854.jpg

やっと到着。

IMG_1855.jpg

峠の標識がこれしかないので、ここで記念撮影。
ウィンドブレーカーを羽織って、穴内ダムまでダウンヒル。
この下りも道が荒れていて狭いので、ひたすら前方注意です。

IMG_1859.jpg

ダムに到着。
またウィンドブレーカーを羽織って、
国道まで下って、根曳峠の裏を少し登って、領石までダウンヒル。
ほぼノーブレーキでの下り。
けど、勾配があまりないので(ただし、登るとしんどい)たら〜っと下ると思ったよりスピードは出ません。

領石からはヘロヘロと走って、香北に帰宅。

IMG_1862.jpg

帰宅後にシャワー浴びて着替えて、夕食の買い出し。
で、またまたおやつを買ってしまいました。
雪が峰牧場の「木いちごのブリュレ」。
甘くて美味しかったです。

なかなかいい練習になりました。


関連記事

2015年5月1日(日)KCTCクラブラン 斗賀野〜佐川〜出来地


走行距離:140キロ

すみません、久々の更新です。
GW、お天気も良くて結構乗ったんですが
その分疲れてブログまで手が回らなかったです。

IMG_1772.jpg
久しぶりにKCTCクラブランに参加。

前半、佐川まではのんびりペースだったのが、
越知からじわじわペースアップして最後は帰省中のIK田さんと二人旅に。

IMG_1774.jpg

写真を撮る余裕もなくて、道中撮れたのはこの一枚っきり。
職場の人がリラックマシールを集めているのに協力しているというTK崎さんのヘルメット。
シールを貼付けるのにちょうどいいらしい。。。

伊野からは一人旅になり、

IMG_1777.jpg

やっとの思いで烏兎匆匆に辿り着いたのがもう午後3時前。
ランチタイムが過ぎてたので、卵サンドセット。
卵たっぷりで美味しかったけど、もう少し量を食べたかった(笑)。

IMG_1776.jpg

庭先には、お久しぶりのトラちゃん。
日向ぼっこでご機嫌。

IMG_1780.jpg

土佐山田のローソンでも休憩。
結局、ここで回収車に拾ってもらいました。

IMG_1781.jpg

帰宅すると、にし阿波の参加確認証が届いていました。

IMG_1782.jpg

距離166キロ、獲得標高3547m。

IMG_1783.jpg

受付開始と同時に申し込んで、なんとか通ったSSコース。
一度はスポーツエントリーにはじかれて、二度目で何とか受け付けてもらえました。
ゼッケンナンバーは133。
去年は同じタイミングで申し込んで20番台だったのを考えると、
激戦ぶりが伺えます。

いよいよ今度の週末。
何とか時間内完走できるよう、頑張ってきます。







関連記事
プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。