スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年9月23日(祝) 27番札所 神峰寺


走行時間:6時間13分
走行距離:144キロ
平均時速:23キロ

先週の月曜日、Night Rideさんの「神峰寺アタック」に飛び入り参加。

面識はあるけれど、
ちゃんとお話をしたことのない
Night Ride の皆さんにいきなり混ざる勇気がなく、
とりあえずサイクルワークスTTさんの集合場所である、五台山登り口へ。


FJ310241_2013093020033312f.jpg
気になっているカフェの写真など撮りつつ、
集合時間の10分ほど前に到着。
そしたら、職場で一緒のTちゃんが居てお互いビックリ。
TちゃんはTTさんのグルメライドに参加するそう。
この間自転車を買ったばかりのTちゃん、順調にサイクリングライフを楽しんでいる模様。


FJ310242.jpg
TTさんと一緒に、神峰寺アタック組の集合場所である
高知新港へ移動。

TTさんたちに見送られつつ、
第一集合場所である夜須のヤシーパークへ向けて出発。

どうにかこうにか、千切れずにヤシーに到着できた。
ここで補給食を購入して、次の集合場所、サテライト安田へ向かって出発。

矢流の坂で切れるんじゃないかと冷や冷やしたが、
何とか持ちこたえて安田に到着。

小休止ののち、
いよいよ本命の神峰寺へ。

FJ310243_20130930200339048.jpg
国道から5分もたたずに登り口に到着。
しばらくは川沿いにのどかな細道が続く。

が、やがていきなり急勾配の登り道に。

登り始めは何とか自転車に乗っていられた。
正直、これぐらいの勾配なら、キツイ山にいけばさほど珍しくないので、
そのうちドーン!!とくるんだろうなぁ、、、、
と思っていたら、


FJ310244_2013093020033819a.jpg
「残り1.3キロ」の標識から、一気にキツクなった。
コンクリート舗装で路面も荒れ気味。
なるほど~、噂に違わぬ暴力的な坂道。

ここまでの道中で筋肉を使い切っていたので、
ここは無理せず、押しに入る。
幸い、スピードプレイの特権(?)であるクリートカバーを付けていたので
1.3キロぐらいなら歩いてもクリートは痛まない。


FJ310246.jpg
所々、石で脚を滑らせそうな「へんろ道」が現れる。
マムシ注意だそうで、確かに鬱蒼としていて
いきなりマムシが出てきても不思議ではない感じ。

最初、ブレーキブラケットを握って押していたが、
段々と勾配がきつくなってきて
最後は下ハンを持って、自転車を押し上げながら坂道を登った。

途中、10mぐらいは乗った区間があったが、
ほぼ1.3キロ押しっぱなしで神峰寺の駐車場に到着。


FJ310247.jpg
他の皆さんは乗って上がれたらしい、、、、
今の自分には、到底無理。

今回のライドの本当のゴールは、
さらに上段に上がった場所にある山門前だったようだが、
これ以上は歩いても上がれなかったので
悔しかったがDNFにさせてもらった。
美味しいご利益ある水は飲んでみたかったが、、、
神水に辿り着くには、まだまだ修行が足りなかったようだ。

ただ、他の皆さんを大きくお待たせしてしなかったようなので安心した。

恐々下って、ランチ休憩のために大山岬へ。


FJ310248.jpg
残念ながら、
外国から来ていたロードバイクの皆さんとバッティングしてしまい
40分待ちだったので場所を変えようということになり、
奈半利線の安芸駅まで移動。

安芸市内で他の皆さんとはぐれて迷子になっていたら、
後ろからYellowbeeさんたちが追いかけて来てくれて、
「行き過ぎてますよ~」と教えてくれて、
無事本体に合流することができた。
Yellowbeeさん、ありがとうございました!


FJ310249.jpg
安芸駅のまん前のお店でランチ休憩。
全員が迷わずオーダーしたのが、
どーんと豪華な「しらす丼定食」。
このボリュームで900円!!
安い!安すぎでしょう!?

値段を知らずに食べたので、お会計のときにビックリしました。
しまなみ海道で食べた「しらす丼」より安くて美味しいです、、、
高知はご飯が美味しい、と県外から来たお客さんが言っているのをよく聞きますが、
確かになぁ、、、と納得。


美味しく食べて、最終集合場所であるヤシーパークへ向けて出発。
この最終区間がきつかった、、。
矢流の坂は何とかクリアしたけど、
芸西の緩やかなアップダウンで千切れてしまい、
う~ん、これはこの先一人旅か!?
と途方にくれていたらすぐ前を走っていた方が
待ってくれて、しかも最前を走っている二人に追いつくまで引っ張ってくれた。
こんなに親切にアシストしてもらうのは初めてだったので、
ものすごく感激。

いや~、ありがたいなぁ、、、今日混ぜてもらって良かったなぁ、、、
としみじみ思いました。


FJ310250.jpg
どうにかこうにか、ヤシーパークに到着。
皆で集合写真を撮ったりして、解散。


香北方面に帰る人はいないので、
ここからは一人。

脚を使い果たしていたので、
時速20キロを保つのが大変。

三宝山トンネル~龍ヶ洞トンネルの登りが辛かった、、、。


FJ310251.jpg
いつもの佐野ストアーで休憩。
ここではドリンクだけ補給。


FJ310252.jpg
そして、ダメ押しでアンパンマンミュージアムでも休憩。


FJ310253.jpg
久保田のラムレーズンアイス250円を奮発。
甘いアイスが疲れた身体に沁みました。

神峰寺、想像以上の勾配でした。
ごく短い距離のあの勾配は登ったことがありますが、
1キロ以上続くのは初体験でした。
待っている人が居なければ、押しが入った時点で諦めて引き返したと思います。

Night Rideの皆さん、参加させていただいてありがとうございました!
なかなか貴重な体験でした。


スポンサーサイト
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2013年9月21日(土) 物部・五王堂ポタリング


走行時間:1時間53分
走行距離:38キロ
平均時速:20キロ

先週の土曜日は、物部の五王堂へポタリング。


FJ310214_201309250656378be.jpg
お彼岸に入り、彼岸花もすっかり見頃に。
白い彼岸花は珍しいですよね。


FJ310217.jpg
さすがに朝夕は肌寒くなってきて、
山もだんだんと秋らしくなりつつあります。
今年の紅葉はどうでしょうか、、、。


FJ310218.jpg
お地蔵さんに、月見酒のお供えが。
先日の中秋の名月は、ここからもキレイに見えたんでしょうね。


FJ310220.jpg
永瀬ダムを見下ろす田んぼもすっかり黄金色。
刈り取りが済んでいるところもありました。


FJ310221_20130925065644c08.jpg
自宅から45分ほどで五王堂に到着。
アロエ&白ブドウジュースで休憩。


FJ310222.jpg
休憩した消防の屯所前には、1本の幹から紅白の花が咲く珍しい木がありました。



よく見ると、枝にきれいな野鳥がいました。


FJ310225.jpg
五王堂でも稲刈り中。


FJ310226.jpg
棚田に囲まれたのどかな集落。
ここからの景色が好きで、時々無性に見に来たくなります。



FJ310228.jpg
大栃でランチ休憩。
いつもの「玉子焼き定食」は都合によりメニューからなくなっていました、、、



FJ310229.jpg
ダム湖沿いの県道で帰っていると、
「キイロスズメバチに注意」の看板が。
山に上がっていく脇道なので、県道を走る分には大丈夫そうですが
スズメバチは怖いですね~。


FJ310230.jpg
先日の雨で、干上がっていたダムもほぼ満水。
かなり降りましたからねー。


FJ310231.jpg
ぽたぽた走って、帰宅。
毎回土間で猫が待ち構えていて、
まずシューズの匂いを嗅がれます(笑)。


関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2013年9月16日(月) 谷相ポタリング


台風一過の敬老の日、谷相までポタリングに行ってきました。


FJ310189.jpg
自走でも全然行ける距離ですが、
買い物等々、別の用事も済ませたかったので
土佐山田の森林総合センターまで車で移動。

台風の吹き戻しの強風にあおられながら、登り口の日ノ御子に到着。
谷相に向けて登り始めると風が収まってきました。


FJ310190_20130921140222274.jpg
棚田の中を登って行きます。

空が高くなりました。
やっと秋が来たようです。


FJ310191.jpg
この辺りの田んぼはまだ稲が青い。
刈り取りはまだまだ先のよう。



FJ310192.jpg
道路の改修工事区間を抜けて、
谷相に到着。


FJ310193_20130921140226b23.jpg
バス停にあるゴミ収集についての説明書。
何故か作成者が個人名になっていました。


FJ310194.jpg
バス停の横では、もうコスモスの花が。
山の上なので秋が来るのも早いようです。



FJ310197.jpg
往路の途中にあった工事区間が道が荒れていたので、
帰りは永野へ降りる道を選択。


FJ310198.jpg
この日、谷相に来たのは彼岸花の写真を撮りたかったからなんですが、
残念ながらまだ咲きそろっていませんでした。


FJ310199_20130921141511d3e.jpg
去年は今時分にこの辺りで沢山咲いてたんですが、、
夏が異常に暑かったので、開花が遅れてるみたいです。


あれから、朝夕はすっかり肌寒くなってきたので
今日あたりはいい感じに咲いてるんじゃないでしょうか。




関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2013年9月14日(土) 北岩改ヒルクライムなど

昨夜は台風でひどい強風でした。
我が家は古いので、家が壊れるんじゃないかと気が気でなかったです。

一昨日は先週からタイムを取り始めた
龍ヶ洞~北岩改の坂へ行ってきました。



FJ310168.jpg
神母ノ木の工科大経由で龍ヶ洞へ。
工科大前から農林総合庁舎へ抜ける新しい道の工事、知らない間にかなり進んでいました。
これができたら便利になるんだろうか、、?

FJ310167.jpg
先週のOMSカップで頂いた賞品で補給。
油断していたら、かなりの数をダンナに消費されました。


FJ310169.jpg
台風接近の影響で蒸し暑かったので、
コーラも補給。
先週は頑張って3回も早朝サイクリングしたので、ちょっとバテ気味。


FJ310170.jpg
ハンドル+ステムを、3Tの現行商品に交換。
ハンドルはサイクルワークスTTさんで交換してもらったのですが、
その際にアウターワイヤーカバーをつけてもらいました。
ヘッド周りがすごく今風になっていい感じです。
ついでにバーテープもブルーに交換。
このバーテープ、色もキレイですが握り易い。
クッションが効いていて気持ちいいです。


FJ310171.jpg
ステムは「3T」と肉抜きしてあって、
3Tのハンドルと合わせると
ちょうど肉抜き部分が白くペイントしてあって
ブランドロゴが目立ちます。


FJ310172.jpg
ヒルクライムのスタートは、
龍ヶ洞の駐車場横から。
ここからピークまでの約2キロのタイムを計っています。
先週は最初から全開で飛ばして10分04秒。
この日は1本目は抑え目に入って途中の勾配がきつくなる箇所から頑張る作戦で、
2本目は全区間8分目で抑えて走る、というパターンでタイムの違いを比較。

結果、
1本目は10分17秒、
2本目が10分55秒。

いずれも前回より遅かったですが、
走り方を変えて同じ坂を2回も登ったのは初めてだったので
新鮮な感じでした。


FJ310173_20130916104200224.jpg
2本目の下り、勾配がきつくなり始める棚田の前で休憩。
そろそろこの辺りの田んぼも黄金色に。


FJ310177.jpg
ゆっくり流しながら佐野ストアーまで走って、
アイスクリンで休憩。
夏が戻ってきたような蒸し暑さで、かなり堪えました。


FJ310178_2013091610420265a.jpg
その後、野市のカフェ「mongo mongo」さんでランチ休憩。
サンドイッチと、

FJ310182_20130916104204916.jpg
りんごジュース+ベトナムコーヒープリン。
このプリン、ココナッツミルクプリンの上にベトナムコーヒー味のゼリーが乗っていて
美味しかったのです。

食べてばっかりで、食欲だけは先行してすっかり秋モードに。


FJ310184.jpg
ランチ後、物部川沿いをゆっくり走って香北へ帰宅。
いつの間にか、香北でも彼岸花が咲き始めていました。
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2013年9月8日(日) サイクルワークスTTさん主催 OMSカップ参加

IMGP7089.jpg
日曜日に高知競輪場りょうまスタジアムで開催された、
第2回OMSカップに参加。

参加者30名以上、なんと女性が6名も参加という賑やか&華やかなイベントでした。

IMGP7095.jpg
ビッグなスポンサー様のおかげで、
入賞賞品もてんこ盛り。
箱が高く積みあがってすごいことになってます。

IMGP7097.jpg
女性のスプリント対戦や、


IMGP7099.jpg
チームタイムトライアルもあって
充実した内容でした。

トラックだと、走っている姿の一部始終を見られて楽しいですね。
応援もし易いので
当日に会ったばかりの人に大声で声援を送ったりして、
盛り上がりました。


IMGP7100.jpg
主催のTTさんはじめ、
スタッフの皆様方の準備&運営のおかげで
すごく楽しめました。
ありがとうございました。


自分の走りのほうは、
5mm延長したクランクを使いこなせず、
200mTTと500mTTはボロボロ。
最後の2kmTTは1枚重めのギアを選択したのが当って、
気持ちよく踏めました。

次回はタイムアップできるよう、
頑張ります。

でも、165mmのクランクで思いっきり踏み込んでも
膝の痛みが出なかったので安心しました。
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

近況報告と、ガーミンマウント&しまなみ島走MAP

サイクルワークスTTさんの
大栃サイクリングに混ぜてもらうつもりが、
雨で2週連続のお流れ。

よく降ります。



FJ310161.jpg
先週は、何とか永瀬ダムまで1時間ほど乗れました。


FJ310160.jpg
まだまだ、ダムの水位は低め。
夏中、ほとんど降らなかったですからね~。
この夏の雨の少なさには、驚きました。


FJ310163.jpg
28日(水)には、久々の早朝サイクリング。
平日に早朝ライドするのはほぼ一月ぶり。
この日は涼しかったので気温23℃でした。


今日(9月1日)は、家を出た途端に降り始めて
3分ほどしか乗れず。

で、昨日サイクルワークスTTさんで購入した
TNI製のガーミンエッジ用マウントを取り付けてみました。

IMGP7058.jpg
31.8mm用の本体に、25.4mmと22.2mmサイズのハンドル取り付け用のシムが付属しています。
(画像は22.2mm用。25.4mmは自分のハンドル用に使いました)



IMGP7064.jpg
本体、シム共にオールアルミ製。
重量感ありますが、かっちりとした丁寧な作り。
固定用のネジにもきちんとワッシャーが入っていて、
がっちり固定できます。


IMGP7066.jpg
裏についているネジを緩めて、
前後に10mmほどスライドさせることができる
なかなか凝った作り。


IMGP7059.jpg
純正の、ハンドル直付けマウントを使ってきましたが、
走行中に見づらいので(視線をハンドルまで落とさないとメーターが見えない)
ちょっと前に出っ張るタイプのマウントが欲しくなりネットで調べたのですが
どれも4,000円前後と小さいパーツの割りに、高い。


この夏は他に買わないといけない物があったので、
(クランクやハンドルなど)
購入を諦めたところだったので、
TTさんのブログに載った途端に飛びつきました。
こんな安くていいのがあったなんて、知らなかったです。
TTさん、ありがとうございます!!


IMGP7069.jpg
取り付け後、3本ローラーに乗車。
マウントとガーミンの嵌め合いも良く、きっちり固定されて安心でした。
そして、やっぱり見やすかったです。
ケーデンス80~90で30分ほど回して終了。


IMGP7071.jpg
それから紹介が遅くなりましたが、自転車仲間のブログで知った
しなまみ海道の詳細なサイクリングマップ
「しなまみ島走Map」

下記の「シクロツーリズムしまなみ」さんのサイトから通販可能です。
http://www.cyclo-shimanami.com/

各島ごとに分かれていて全部で7冊ありますが、個別に購入することもできます。

IMGP7073.jpg
拡げると、両面に情報がぎっしり。

IMGP7075.jpg
マップとしての機能はもちろん、ガイドブックとしても使えます。


IMGP7076.jpg
マップ中に、飲食店の場所がマーキングされている他、


IMGP7087.jpg
勾配表示
(道上の矢羽マークが多いほど勾配がきつい、3本以上の箇所はギア比1対1ぐらいないときついらしい、、)
や、トイレの場所まで書き込まれています。
このトイレの在り処が書かれているというのは実にありがたい。

土地勘の無い場所に走りに行って一番困るのは、トイレです。
だからこの情報は本当に嬉しい。


7月には、「しまなみ島走BOOK」というガイドブックも発売された模様。
(い~な~、これも欲しいなぁ~。)


10月初めにお休みをもらえることになったので、
このマップを持って大三島1周ポタリングに行こうかと計画中です。
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。