2012年12月16日(日) 横浪カップ 試走



この日は1週間後にせまった横浪カップの試走。
スカイラインには久しく上がってないので、
試走しとかないと距離感とかコースの難易度とかがぴんと来ないので
ダンナと二人で行ってきた。

洗濯物などの用事を済ませていると出るのが遅くなって
宇佐に着いたらちょうどお昼時。

FJ310901.jpg
うるめいわし専門店の「宇佐もんや」さんで
うるめいわしのお刺身定食で補給。


FJ310902.jpg
生姜しょう油で食べる、このいわしの刺身(初めて食べました)が美味しかった!!

横浪カップの集合地点、竜の浜の駐車場に着くと、
ちょうど城北の方と思しき集団が横浪から降りてこられた。
皆さん余裕の笑顔で速そう、、、(実際、すごく速い方ばかりなのだ)。


FJ310904.jpg
駐車場の猫になごみつつ、
自転車を降ろし、アップルートの試走も兼ねて浦ノ内方向へ。

途中の小学校の登りでちょうどスタートしてから20分経ったので
そこで引き返し、スタート地点からはゴール地点の2段坂目指して
タイムトライアルスタート。

登りもきついが、下りが怖い。


タイムは38分ぐらいだった。

走り終えてから、ダンナにハンドルを見てもらったら、
ブレーキレバーを近づけたくて、
自分で適当にハンドルを向こうへ送って使っていたのが良くなかったようで、
前輪の押さえが利かなくなっていて全然曲がらない状態になっている、
とのご指摘。
横浪カップに間に合うかどうかわからないけど、
できればハンドルセッティングを変えましょう、ということになった。

・・・で、今夜やってもらう予定になってるのだが、
本当に間に合うかどうかは未定の状態。

間に合わなかったら困るなぁ。
スポンサーサイト
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2012年12月14日(金) 物部町・岡ノ内往復+α



この日は国道経由で大栃まで行き、
岡ノ内まではトレーニングのつもりでそれなりに真剣に走った。

岡ノ内からは、前から行って見たかった
「桑の川」へ行く細道に入ってみたが、、、


FJ310872.jpg
いきなり通行止め。

FJ310874.jpg
国道から、2分ほどしか走ってないのに、、、残念。
道が治ったら再チャレンジしよう。

それなら、ということで国道の旧道に入ってみたが、

FJ310876.jpg
画像のような荒れ具合でこちらもダメ。

FJ310877.jpg
予想に反して舗装してあったので、道を掃除すればレーサーでも走れそうだが、、


もう一つ、山を上がっていく激坂の脇道があったのでそちらへ入ってみた。
どんどん山を上がっていくので、どこまで行くのか不安に思っていたら、、

FJ310883.jpg
小さい集落に出た。

FJ310878.jpg
集落の最後の家のすぐ上で、行き止まり。

FJ310880.jpg
茶畑が印象的な、かわいい集落。
この道は、ここの人たちにとって「命の道」なんだろうなぁ、、、。
こういう道は、効率悪くても大切に守っていってもらいたいなぁ、
いい道だなぁ、、、とかいろいろ考えていると何だか胸が一杯になった。
いつまでもこの風景が続きますように。


また国道に戻って、大栃までそれなりに真剣に走る。

FJ310897.jpg
大栃の、奥物部物産館で「玉子焼き定食 600円」を食べて休憩。
ここの玉子焼きは丁寧に簀巻きで巻いてあって、すごく美味しい。
こんなにキレイに焼けたら楽しいだろうなぁ。
自分では絶対できない仕上がりだ。

お腹が一杯になったところで、
香北へ向けて出発。

直帰する予定が、ふと気が向いたので
「香北青少年の家」へ上がってみた。

ここへ上がるのは、大学サイクリング部の新人合宿以来!!

あの時は入り口の坂がきつくて乗っていられず、押して上がった。
今回は何とか乗っていけたが、なかなかきつかった。

青少年の家の手前にお寺への案内看板が出てたので、
そちらへ入ってみたが、、、

FJ310884.jpg
目指す寺はこの道を上がっていった先にある、
ということだったので、断念。
もう激坂を上がる元気が残ってなかった。

後はヘロヘロと帰宅。


FJ310887.jpg
疲れきったので、甘いミルクティーと頂き物のテキーラチョコレートでエネルギー補給。

そろそろ甘いものではなくて、
プロテインとかアミノ酸とかの補給グッズを取り入れたほうがいいかも、、、
と思いながら、美味しく頂きました。
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

サイクリングシューズ

IMGP5681.jpg

大阪で買ったのは、このサイクリングシューズ。


IMGP5685.jpg
SPDクリート用。
定価が9450円のところ、8500円になっていた。


IMGP5678.jpg
この自転車とセットで、通勤に活躍の予定。

体力づくりとガソリン代の節約のために
週に1回は自転車で通おうと思っている。

先週、今週で2回自転車通勤できたので、
この調子で地道に頑張ろう。


IMGP5688.jpg
7月に買ったレーサーシューズ(上)はサイズ37、
サイクリングシューズ(下)は36。


IMGP5692.jpg
並べると、レーサーシューズが少し大きい。
でも、履くと同じサイズに感じる。

足型が大幅に違うようで、
2013年度モデルの方がフィット感が良い。
靴自体は細身に見えるが、横幅やつま先に余裕があって、
ぴったりなのに足指が自由に動く。

それと、このサイクリングシューズはアッパーが柔らかいので
少し当たっている部分があってもレーサーシューズほど痛くならないみたいだ。

ハードな使用には頼りない感触だが、
軽いサイクリングや通勤にはちょうど良さそう。

町までサイクリングついでにお買い物とかに使って、
調子に乗ってワシワシ歩き回るとすぐダメになりそうなので気をつけよう。


IMGP5695.jpg
明日は横浪カップ。

で、今頃ハンドルセッティングを見直し中。
こういう作業を自力でできないので、
忙しいダンナが空き時間を縫ってやってくれるので、
どうしても押し押しになってしまう。

午後に試し乗りして、
今晩仕上げてもらう予定。
明日、間に合うかは微妙、、、。
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

仁淀川サイクルマラソン参加&大阪帰省



FJ310860.jpg

12月2日(日)は久々の仁淀川サイクルマラソン参加。

アップしようと早めに集合場所に到着したものの、
知り合いとだべってしまってアップできず。

前日にクリート位置とサドル高さを大幅に変更していたので、
スタート直前に5分ほど走って感触を確認。

FJ310862.jpg

順位は良くなかったが、自分的にはまずまずの結果。
10年ほど前に出たときよりは20分ほど早かったのでは??


で、翌週の週末は父の見舞いで大阪に帰省。
高速バスが梅田に着くので、帰省時の恒例、ショップ巡りを。

FJ310850.jpg

とりあえずは「シルベストサイクル・梅田店」へ。
シマノのホイールの現物を見たくて行ったのだが、
ホイールは盗難防止のためか、
背の高い棚の最上段に固定してあったので触れず。
ハブのベアリングの感触とか、重量とかを実感したかったのだが、、、。
女性用のジャージも期待して行ったのだが、
どれもポケットの使い勝手が良く無さそうだったので
購入には至らず。


FJ310851.jpg

次は、少し歩いて「好日山荘」へ。
冬用のウールの靴下が欲しかったので、
ダンナの分と合わせて4足購入。

FJ310871.jpg

半そでのウールのインナーも買ってしまった。

実家の父は思いのほか元気そうだったので一安心。
ただ、せっかくやめていたタバコを復活させていて、
文句を言ってみたけども暖簾に腕押し。
こればっかりは本人の問題なので、本人がその気になってくれないとどうしようもない。
私の喉にも悪いので、止めて貰いたいんだけど、、、、。


FJ310861.jpg

実家の猫も、ちょっと痩せてきたけど元気そうだった。
何と、猫なのに「待て」と「お座り」ができる!!のだ。
実演してもらったら、確かにできてる!!!
うちの犬より芸達者かも。
すごいなぁ~。


FJ310862_20121216202819.jpg

今回は時間が無かったので1泊のみ。
帰りに、電車に乗るべく最寄の駅まで行ったらば、
何と「高知地場産物フェア」を開催中。
オープン直後だったのに結構お客さんがいて、
沢山野菜を買い込んでいる方を見かけた。


FJ310865.jpg

ちょうど梅田への道すがらに「スペシャライズド・コンセプトストア」ができたので、
電車を途中下車して寄ってみた。
さすがの品揃えで、
チェックしたいと思っていたシューズも置いてあったので試し履き。
履き心地抜群で、見るだけのつもりだったが買ってしまった。
セールになっててちょっと安かったのと、
一番小さい36サイズがぴったりだったのであるうちに買わないと手に入らないかも、、、と思ったもので。


FJ310866.jpg

梅田に到着後は、新装開店した阪急百貨店を見たり、
紀伊国屋書店で探していた本を買ったりして、


FJ310867.jpg

JRの高速バス乗り場へ。
以前はJRの乗り場は設備が古くてボロボロだったが、
新しくなっていて気持ちよかった。
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2012年11月30日(金) 高知市内往復 ポタリング

買い物と、仁淀川サイクルマラソンの集合時間&場所確認のため、
高知市内のサイクリングショップ・ヤマネまでサイクリング。

IMGP5659.jpg

南国の陣山では畑一面にコスモスが植えられていた。
もう盛りは過ぎたのかな??
満開の頃は、さぞかしキレイだったろう。

高知市内まで自走していくと、片道が35キロ。
結構消耗するので、お昼はいつも奮発してカフェに行く。

今回は秋口に見つけて気になっていたお店へ。


IMGP5668.jpg 
*お店の方に許可を頂いて撮影しました*

お店は、高知県立大学のグラウンドのすぐ裏、
江の口川沿いにある。

せっかく勇気を出してブログへの掲載許可を頂いたのに、
肝心のお店の名前を聞くのを忘れた!!!
うわぁ~、ごめんなさい!


IMGP5663.jpg

ワンプレートランチと、


IMGP5666.jpg

おやつ+ドリンク(チャイ)を食べた。
美味しかった~。
特にワンプレートランチは、色んな味付けのおかずが食べられて楽しかった。

お店の方とお話させてもらうと、
何と小高坂サイクルスポーツの店主とお知り合いだったのでびっくり。

お店の名前は、また今度訊きに行ってきます。


IMGP5670.jpg

江の口川沿い、旧北奉公人町(なかなか渋い町名)を通ってヤマネへ
この辺りの景色は、風情があって、好きだ。


IMGP5672.jpg

ヤマネさんに到着。
ダンナに頼まれた、パナレーサーのリムテープは品切れでなかったので、

IMGP5671.jpg

自分の買い物、冬用のグローブを買った。

5年ほど、ユニクロで買ったのを使っていたが
指先が太くて細かいブレーキ&シフトの操作ができないので
買い替え。

サイズの合うのがあって良かった。

リムテープは取り寄せてもらうことになった。


IMGP5677.jpg

帰りは鏡川~国分川~物部川、と川伝いに香北まで戻った。

*↓↓拍手クリック、お願いします!!更新の励みにしています*
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2012年11月25日(日) 土佐山田町 平山~東川 ポタリング



*注:平山周辺のルートは、適当に描いたので不正確です。
脇道が多く、迷い易いので国土地理院発行の2万5千分の一「土佐山田」を持参するのが無難です。


SDIM1467.jpg

この日は暖かく、気持ちのいい晴れ。


SDIM1471.jpg

トイレを借りようと森林総合センターに寄ると、
イベント真っ最中。
紙芝居もやっていて、語り手の方が面白くてついつい聞き入ってしまった。

大法寺を越えて、新改の変電所から平山へ。


SDIM1474_20121128212038.jpg

平山の休場ダムに到着。
こじんまりしたダム湖で、赤い欄干の橋や、


SDIM1475.jpg

橋のとっつきの朝倉商店の店構えなど、
ダム湖周辺の雰囲気がレトロで好きだ。


SDIM1476.jpg

今回はこちらの方角へ進み、
この画像の奥に見えている山を上がる。

ダム湖を過ぎるとすぐに登りが始まり、
谷を取り巻く家々を見ながらどんどん登っていく。

で、道幅が狭くなったなぁ~、と思ったら、
道を間違えていて人家に突き当たっておしまい。

えぇ~、分岐とかなかったけどなぁ~、と来た道を思い出しつつ、
とりあえず地図を見るためにストップ。

SDIM1478.jpg
突き当たった家の手前のモミジがキレイだったので、デジカメを出して撮影。

SDIM1481.jpg
近くで見ても、キレイだった。


地図を見ても現在地がよくわからないので、
分かるところまで引き返してみた。

すると、少し降りたところに急勾配で山に上がっていく細道があり、
どうやらそれが本来のルートのよう。
今上がってきた道は後から新設した道のようで、
手持ちの、平成6年修正の古い地形図には記載がなかった。
どうもこの地形図は賞味期限が過ぎている模様・・・。

試しに、その細道を上がってみた。

キツイし、狭いし、荒れてるし、、、で
ほんまにこの道で合ってるんかいな??
とドキドキしつつ、
しかし急すぎてもっと緩いところまで出ないと
引き返そうにもどうにもならないので、前だけを見て進む。
ところどころ、必死で前乗りしないと前輪が浮きそうなぐらいキツイ箇所あり。

SDIM1485.jpg

と、ポカっと開けた場所に出た。
道の下には、どなたかの畑が。
地形図の記載と実際の道の形状が合致するのでこのルートで正解だったようだ。

SDIM1484.jpg

これが登ってきた道。

SDIM1483.jpg

こちらの方向へ進むと、土讃線・新改の駅の裏から朝倉商店のある橋の前に出られるようだ。
たぶん真っ直ぐ行くのが正解だと思うのだが、、、。
細道だが、分岐が多いので地形図がないと迷う。


FJ310842.jpg

昼時でお腹が空いたので、
森林総合センターのイベントで買った「別府温泉モミジバーガー」でランチ休憩。
私は鹿ドッグよりもこっちの方が好きだ。

FJ310844.jpg
 
バーガーで一息ついて、出発。

SDIM1484.jpg

この画像に見えてる二股の右側へ進む。
いきなり急勾配で、ハンドルにしがみついてペダルを踏みしめる。


SDIM1489.jpg

眺めの良い箇所も、


SDIM1493_20121203200513.jpg

ちらほら有り。


SDIM1496.jpg

竹林を抜けると、


SDIM1494.jpg

大きな紅葉のある民家が。
色づき具合が素敵。
赤~緑のグラデーションがキレイ。


SDIM1504.jpg

登りはもう終了で、少しずつ、平山へ向かって降りる。


SDIM1505.jpg

ぐるっと1周して、朝倉商店前に到着。
缶コーヒーと菓子パンを買って、ダムを見ながら休憩。


SDIM1506.jpg

朝倉商店横には「がっこう橋」が。
今は平山小学校は閉校して無いが、
学校があった頃には通学に使われたんだろう。

FJ310849_20121203200512.jpg

パンを食べていたら、「ニャニャっ」と言いながら茶トラの猫登場。
日向ぼっこしながら毛づくろいして、かわいかった。


距離は短かったが、ルートハンティングしたり、
急坂があったりで楽しかった。

今度は新改の駅から上がって、ぐるっと周ってみたい。 

*↓↓拍手クリック、お願いします!!更新の励みにしています* 
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック