2012年2月24日(金) 物部川北岸県道~舟入川~田村


走行時間:3時間
走行距離:66キロ
平均時速:21キロ


IMGP4282.jpg
やっと暖かくなって、庭の梅が咲いた。
しばらく前から蕾がほころんできてたのだが、
このところの寒さでずっと縮こまったままで
咲くタイミングを逸していた感じだったが、やっと咲いた。


IMGP4284.jpg
県道沿いの民家でも、紅梅が咲き始めている。


IMGP4287.jpg
長らく通行止めになっていた物部川北岸の香北から山田に抜ける県道が、
やっと通れるようになった。
ただし、まだ工事中なので、50mほど未舗装区間あり。
3月25日まで工事するそうだ。

しかし、国道を回避できるようになったのでかなり快適になった。
北岸の県道で一番好きな区間なので、
ここを通れないことでサイクリングの楽しさが半減してしまっていた。

この日は行き先は特に決めてなくて、
とりあえずこの県道の工事がどうなっているかを確かめるつもりで家を出た。
風が多少あったが、あまりに暖かくて気持ちよかったので、
このまま稲生まで行くことに決定。


IMGP4288.jpg
芝焼きの済んだ、国分川の土手。
はびこっていた雑草が焼き払われて、かなりすっきりした。


IMGP4289.jpg
いつもと違うルートで行こうと思い、
舟入川沿いに高須まで走った。
歩道扱いの道なので、車が入ってこなくて快適。
しかも管理状況がよく、道にガラス片など危険なものが落ちてなくて
走りやすい。


IMGP4290.jpg
五台山トンネルを通過。



IMGP4291.jpg
仁井田のカフェ、烏兎怱々に到着。
鳥からセット(鳥唐揚げセット)を食べた。
どうやったらあんなにぱりっとした唐揚げを作れるんだろう、、、。
本当に美味しい。
自分で作ると、いつもじめっとした唐揚げになってしまう。


IMGP4292.jpg
稲生から空港に行く途中、
前から気になっていたお菓子屋さんに寄ってみた。
一見普通の家なので分かりづらいが、
「えん」と描かれたこの看板が目印。

IMGP4293.jpg
お店は道から少し入ったところにある。
古民家をきれいに改装されたおしゃれなお店だったので、ちょっと緊張。
モンブランと紅茶を頂きました。
美味しかったです。
紅茶カップとケーキの乗ったお皿がアンティークな雰囲気で素敵だったのです。

帰り際、おまけのクッキーを頂いて大感謝。

この日は珍しく行きも帰りも追い風で、ぽかぽか陽気に包まれて
(まさに包まれる感触で、、、
自分の周りの空気が冷たくなくて快適)
快調に脚が回り、気分良く走れた。
スポンサーサイト
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

SLRサドル インプレ

IMGP4189.jpg

前日に交換したサドル
(Selle Italia SLR SuperFlow Saddle with Titanium Rails 145mm x 275mm ブラック)
は私にはちょっと幅が広すぎ。
サドル中央部の肉抜きが広いので、血尿が出るようなことにはならず、座り心地は悪くない。
これのレディースモデルをヤマネさんに発注済なのだが、
2012年モデルの発売は3月になるそうで、それまで自分のお尻が持ちそうに無かったから
Wiggleで購入可能だったチタンレールのメンズモデルをツナギのつもりで買ってしまった。

このチタンレールモデルは値段が高いのとサドルのクッションが薄くて痛そうなので、
できればVanoxレールのが欲しかったのだが、
そちらもレディースと同じく2012年春に発売予定となっていたので、しょうがなしにこちらを購入。

で、やっぱりクッションが薄いので軽い打撲みたいになって、痛いです。
路面の悪い道では辛い。
自分みたいに、行き先が舗装シングルトラックメインの人にはお薦めしません。


IMGP4196.jpg
サドルの形状はクセがなくて使いやすいです。
表面がフラットなので、角度セッティングが出しやすい。

SDIM1019.jpg
スペシャライズドのRubyは真ん中が若干へこんでいて、
最後部がおわんのように持ち上がっている湾曲した形状だったのでベストな着座位置が狭く、
前後位置のセッティングがすごくシビアでとても神経を使ってめんどかった。
ちょうどいい角度を探すのも結構苦労して使いづらかった。

Sella Italiaは地面と平行に取り付けるだけでOKだったので、
とても楽だった。


IMGP4195.jpg
それと、私はサドルの真ん中に座るのが苦手で、
どうしてだか左に寄って座ってしまうのだが、
このサドルは肉抜きがとにかく広いので真ん中が分かりやすく、
ちゃんと真ん中に座れるようになったのでペダリングの左右不均衡が
是正されて、左半身が楽になった。

レディースモデルは幅が135mmと少し狭いのと、ゲル入りでクッション十分なので、
きっとそちらの方が自分にはしっくりくるだろうなぁ・・・。

Rubyの前は7年ほどSella Italia SLRゲルフローを使っていたので、
また元に戻ったことになる。
どうもSella Italiaと相性がいいようだ。
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2012年2月19日(日) 伊野~宇佐~戸波浦旧道


*伊野から波介川水門までの堤防上の道はルートラボに載っていなかったので適当に描き込んでます。途中、国道56号線を横断するのが大変ですが(交通量が多いのに信号がないため)、道自体は分かりやすいので迷う心配はありません。道なりに走っていると、自動的に波介川水門に到達します。

走行時間:3時間40分
走行距離:65キロ
平均時速:18キロ

IMGP4228.jpg
伊野・仁淀川大橋西詰めまで車で移動。


IMGP4229.jpg
自転車を降ろして、出発。


仁淀川の堤防上の道で改修中の波介川水門まで走り、
その後は県道で宇佐まで。


IMGP4231.jpg
今日のご飯どころ、「宇佐もんや」に到着。
お店のURLはこちら↓↓
一本釣りうるめいわし「宇佐もんや」

宇佐ショッピングセンターというスーパーのすぐ横です。
近くに四国銀行があります。


IMGP4232.jpg
うるめいわし漬け丼、一人前500円。


IMGP4233.jpg
を初めて食べたのだが、旨いのなんのって、、、、
適度に油が乗ってて上品な味だった。
味付けもGOOD!!!
思い出してもまた食べたい。
500円には驚き。


IMGP4234_20120223211019.jpg
宇佐もんやさん近くの和菓子店で、補給食を買出し。


IMGP4245_20120225125011.jpg
買ったお菓子はこちら。
鹿児島名物、「かるかん」によく似た感じの味だった。


IMGP4235_20120223211019.jpg IMGP4236_20120223211019.jpg
宇佐もんやさんで、
今日は横浪の青龍寺の縁日だと教えてもらったので久しぶりに行ってみた。
本堂に登る階段が長くて、レーサーシューズのダンナは歩きづらそうだった。


IMGP4241_20120223211018.jpg
青龍寺の帰りに竜の浜駐車場でトイレ休憩。
香美方面の山々が軒並み雪をかぶっていてびっくり。
まぁ、前日は香北の自宅の辺りでも雪景色だったからなぁ。


IMGP4251.jpg
次に、浦ノ内から高岡に抜ける旧道を探索して、
「灰方」というところから細い道に入ってみた。
目的の旧道は、サイクリングショップ・ヤマネのHPで見て行きたくなったもの。
この間SILICAのパッキンを買いに行ったときに場所を確認したら、
高岡からの入り口はよくわからないが、浦ノ内に抜けたら「灰方」というところだった、
ということだったので地形図でルートがあるのを確認して入ってみたのだったが、、、、

残念ながら、すぐにダートになってレーサーでは行けない道だった。

畑で作業していた地元の方が声を掛けてくれたので、
灰方~高岡に抜ける道(鳴郷谷というところを抜ける)について聞いてみたら、
昔、他に道が無かった頃は使っていたが、今は道中にあったみかん畑もやめていて
誰も通らなくなったので、たぶん朽ちていて使えなくなっているはず、
とのこと。

探しているのは、もう一本西側のトンネルの旧道ではないか??
と言われたので、そちらを行って見ることにした。


IMGP4253.jpg
県道に出る直前の細い川の河口で、
四手網を構えた人が沢山いたので、
何が取れるのか聞いてみた。

春の風物詩、「シラウオ」が取れるそうだ。

でも、この日は潮がよくないのでダメ、とのこと。
海水温と川の水温が同じになった頃に、産卵のために海から川を遡上してくるそうだ。
わいわいと楽しそうなシラウオ取りだった。


IMGP4254.jpg
この分岐を右に入って、


IMGP4257.jpg IMGP4256.jpg
トンネルの手前の、この分岐を左へ。


IMGP4258.jpg
すぐに道が細くなって、杉木立の中の舗装シングルトラックになる。


どうもこちらが正解のようだった。
ヤマネさんのHPの写真と同じ雰囲気だし。


道の周囲の杉の背が高いので、
展望が開けそうで開けない。


そこそこの急坂を上り詰めると、

IMGP4261.jpg
ピークに到着。

着いたら途端に北風がぴゅーっと吹き始め、
さっきまでのぽかぽか陽気がどこかへ行ってしまい、一気に真冬に戻った。

いやー、やっぱり浦ノ内は暖かいんだねぇ、さすがはポンカンの産地だなぁ、
とか言いながらすばやく上着を着込んで、寒い下りに出発。


IMGP4271.jpg
ピークの北側は途中にみかん畑があるからか、道がきれい。
毎日車が通るんだろう。


IMGP4274.jpg
虚空蔵山が良く見えた。


IMGP4275.jpg
下りきったところがトンネルの入り口。


少しだけ国道を走って、家俊からは県道に入り、道なりに土佐市高岡まで。

IMGP4277.jpg IMGP4278.jpg
土佐市の有名パン屋さん、「IWAGO」で休憩。
疲れていたので、店内でパンを多量に食べてしまった。
カフェ付のパン屋さんって、いいなぁ。
香美市にも出来ないかしら。


補給して、温まった所で、後は交通量の多い県道で一気に伊野まで戻り、
本日終了。

うるめ漬丼、本当に美味しかった・・・・・
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

宇佐方面 行ってきました。

日曜日は宇佐方面に行ってきました。

IMGP4233.jpg
うるめ丼と、


IMGP4262.jpg
旧道。


IMGP4265.jpg
詳細はまた今度。
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2012年2月12日(日) 龍ヶ洞スカイライン ポタリング



今月初めてのサイクリング。
このところ地区の道役や家の雑用でいろいろ忙しく、自転車に乗れない日々が続いていた。

IMGP4148.jpg
龍ヶ洞入り口から、逆川トンネルをパスする旧道へ。


IMGP4147.jpg
休憩中、ふと道の横の丘を見上げると、大木の横にお地蔵様が。


IMGP4150.jpg
登り口のコンビニでトイレ休憩して、三宝山へ。
よく考えたらこの道はもう有料道路ではないので、龍ヶ洞「スカイライン」とは言わないんだろうなぁ、、、。

のいち動物公園の辺りが一番きつくて、
九十九折れに登り始めると勾配が緩んで少し楽になる。
この辺りが一番景色が良い(すみません、登るのに必死で写真を撮れませんでした)
舗装がキレイになっていて走りやすかった。

IMGP4151.jpg
かつての三宝山レストラン入り口に、「スカイライン」記念看板が立っていた。
懐かしいなぁ、ここの山上にあった遊園地。
遊具が古くて、乗るとどれもがギシギシ音がして、分解しそうで怖かったなぁ。


IMGP4153.jpg
この日は空気が澄んでいて、雲ひとつ無い快晴。
遠くまでクリアに見渡せて気持ちよかった。


IMGP4154.jpg
このスカイラインの途中にはお寺があるのだが、今までちゃんと見たことが無かった。
せっかくなので、今回寄ってみることに。


IMGP4155.jpg
道から参道らしき坂道を上がると、本堂が見えた。
かなり古そうなお寺だった。
お参りして、スカイラインに戻る。


秋葉山入り口

下り始めた辺りに、秋葉山入り口の看板が。
ちょっと入ってみたが、すぐに激坂になって、ロードでは走行不可能。


IMGP4162.jpg
景色を見ながら、スカイラインで龍ヶ洞まで下った。


IMGP4167.jpg
龍ヶ洞からは、久しぶりに「山の食堂 HANA」さんに行くことに。


IMGP4169.jpg
棚田を見ながらHANAさんへの坂道を登る。


IMGP4171.jpg
HANAさんからは、北の山々が良く見える。
梶が森方面は山頂が雪で白かった。


IMGP4172.jpg
久々(もしかして、今年初めてだったかも??)のHANAさんでハヤシライス&ピザを食べて満腹に。
偶然居合わせた昔馴染みとも話せて楽しいひと時を過ごせた。

美良布までの下りが寒くて辛かった、、、、。







関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2012年2月18日(土) 雪景色

今朝、起きたら外は雪景色。
辺り一面真っ白。

IMGP4179.jpg

IMGP4180.jpg

IMGP4178.jpg

IMGP4177.jpg

IMGP4186.jpg
こんな日も裸足で散歩する犬のマーちゃんは偉いなぁ。

IMGP4201.jpg
猫の皆さんは家の中から雪見。

IMGP4189.jpg
寒くて自転車に乗る気力が湧かず、
サドルを交換しただけで本日終了。

明日は宇佐方面に走りに行ってきます。
関連記事

2012年2月12日(日) 龍ヶ洞スカイライン

IMGP4150.jpg

今日は久々に自転車に乗りまして、龍ヶ洞スカイラインを走ってきました。

IMGP4112.jpg

出発前にはSILICAのポンプの修理をしてもらって、

IMGP4126.jpg

チェーンも外してディグリザーで洗浄(こちらは自分でやってみました)。

詳細は後日アップします。
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック