2011年7月23日(土) 鏡川護岸堤を通って、サイクリングショップ・ヤマネへ


(ルートラボを直接貼り付けても大丈夫になったようですね)

走行時間:4時間
走行距離:79キロ
平均時速:19キロ

首を長~くして待っていた sugino の Mighty Tour 160ミリクランクは1週間前に届いていて、
すでにレーサーに装着済み。
その試走も兼ねて、チェーンの脱落防止用ピンを買いに、ヤマネさんに行ってきた。


高知新聞に載っていた、絵金の芝居絵のある南国市片山の神社を見たかったので、
空港~里改田~稲生経由で行くことにした。

IMGP2695.jpg
片山には私の母方の実家があり、
この辺りで知っている神社はこの画像の神社だけだったので、
てっきりここかと思って写真を撮ったのだが、、、、

さっきネットで調べてみたら、どうももっと南の方の神社だったようだ。
(行く前に調べないと!!)

IMGP2696.jpg

しかしこの神社もお祭りの時には境内一杯に夜店が出ていて、なかなか賑やかにやっていたのだ。
祖母に駄菓子を買ってもらって、嬉しかった記憶が甦る(もう大学生だったのだが)。


IMGP2700.jpg

稲生のカフェ、烏兎怱怱でランチ休憩。
ここの「”鳥から=鳥から揚げ”ランチ」の大ファンなのだ。
コーヒー付きのランチを食べてのんびり休憩。

ランチ後、
烏兎怱怱のすぐ北横の細い道を西に入り、
まだ走ったことのなかった五台山の下田川を挟んでちょうど対岸にある
五万分の一では「唐岩」と記載のある地区に行ってみた。

IMGP2701.jpg

道幅はずっとこれぐらい。

IMGP2703.jpg

汲み上げポンプが現役で使われている模様。


五台山降り口から県道に入り、青柳橋~若松町~九反田と進み、
開成館跡のすぐ西側、「龍馬も泳いだ鏡川」の看板のある路地で鏡川へ下りる。

IMGP2704.jpg

すると、鏡川の護岸堤に出る。
ちょっと狭いが、自転車なら何とか通行可能。

IMGP2705.jpg

潮江橋や

IMGP2706.jpg

天神橋の下をくぐって、

IMGP2707.jpg

UFO艇の残骸など見つつ、

IMGP2708.jpg

山内会館横のおまつり広場まで。
ちょうと旧鏡川祭りを開催中だった。

その後も同じような道幅の護岸堤を通って、月の瀬橋から車道に上がり、
ヤマネさんに到着。

IMGP2710.jpg

ここで車で来ていたダンナと合流。
脱落防止ピンは、ダンナの発案でshimanoのチェーンリングのやつを移植することにしていて、
そのためにsuginoのチェーンリングにタップを立ててもらおうとヤマネさんに来ていたのだが、
ヤマネさんに専用品があったのでそれを購入。

「こんなものがあるなんて、、、」とダンナがすごく驚いていた。

無事に買い物を済ませて、
センチュリーの当日のお手伝いのことを打ち合わせしてから帰宅。
この日は涼しかったので、帰りも走って帰ることにした。

帰りは上町5丁目~県庁前~御座~国分寺と走り、

IMGP2711.jpg

南国市植田の辺りで土生川を南に渡って、

IMGP2712.jpg

お苑堂前を通って、土佐山田~神母ノ木~北岸の県道で帰宅した。

IMGP2714_20110731155931.jpg

suginoのロゴ入り、Mighty Tour。
このロゴがハスクバーナに似ていて好きだ。
クランクも調子が良いです。

IMGP2718.jpg

神母ノ木の夏祭りのちらし。
今年は8月7日(日)、センチュリーから戻ったら、花火でも見に行きますか!!
スポンサーサイト
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2011年7月23日(土) サイクリングショップ・ヤマネさんへ

IMGP2704.jpg

学生時代、通学に使っていた鏡川の護岸提の上を通って、

IMGP2710.jpg

ヤマネさんに行ってきました。

IMGP2714.jpg

suginoのクランク、Mighty Tour が届いたので、

IMGP2716.jpg

今まで使っていたXD対応のチェーンリングだとチェーンの脱落防止ピンの位置が合わなかったので
新しいピンを買いに行ってました。


詳細は後日アップします。

関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2011年7月17日(日) 別府温泉ポタリング 鹿ドッグ旨かったです。

s-640110717-別府温泉

<ここをクリック!!ルートラボが新規ウィンドウで開きます>

*距離・時間など記録忘れのため詳細不明*

台風6号が接近中だったけど、まだ天気が良かったので
早起きして別府までポタリングへ。

IMGP2671.jpg

前日に赤荒越えしたばかりで疲れていて北岸ルートは脚にきついので
国道~永瀬ダム経由で大栃へ。

物産館前でトイレ休憩と、靴のクリートセッティングを変更。
左を少し浅くした。

IMGP2670.jpg

今年の大栃・湖水祭りは8月14日(日)開催。
次の日が仕事なので、残念だけど今年は行けなさそうだ。


IMGP2672.jpg

この日は大栃~別府間をノンストップで行けた。
私にしては快挙!
すごい!
出発が朝8時と早くて涼しかったので、バテなかったからだろう。


IMGP2673.jpg

いつもは自販機でドリンクを飲むぐらいで温泉施設に入ることはないが、
この日は温泉のレストランで「鹿ドッグ」に初挑戦!

ちょくちょく拝読させてもらっている
「まっこり日記」さんで鹿ドッグの記事を読ませてもらって以来、ひそかに気になっていたのだ。


IMGP2675.jpg

鹿ドッグ単品でも注文できるが、せっかくだから柚子ジュースとのセットにした。
(私は玉ねぎの生が全くダメなので玉ねぎ抜きでお願いしたため、地味な感じになってます)

鹿ソーセージをはさむパンにもこだわって、天然酵母パンを使っている、とのこと。
(山田のさくらベーカリー製かな?)

あっさりしていて、美味しい。
ホットドッグにありがちなギトギトしたところが全然なくて、ヘルシーな味。
小ぶりだったので、お腹が張るかどうかが心配だったが、
ソーセージが大きくて肉がしっかり詰まっていたので結構満腹しました。

柚子ジュースも甘さ加減がちょうどで美味しい。

レストランのすぐ横にオープンエアーなカフェテラスがあって、
日陰で風に吹かれながら川の音でも聞きながらのんびり食べたらもっと旨いかも、、、と思った。
京都みたいに川床になってるとさらに嬉しいなぁ。
足を水に漬けながら鹿ドッグ食べたら気持ちいいだろうなあ。

それと、鹿バーガーもメニューにあるとさらに嬉しさ倍増だなぁ、、。


帰りは写真を撮りながらゆっくり走った。

IMGP2677.jpg

トンネルの中は別世界に涼しい。

IMGP2683.jpg

ここの川も冷たくて気持ちよさそうだ。
水遊びしてみたいなぁ。

IMGP2685.jpg

この間まで放送していた、「水曜どうでしょう」の新作でもこの国道を走っていたなぁ、、。
見たかったな~、どうでしょう班の勇姿!!
(といっても、昨年の秋からのにわかファンなので、取材中はまだ全然興味がなかったのだが、、、)


IMGP2687.jpg

この先の「超カーブ」からアップダウンの始まりだなあ、、
などと考えつつ、軽快にペダリングしていたら、

IMGP2690.jpg

岡ノ内を少し過ぎた辺りのトンネルの中で、チェーンが外へ脱落。
フロントの変速が調子悪くて、アウターに上がりづらくなっていた。
トンネル内でアウターに上げようとしたら一発で変わらなかったので
一度インナーに落としてから再度、勢いをつけて「おりゃっ!!」とレバーを押し込んだら
やりすぎて外に落としてしまった。

IMGP2691_20110729155218.jpg

トンネル出口で停車して直そうとしたら、
運悪くチェーンの脱落防止ピンとチェーンリングの間に落ちている。

手でつまんではずそうとしたのだが、どうしてもはずせない。
悪いなあ、、、と思いつつ、ダンナに電話。
車で迎えに来てもらうことになった。

しばらくボーっとして待っていたが、
ダメ元でもう一回やってみよう、と再チャレンジ。

すると、さっきは気づかなかったが、チェーンにはコマの太いとこと細いとこがあるではないですか?
細いところをピンとリングの間に合わせると、何とかチェーンを元の位置に戻すことができた。

チェーンの構造を考えたら、当たり前だったなあ、、、、と猛反省しつつ、
大栃へ向けてそろそろと走っているうちに
根木屋の辺りでダンナがやって来て、回収してもらって帰宅。

車中で自分の不勉強さを平謝りに謝りつつ、家に戻ってから反省と勉強を兼ねてチェーン&チェーンリングを洗浄。

もっと整備できるようにならないといけないなぁ、と思った一日だった。
はぁ、情けないことです。















関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

連休に、別府峡にも行って来ました。

台風襲来前の日曜日に、別府峡へ行ってきました。

IMGP2673.jpg

IMGP2676.jpg

天気もよく、快調だったのですが

IMGP2682.jpg

思わぬトラブルがあって途中でリタイヤ。
ダンナの車に迎えに来てもらい、完走はなりませんでした。

IMGP2691.jpg


詳細はまた後日。

関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2011年7月16日(金) 赤荒峠~本山~甫喜ケ峰 

2011-0716-赤荒峠-本山-甫喜ケ峰

<ここをクリック!ルートラボが新規ウィンドウで開きます>

走行距離:111キロ
走行時間:6時間40分
平均時速:16.7キロ

5時に起床、めちゃめちゃ頑張って家事を済ませて、7時に家を出発。
日の出から快晴のいい天気。

さすがに朝は涼しい!!
これほど涼しいとは思わなかった。

スルスルとペダルも快調に回る。

IMGP2558.jpg

8時前に領石に到着。
根曳峠上り口のローソンでトイレを借りて、いざ最初のヒルクライムに出発。

IMGP2559.jpg

連休のせいか、高速休日1000円が終わったせいか、交通量が多くて驚いた。
土曜日だったので営業のトラックも多かった。

トラックのドライバーさんは皆さんすごくマナーが良くて、
きっちり車間をあけてスマートに抜いていってくれるので嬉しかった。

抜かれる度に手を振り、お辞儀をしつつ、
40分ほどでピークに到達。


R32と穴内ダムとの分岐を左折して繁藤の集落へ。

IMGP2561.jpg

繁藤の保育園前で休憩。
ここまでで、家を出てから2時間経過。
高知市内だと既にかなり暑くなっている時間だが、この辺はまだ朝の冷んやり感が残っている。

IMGP2563.jpg

前日にお街(=高知市内)へ買い物に行ったついでに買った、
魚の棚にある老舗のパン屋さん、「ドナルドダック」のドーナッツが今日の補給食。

IMGP2562.jpg

クランク長を160mmにしてから、とにかく調子がいい。
今はランドナー用に購入した、suginoのDX-1を無理やりロードに装着してもらって使っている。
装着前よりもQファクターが若干広がっているらしいが、特に違和感はない。

サドルは結局、元のスペシャライズドに戻した。
クランクを長くしたら初めてサドルに安定して座れるようになり、
フィジークよりもこちらのサドルの方が具合が良くなった。

フィジークは、ダンナが上機嫌で使っている。
クランク長は身長の10分の一という目安は、意外と信頼できるのかなぁ、、、、。
(これまでに150mm~175mmのクランクを使い比べてみた実感です)

IMGP2566.jpg

10分ほどで穴内ダムに到着。
からっと晴れて、夏らしいいい天気。
山の香りを満喫しながらペダルを回しているうちに、すっかり夏休みの子供の気分になってしまった。

IMGP2568.jpg

タイヤも交換してもらった。ダンナおすすめのパナレーサー。
乗り心地がソフトでよく走る、よく曲がる、いいタイヤです。
グリップ感が良いので、倒すときに怖くなくて思い切って曲がれる。
タイヤの山がとんがっているので、ちょっと倒すとススっとハンドルが切れ込むので
小回りが効いてコーナーが楽になった。


IMGP2571.jpg IMGP2570.jpg IMGP2569.jpg 

赤鉄橋の橋のたもとにある、赤荒峠への分岐で地図を広げて峠の勾配と距離確認し、
軽くストレッチしてから本日メインのヒルクライムに出発。
ここを登るのは大学2年の秋以来。
(何年ぶりかを書くと年齢がバレルので内緒です)


IMGP2573.jpg

7合目あたりにある高知大・農学部演習林の入り口ゲート。
ここまでが一番きつくて、この後は少し勾配が緩くなった。

IMGP2574.jpg

ここの峠道は両脇の森が深くてよく茂っているので
ルートの9割方が木陰になっていてすごく涼しい。
これからの季節、おすすめです。


IMGP2580.jpg

峠は切り通しになっている。

IMGP2576.jpg

学生時代に来たときは何の標識もなくて、実に淋しい峠だった。
今は嶺北消防署が味のある看板を設置してくれている。


IMGP2579-02.jpg

消防の看板の真下と真向かいに、迷子のヤギを探す飼い主さんの貼り紙が!!!
ヤギ、というのがあまりに珍しくて目が点になってしまった。
家から脱走しちゃったんだろうか、、、、無事に見つかるといいなぁ。

IMGP2584.jpg

本山までは下り道。


IMGP2588.jpg IMGP2589.jpg

道端には、かわいい野草が咲いている。


本山側の最初の集落のある、「吉延」まで降りてきたら美しい棚田が視界一杯に広がっていた。

IMGP2599.jpg

IMGP2591.jpg

見渡す限り、棚田・棚田・棚田!!!

爽やかな風が吹き渡って、何とも気持ちがいい。

IMGP2605.jpg  IMGP2604.jpg 

棚田から少し降りた、吉延の集落のはずれにある三叉路の一番左の道を降りる。
地形図によると、「大石」という集落を経由して本山の役場の近くに出られるようなので行ってみた。


IMGP2606.jpg 「大石」の集落。 IMGP2611.jpg 道の脇に冷水の流れる用水路が。  
IMGP2607.jpg 田んぼの横を通り抜ける。 


IMGP2615.jpg
R439が見えた。モンベルが目の前だ。

モンベル前から本山市街地へ入ってみた。

IMGP2620.jpg  IMGP2622.jpg  IMGP2626.jpg

古い商店が多く、街道筋の雰囲気たっぷり。

IMGP2629.jpg 旧裁判所の建物が大原富枝文学館になっている。


IMGP2631.jpg  IMGP2632.jpg   IMGP2633.jpg

本山の産直市、「さくらの市」で休憩。
ちょうど洋菓子店が新規オープンしていて、マスコミの取材で込み合っていた。
お腹も空いていたし、美味しそうだったので早速個数限定の野菜(にんじん入り)ロールケーキとアイスカフェラテを注文。
カフェラテがしっかり深煎りで美味しかった。


IMGP2635.jpg

お昼は、前々から気になっていた「カフェ・ミシシッピ」にチャレンジ。

IMGP2636.jpg

カレーが美味しいと、どなたかのブログで見たので、カレーを注文。
(これはMOJOカレー。他に、タイカレーもあり)

トマト(だと思う)の風味が効いていて、とても美味しい!!
付け合せのラッキョウがこれまた美味しくて、普段は苦手なので残したりするのだが全部食べてしまった。

ケーキも2種類あって、美味しそうだったけどさっき食べたばかりだったので今回は断念。

店内は多国籍な雰囲気で、ブルースが流れていて大人な感じ。
(何年か前にNHK-FMの土曜日朝のピーター・バラカンさんの番組、「ウィークエンドサンシャイン」で
ここのオーナーさんが紹介されていたような、、、)

なかなか、中身の濃ゆ~いお店でした。
今度はケーキも食べてみたい!!

IMGP2639.jpg

ミシシッピの前にある、土佐本山橋を渡って吉野川北岸の県道へ。
(白髪山登山口の標識あり)

IMGP2640.jpg

橋の上から見た、吉野川。
画像奥にこれから走る県道が見えている。

IMGP2643.jpg

橋を渡りきったら右折して、「北山」方面の県道263号線に入る。

IMGP2646.jpg

沈下橋を発見!

道脇にあった、古いお店。 IMGP2648.jpg   IMGP2649.jpg たばこの文字が右から書いてある。


IMGP2650.jpg 昔、この先に渡し場があったらしい。

IMGP2651.jpg

二つ目の沈下橋発見!!
緩やかに蛇行する川に架かる沈下橋、、、、絵になる風景だなぁ。


IMGP2647.jpg  IMGP2653.jpg  IMGP2654.jpg  

この県道沿い、同じ北岸つながりだからか、物部川北岸に良く似ていた。
1車線強の道幅で一部2車線に拡幅されていて、古い集落の間を縫うように走っている。

川の蛇行に沿うように道が作られているので、国道よりも距離があるけれど、交通量が少ないので走りやすい。
サイクリングにはうってつけの道だ。


IMGP2655.jpg

このまま北岸沿いの県道で大田口近くまで走ろうと思っていたら、
大豊ICのすぐ手前で「路面崩壊のため通行止め」の看板が。残念!
看板横の橋で国道に入った。

IMGP2656.jpg

橋から川を見ると、犬と一緒にカヌーを楽しんでいる人を発見。


IMGP2658.jpg 大豊ICの下をくぐって、R32へ。 IMGP2659.jpg 

トンネルは全て脇道でパス。
白イノシシのピータンは暑さでへばって寝てました。

IMGP2660.jpg

甫喜ケ峰~平山の林道に入るのに、堰堤の上を走ってちょっとショートカット。


IMGP2663.jpg

新改からは大法寺越えで佐野へ。

IMGP2665.jpg

やっと佐野ストアーまで戻ってきた。


IMGP2666.jpg

久保田のアイスクリンを食べて、クールダウンしてから帰宅。

今回、赤荒峠をすっかり見直してしまった。

確か前回行った時は11月頃のどんより肌寒く曇った日で、
山越えして嶺北へ抜けるのも初めてなら、単独での100キロ以上のロングライドも初めて、
補給のタイミングがわからずにハンガーノックになりかけたり、
人気の全く無い峠道で怖くなって後ろを見れないぐらいビビリまくりだったりして、
あんまりいい思い出じゃあなかったのだ。
(上り口付近で放し飼いの犬2匹に追いかけられたし!)

走った時のシチュエーションで、受ける印象はかなり変わるのですね。
すごく楽しいロングライドだった。








関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

連休中、赤荒峠を越えてきました。

赤荒越え、行ってきました。
カフェ・旧道、いろいろ探索してきました。

現在、中身製作中です。

IMGP2576.jpg

IMGP2599.jpg

IMGP2635.jpg 
IMGP2632.jpg    IMGP2652.jpg

関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2011年7月9日(土) 高知市内 サイクリングショップ・ヤマネ往復

s-640110709-YAMANE往復

<ここをクリック!ルートマップが新規ウィンドウで開きます>

走行距離:73キロ
走行時間:4時間
平均時速:18.1キロ

待望の梅雨明け!!
今年は本当に待ち遠しかった、梅雨明け!!

早起きして、夫婦で別府峡にでも避暑ポタリングに行く予定だったのだが、
起きたらどんより曇り空。

おまけにぱらぱら雨まで降っている。

ラジオの天気予報では、「所によりにわか雨」。
徐々に回復して午後からは晴れ、ということだったので
山に行くのはやめてサイクリングショップ・ヤマネに行って
先日注文したsuginoのクランクが、いつ頃届くか偵察してこよう、ということになった。


8時過ぎに出かけようと準備していたら
ザザーッと一雨来た。
止むまで待ってから出発。

物部川北岸の県道で土佐山田まで出て、あけぼの街道経由で国分川堤防へ。

土佐山田から少しずつ晴れ間が広がってきて、
岡豊からはすっかり夏空で暑い。

夏が来ましたねぇ~。

IMGP2527.jpg

国分川河口から葛島橋へ行き、歩道橋を渡って国道をパス。
歩道橋の勾配がきつくて押してしまった。
ダンナは乗ったまま楽々クリア。

ここから裏道を通って青柳端西詰めに出ようとしたが
堤防の耐震補強中で全面通行止めのため、絶海経由で青柳端東詰めに出て
農人町経由で鏡川北岸の路地に出て、料亭・濱長の横道を通って
潮江橋~潮江天満宮~競輪場~サイクリングショップ・ヤマネへ。


残念ながらクランクはまだ届いていなかった。
来年のマスターズとか、8月のセンチュリーのなどの話題に
ひとしきり花を咲かせて、1時間ほどヤマネさんにお邪魔させてもらった。

相変わらずヤマネさんは納車準備で忙しそうだった。


IMGP2528.jpg

ちょうどお昼時だったので、高知市役所の隣にある「カフェ・かぜり」でランチ休憩。
やっぱり高知市内は暑さが違う。
香北町民には堪えます、、、。


帰りは葛島ではなく、海老ノ丸から国分川河口へ。
そして南国市 陣山から
「お宛堂」から八王子宮に抜ける道を通り、

IMGP2530.jpg

IMGP2531.jpg


IMGP2533.jpg


あけぼの街道の終点からJRの下をくぐって

IMGP2535.jpg

IMGP2534.jpg

神母ノ木から物部川北岸の県道へ。


IMGP2536.jpg

ポタリングのオアシス、佐野ストアーで久保田のアイスを食べて休憩。

佐野からは県道と国道を行ったりきたりしながら家に帰った。

IMGP2539.jpg

こちら、出しっぱなしのドテラでくつろく二代目ネコ。
ついついご飯をあげすぎて、来たときよりもかなりふっくら・むっちり。


***
春先からまたまたセッティングで悩んでいて、サドル交換をしてみたり
150ミリのクランクから165ミリのクランクに戻したりしていたが、
160ミリのクランクを使うことで決着が着いた(と、思う)。

私の身長は157センチ。
クランク長150ミリだと、足先だけでばたばたペダリングする感覚で、
回転数は上がるのだが気持ちよく自転車が進まない。
かといって165ミリだとペダルを円形に回しきれずに踏むだけになってしまう。

それが160ミリにしてみたら、踏んで良し、回して良し!の実にいい感じになったのだ。
全身でペダリングできて、推進力もアップ。

suginoさん、160ミリのクランクを発売してくれて、本当にありがとう!!

Mighty Tour、早く届かないかなぁ~。
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

梅雨明け

やっと梅雨が明けた。

この6月はとにかく雨が多くて、ロングライドには一度も行けず。


IMGP2502.jpg


香北の雨景色も好きなんだが、
自転車に乗るにはちょっと、、、。


今日は地域の田役なので、ダンナは朝から草刈り、
そして私は洗濯に布団干し。

午後から少し自転車に乗る予定です。

今年の夏も暑くなりそうですね~。
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック