スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年 センチュリーライド嶺北いの大会 申込書 到着

IMGP2401.jpg

早くも、今年のセンチュリーの申込書が届いた。
開催日は、8月7日(日)。


IMGP2400.jpg

大会要領は例年通りだが、
Aコースの距離が増えてる??
去年までは160キロとなっていたはずだけど・・・・
ルートは変更無し・・・ということは、実は170キロあった、ということですね?

制限時間も、8時間半になって、30分延長されている。

今年も夫婦で参加します。
Aコース 2名申し込みました。

完走目指して頑張りますので、見かけたら声を掛けてやってください!
スポンサーサイト
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2011年5月8日(日) 黒滝~穴内ダム ポタリング

110508-黒滝-穴内ダム

<ここをクリック!ルートマップが開きます>

走行距離:3時間
走行時間:47.5キロ
平均時速:16キロ

ずっと行ってみたかった未踏破ルートの、
南国市亀岩~黒滝~穴内にやっと行くことが出来た。

洗濯などしているうちに時間が遅くなってしまったので、
南国市のオフィスパークに車をデポして、そこからスタート。

南国市・宍崎から県道に入り、亀岩~奈路へ。

奈路小学校近くで、De Rosaのクロモリフレームに乗った渋いサイクリストが後ろから追い越していった。
なかなかの俊足で、あっという間に見えなくなった。
土佐山へ抜ける、って言ってたよ、とダンナ。

IMGP2267.jpg

この分岐を左へ進むと、蟹越えを経由で土佐山方面へ。

今回は右に進路を取り、中屋敷~黒滝~穴内ダム方面へ進む。
初めて走るルートなので、とてもワクワクする。


IMGP2269.jpg

予想よりも道幅が広く、路面も良くて走りやすい。

IMGP2270.jpg

が、勾配がキツイ!!
こちらは想像以上で、汗だくになりながら登っていく。


IMGP2271.jpg

えっちらおっちら登っていくと、やがてピークに到着。


IMGP2273.jpg

快適に下って、黒滝に到着。

IMGP2274.jpg

IMGP2275.jpg

黒滝の観光案内版・新旧。
もっと上流には、大鳥居のある由緒ある神社があるらしい。
見に行きたかったけど、この日は時間がないので次回のお楽しみ、ということになった。


IMGP2276.jpg

黒滝からは、ダムサイトを走る。
黄桜の花がまだ残っていた。

IMGP2280.jpg

ほぼフラットな道で景色も良く、サイクリングには最適だ。


IMGP2281.jpg

赤荒峠の入り口に到着。
この峠を越えると、嶺北へ抜けることができる。

学生の頃にランドナーで一度越えたことがあるが、
この辺りで犬を放し飼いにしている家があって、
かなりしつこく追いかけられてすごく怖い思いをしたのと、道中がキツイ割にはピークの眺望がなく、
登りきった達成感が全く味わえなかったので、それ以降は登ったことがない。

今回も、時間がないのでパス。


IMGP2282.jpg

赤鉄橋を渡って、繁藤へ向かって走る。

IMGP2286.jpg

もうちょっとでダムに着くよ、という辺りで、
「国見峠登山口」の標識が。
確かこの道は、江戸時代に参勤交代で使ったルートなのでは??
こんな険しそうな道を使って江戸まで行ってたなんて、殿も楽じゃないねぇ、とダンナと二人で感慨にふける。


IMGP2287.jpg

ダムに到着。
この日はまだ水量が少ないけど、今頃はもっと満杯になっているはずだ。


IMGP2289.jpg

ここから繁藤で国道に合流するまではずっと下りだ。

国道からは甫喜ケ峰経由で領石に戻ることにした。


IMGP2291.jpg

平山のダム湖にかかる橋の横にある、朝倉商店で休憩。
店構えが好きで、ずっと前からファンだったのだが、
実際にお店(店前の自販機ですが)で買い物するのはこの日が初めて。


新改の集落内の旧道を走って、蛍が丘のオフィスパークに戻った。

忘れないように、メーターの写真を撮って、本日のポタリング終了。

IMGP2297.jpg

IMGP2298.jpg

IMGP2299.jpg








関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2011年5月8日(日) 黒滝~穴内ダムポタリング

IMGP2268.jpg

5月8(日)に、
念願の南国市奈路~黒滝~穴内ダムコースに行ってきました。

なかなか登り応えありました。


詳細はそのうち(必ず・頑張って)アップします。


関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2011年4月29日(金) 別府峡往復

110429-別府峡

<!ここをクリック! ルートマップが開きます>

走行時間:3時間
走行距離:64.6キロ
平均時速:20.9キロ

すっかり更新が遅れて、かなり過去のことになってしまった、
GW初日の別府峡往復。

まだ肌寒かったものの好天に恵まれて気持ちよく走ることが出来た。

この日は別府までどのくらいのタイムでいけるのか計ってみたかったので、
行きは全て国道で行くことにした。


IMGP2227.jpg

補給食を持たずに家を出たので、大栃の物産館でジンジャーケーキを買出し。

IMGP2226.jpg

この日は朝早くからお客さんが沢山来たそうで、
ほぼ売り切れ状態で、店の奥で焼きたてを包んでいるところだった。


IMGP2229.jpg

サドルの位置を修正するために小休止。
やっといい感じに雨が降るようになってきたので、トンネルの上からも水量多し。


IMGP2235.jpg

新芽がぞくぞく出てきて、若緑できれい。
山がもりもり成長している。


IMGP2238.jpg

川の水も透明度高し。
澄み切って美味しそうだ。


IMGP2245.jpg

IMGP2246.jpg

家を出てから1時間半(休憩含まず)ほどで、別府峡に到着。
アベレージ19.4キロ。

距離や時間を記録するのを忘れがちなので、
メーターの写真を記録として残すことにした。


IMGP2239.jpg

温泉の横にある東屋で休憩。


IMGP2247.jpg

別府峡温泉の入り口から温泉施設までの道にずらっと幟が並んでいて、
「食うしかない!別府の谷のカミシカ」と書いてあった。
どうも鹿肉料理のキャッチフレーズみたいだ。
鹿バーガーも温泉のレストランで食べられるようだ。

ちょうどお昼時だったので、
バイクツーリングと思しき集団がぞろぞろと昼食休憩に入っていった。

自分も食べてみたかったけど、
この日は時間がなかったのでパス。


IMGP2249.jpg

帰りは寄り道しつつゆっくり帰った。
この画像は国道の脇に残っている旧道のトンネル。


IMGP2251.jpg

根木屋の公民館横から、集落への脇道に入ってみた。


IMGP2253.jpg

渋い家が並ぶ、いい感じの路地だった。

IMGP2256.jpg

白い藤の花なんて、初めて見た。
花が大きくてとても立派だった。


IMGP2259.jpg

国道に合流する直前に、もうひとつ上の集落に上がる道が出てきた。
なかなかの急勾配。
かなりきつそうだが、一回登ってみたい。

帰りはずっと向かい風だったので消耗していたみたいで、
この写真を撮った直後にうっかり自転車をコカしてしまった。
幸いフレームは無傷だったので、ホッ。


大栃の手前で旧道に入って商店街を抜け、
永瀬ダム経由で帰宅。

で、家にたどり着いてからメーターの記録をスナップ。

IMGP2261.jpg

IMGP2262.jpg


IMGP2264.jpg

結局GW中は体調が優れず、
初日のこの日に乗っただけで後は家でうだうだしていた。




関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2011年4月16日(土) 郷ノ峰峠 サイクリング 

110416-郷ノ峰峠


<!ここをクリック! マップが別ウィンドウで開きます>

走行時間:4時間
走行距離:76.4キロ
平均時速:18.9キロ


IMGP2193.jpg

郷ノ峰は家から自走で行くには距離があるので、伊野まで車
仁淀川橋たもとの河原に車をデポして、いざ出発。

IMGP2151_20110507162805.jpg
まずは、仁淀川橋の東側にある、仁淀川わくわく館でトイレへ。



伊野小学校裏側を通って、伊野市街を抜けてJR伊野駅前のローソンで補給食の買出し。
それから、
電車どおりを「北山」という電停まで走る。
ここまでなら、電車の軌道の山側に側道があるので、すごく安全・快適に走れる。

「北山」電停横の路地を山側に入る。

IMGP2152_20110507162805.jpg
画像は路地の入り口の様子。

ほぼ1車線の細い道である。
狭いが、自転車なら、全然問題なし。

道なりに進んでいくと、
伊野商業の裏を通って高速の「伊野インター」まで抜けられる。

交通量の割に路肩が狭く走りづらい枝川近辺を通らずに済んだので、すごく嬉しかった。


丘ひとつ越えて、朝倉・宗安寺へ。
鏡川沿いの県道を遡り、旧・鏡町役場前まで走る。

旧役場近くに出来ている地場産品直販所横で休憩。

IMGP2153.jpg
この日は、1週間前に交換したサドルの初乗り。

去年買ったスペシャライズドがだいぶへたっていたので、フィジークの溝つきに替えてみた。
クッション柔らかめでなかなか乗り心地良し。
全体的に幅が広くて使える面積が広いので、座る位置をいろいろ変えたい私には合っているようだ。


IMGP2155.jpg
補給が済んだら、峠へ向けて出発。
ところが、通行規制の標識が・・!!去年の工事、まだ終わってないの??
しかし、ちょうどタイミングよく、あと10分で通行可能になる時間割。

IMGP2157.jpg
車の皆さんと一緒に並んで規制が解除されるのを待つ。
待っている間、ダンナが、地元の方とおぼしき男性と20年前のここら辺りの道路事情をネタに盛り上がっていた。
国道439(ヨサク)の旧道、私も一度だけ郷ノ峰から思地に向けて走ったことがあるが、
確かに狭かった、、、。でも、ものすごく風情はありましたよ。
今でも、もう一度走ってみたかったなぁ、と、時折思い出します。


IMGP2158.jpg
昨年八重桜が満開だった集落にて。
今年は、去年より1週間早く来たので、まだ咲いていなかった。
ここからピークまでは、まだ10キロほど残っている。

IMGP2162.jpg
七分目ほど上ったあたりで小休止。

IMGP2163.jpg
補給食は、「メイプル」味のカロリーメイト。
カロリーメイトの種類が増えていてびっくりした。
なかなか旨いです。

IMGP2166.jpg
道ぶちに、ちらほら桜が植わっていて心和む。


IMGP2168_20110507170133.jpg
1時間半ほどかかって、ようやくピークに到着。


IMGP2176.jpg
さっきのピークから5分ほど降りた、こちらが郷ノ峰峠。
旧国道439号線上にある。


IMGP2178.jpg
峠から新国道に向けて降りる途中の桜。
道の両脇が桜で、とてもきれいだった。

IMGP2179.jpg
新国道439号線の郷ノ峰トンネル脇に合流。

IMGP2180.jpg
この後は、2車線の広々した道を吾北まで一気に下ります。
去年は一人だったので、途中旧道に寄り道しながら下ったけど、今回は寄り道なし。


IMGP2182.jpg
20分ほどで道の駅・633美の里に到着。


お待ちかねのラーメンタイム。
IMGP2185.jpg
ダンナは「味噌カツ」+半チャーハン、


IMGP2184.jpg
私は「五目塩ラーメン」
美味しかったです。

食後に高知アイスでアイスを食べた。

IMGP2188.jpg
ダンナはソフトクリーム、

IMGP2186.jpg
私は黒蜜アイス。

IMGP2187.jpg
店内で仁淀川を見ながら食べました。


その後、二人とも食べ過ぎでスピード上がらず、、、


IMGP2192.jpg
国道は車が思いのほか多かったので、出来地から対岸に渡り、名越屋の沈下橋で国道に戻った。


IMGP2193.jpg
で、無事出発地点にゴール。


風もなく、いいサイクリング日和でした。


更新さぼり気味ですみません・・・・・

関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。