スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪抜け様

DSC00011.jpg
今日、6月30日は「輪抜け様」の日。
ついさっき、近くの大川上美良布神社へ行ってきました。

DSC00013.jpg
茅で作られた輪を、左・右・左の順番に3回くぐり抜けます。

DSC00016_20100630205502.jpg
輪くぐりの後は本殿にお参りして、帰宅。

DSC00017.jpg
境内には七夕の笹飾りも。

DSC00010.jpg
夏はもうすぐですね~。
スポンサーサイト
関連記事

2010年 6月27日(日) 永瀬ダム サイクリング

ルートマップ:

(Pentax Optio W80で撮影)

はっきりしない天気で遠出は無理そうだったので
ダンナと二人で大栃方面へ行ってみますか、ということになった。

本当なら職場の人たちと文代峠に走りに行くはずだったけど
天気が良くないのでそちらは中止にしてしまった。

IMGP0200-2.jpg
雨は降ってないけど、雲が低くてどんより。

IMGP0201-2.jpg
時折細かい雨がぱらつく中を淡々と走って、永瀬の集落に到着。
一瞬晴れ間が覘いて期待したが、すぐに元通りのはっきりしない天気に戻ってしまった。

IMGP0208.jpg
猪野々へ渡る橋の横で小休止。
対岸には「轟の滝」がある。秋の紅葉がきれいな所だ。

IMGP0210.jpg
猪野々には、昭和初期に明治生まれの歌人の吉井勇という方が滞在していたそうで、
周辺にはあちこちに渋いたたずまいの歌碑がある。

IMGP0211.jpg
橋のたもとには「渡しのお地蔵様」が祭られていた。
対岸にもお地蔵様が祭ってあって、両岸で一対になっている。

IMGP0212.jpg
昔の橋は川岸にあったそうだ。
上り下りが大変だったんだろうなあ、、。

写真を撮っている間にダンナがいつの間にか
先に行ってしまったので、あわてて後を追いかけて永瀬ダムへ。

IMGP0214.jpg
全開で放水中の永瀬ダム。
今年の梅雨は良く降るので、ダムも満水だった。

IMGP0221-2.jpg
ダムから、来た道を引き返して国道との合流地点の蕨野へ。
段々畑が美味しそうだったので思わず撮影。
稲もすくすく伸びていていい感じ。

IMGP0223.jpg
蕨野のバス停で休憩。
隣の自販機で缶コーヒーを買う。

IMGP0227.jpg
ここには、珍しくフルーツ100%ジュースが!!!

IMGP0228.jpg
しかもBOSSが100円!!
これはびっくり。

IMGP0231-2.jpg
今日はすごく得した気分だ。

IMGP0247-2.jpg
家に帰ってから、車で近所の「山の食堂 HANA」さんへ。

IMGP0246.jpg
カレーを食べたり、

IMGP0240.jpg
庭先のニワトリを眺めたりしてのんびりした。

IMGP0248.jpg
早く梅雨終わらないかな~。













関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2010年6月11日 神池サイクリング

ルートマップ:


行った日:2010年6月11日(金)
走行距離:47キロ
走行時間:2時間40分
平均時速:17キロ
(今回は全部携帯で撮りました)

高知新聞に、”大栃の奥の集落、「神池」にヘリポートができた!!”
という記事が載っていたので、1年ぶりくらいに神池に行ってみた。

CA3A0165.jpg
これは大栃のひとつ手前の集落、「猪野々」の田んぼ。
まだ田植えしていなかった。
画面中央に小さく永瀬ダムが見える。


CA3A0166.jpg
物部川北岸の県道で大栃まで行って、大栃高校前の赤鉄橋を渡らずに直進。
物部川の支流(梶佐古川)沿いの道へ入る。

CA3A0167.jpg
かわいい祠発見!!


CA3A0168.jpg
中には3体の石像が祭られていた。
仲良く並んでいい感じ。

CA3A0169.jpg
結局、サドルセッティングは自分では詰めきれず、ダンナに見てもらってようやくいい感じに落ち着いた。
ステムも1cm短いのに交換。

CA3A0170.jpg
お地蔵様の祠から5分ほどで「梶佐古林道」と「神池」との分岐に到着。
「福泉寺」方向へ進む。
ここからは登りになる。

CA3A0171.jpg
登り詰めると、「大日寺」のアーティスティックな看板がある。
蓮の花のデザインがバリっぽくて素敵。
神池の集落はもっと上にあるようで、この道沿いにはほとんど人家がなく、
お目当てのヘリポートも見当たらなかった。ちょっとがっかり。

CA3A0180_20100619081558.jpg
大日寺の真正面に大きな池がある。
昔はこの池に神様(大蛇)が住んでいて、それで「神池」と呼ばれるようになったらしい。
もっと大きな池だったらしいが、長宗我部氏が埋め立ててしまったので今のサイズになったそうだ。

神池周辺は「上韮生八十八箇所霊場・名所めぐり」として整備が進んでおり、
あちらこちらに案内板や道しるべが建っている。
DSC00016.jpg
これは、去年、西熊別府林道へ行ったときに撮った写真。
案内板についている小箱に八十八箇所のマップ付きの詳しいパンフレットが入っていた。

CA3A0175.jpg
大日寺の本堂。

CA3A0176-2.jpg
境内も広くて立派だ。

CA3A0173-2.jpg
本堂の右奥にある、県指定の天然記念物の杉。
写真ではわかりづらいが、他の木と比べると異様なぐらい大きな木で、
圧倒的なオーラが漂っていた。

CA3A0184-2.jpg
分かれ道には親切な道しるべが設置されている。

CA3A0186-2.jpg
前に来たときはこの標識の分岐を右折して柳瀬へ降りたのだが、この日はもう少し先まで行ってみることに。
ここからは初めて走る道。

CA3A0187.jpg
常夜灯があって、

CA3A0188-2.jpg
そのたもとにかわいい花が咲いていた。
ホタルブクロかな??初めて見た。

CA3A0189-2.jpg
道は去年舗装されたばかりだそうで、ピカピカの新品状態。
アスファルトが黒々して気持ちいい。
勾配は10%とややきつめ。

CA3A0191-2.jpg
快適に進んでいたら、いきなり舗装が終わってしまった。

CA3A0192-2.jpg
二股に分かれていたので、もう片方へ入ってみたらこちらは行き止まりでダメ。

CA3A0193-2.jpg
直前がこんな感じだったので唐突でびっくり。

しょうがないので来た道を戻る。

CA3A0194-2.jpg
さっき通り過ぎたこの分岐を降りる。

CA3A0197-2.jpg
竹林の向こうに、

CA3A0196-2.jpg
ぽこっと集落が。

CA3A0200-2.jpg
斜面に点々と家が繋がっている。
空が広くて大きい。
なんて眺めのいい土地なんだろうか。いいなぁー。

CA3A0202-2.jpg
香美市営のバスの定期便もある。

CA3A0201-2.jpg
バス停の隣の、三角屋根の待合所。
ここでバーベキューしたら気分いいだろうなあ、、、。

CA3A0203-2.jpg
景色を眺めつつどんどん下っていく。

CA3A0206-2.jpg
川まで降りてきた。
この川は、物部川支流の上韮生川。
下流では、先日の雨の影響で濁っている物部川も
ここまでくると水が澄んでいてキレイ。

CA3A0207-2.jpg
対岸に渡れば県道に戻れる。
沈下橋だった橋にガードレールを後付したと思われる造りだ。
ガードレールが錆びまくりでちょっと怖い。

CA3A0208-2.jpg
橋を渡ったらぐぐっと登って、ぐるりと回って県道に合流。

県道はそこそこ車が通っていて
それまでの対向車ほぼゼロ状態からのギャップが激しく、
やや緊張しながら大栃まで走る。

CA3A0209-2.jpg
適当に走っていたら、大栃の商店街ど真ん中に出た。
これまた適当に路地を抜けて奥物部物産館まで行き、休憩を取った。

CA3A0211-2.jpg

カルピスを買ったら、なんとカロリーオフでびっくり。
カロリー取りたくてカルピスにしたのに、、、ブツブツ。

CA3A0212-2.jpg
自転車のセッティングはバッチリで、すごく快調で嬉しかった。
これでまたロングライドに出かけられるぞ~!!

次はどこ行こう?











関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2010年6月5日(土) 四ツ足峠 往復


ルートマップ:
行った日:2010年6月5日(土)
走行距離:76キロ
走行時間:3時間55分
平均時速:20キロ

ふくとめ
国道沿いにある「フレッシュマートふくどめ」で補給食を買出し。
ここは日テレの福留アナのご実家だそうだ。
小さいながらも食材が充実していて、お刺身や肉類、ハムもある。
毎朝7時ごろから営業していて、いつも地元のお客さんで賑わっている。

大栃までは、ずっと国道を走った。
普段は蕨野から永瀬へ県道を走って、大栃高校前の赤い橋を渡って大栃へ行っている。
この日、路面には逃げ水が出現し、陽炎が立ち昇る初夏の陽気で暑かった。
今年はいつまでも寒かったのでようやく普通に戻った感じだ。


SDIM1016.jpg
大栃から別府方面への2個目のトンネルを越えたところで新調したばかりのサドルの位置直し。
サドルを交換するのは、実に7年(!!)ぶり。
ずっとセラ・イタリアのSLR ゲル・フローを気に入って使っていた。
さすがにへたってきて、このところ座り心地が悪くなっていたので一大決心してサドルを新規購入。

SDIM1019.jpg
これに変えました。

SDIM1020.jpg
スペシャライズドのRUBYです。
形状が良さげだったのと、お試しサドルがある、というのが決め手だった。
西条の「B-SHOP OCHI」まで自転車持参で出かけて、
ローラー代にセットさせてもらって試乗して決めてきた。
サドルのお試しができるなんて、いい時代になりました、、、。

この後もちょこちょこサドル周りを直しつつ、ゆっくり走る。

SDIM1022.jpg
岡の内にある雑貨屋さんでお昼休憩。
アイス缶コーヒーを飲みながらあんぱんを食べる。
ここ以降は、別府温泉までお店はない。

隣にGSが併設されており、剣山スーパー林道へ行くにはここが最後のGSとなるので、
オフロード・バイクが給油しているのをよく見かける。
GS奥にラスタ・カラーの「小松神社」の看板があり、通りがかる度にどんな神社か気になっている。
snap_sakuramotipan_20106520310.jpg

小松神社
まだ行ったことはない。

SDIM1028.jpg
山は新緑でもりもり成長している。
新緑の盛り盛り具合を見ていると、うぐいす餅が食べたくなる。。。

SDIM1029_20100611230411.jpg
さっき休憩した雑貨屋さんのある辺りまでは国道のはるか下方にあった物部川も、
川口の発電所前で急激に川岸まで下るため、
そこから別府までは川を間近に見ながら走ることが出来る。

別府まではゆるい勾配で登っていて、
見た目にはフラットに見えながら全然スピードが上がらないので精神的に消耗する。
座りっぱなしになるので、サドルのテストにはもってこいだが、、、。

s-400SDIM1031.jpg
崎岩のトンネルはトンネルの上を滝が流れるビックリ構造になっている。
涼しくて気持ち良かった。

SDIM1034.jpg
滝の横には旧国道と思しき古い橋が残っていた。

SDIM1043.jpg
トンネルをいくつも(大栃~別府間に12個あり)抜けて、大栃から1時間ほどで別府温泉に到着。
四ツ足に登る前に休憩を入れた。

SDIM1040.jpg
この日2個目のドリンクをここの自販機で購入。
最近の自販機って、”カロリーオフ”なドリンクしか買えない。
以前だと、フルーツ100%ジュースが1本ぐらいは入ってたのに、、、
冷やっとスッキリエネルギー補給してから峠を登ろうと思っていただけに、物足りない感が残る。

SDIM1035.jpg
のんびり登って、四ツ足峠に到着。
来る度に面白い名前の峠だなあと思う。

SDIM1038.jpg
動物も使っている国道だそうだ。
早朝とか、いろいろ出そうだな。

SDIM1042.jpg
峠を降りて、もう一回別府温泉で休憩。
3本目のドリンク購入。
この画像の東屋で休ませてもらいました。
道を掃除している方に声をかけてもらい、お互いご近所同士なことが判明。
別府の紫陽花は美良布の一月遅れだから、来月半ばに見ごろなのでまた来てね、と言って頂いた。
来月もがんばって来ますか!!

帰りは発電所まではずーっと下り。
行きは1時間かかったけれど、帰りは30分もかからず。
向かい風だったので以外に脚を使い、割と疲れる。

SDIM1044.jpg
発電所横に、カエル色の橋が。
前からこの色だっけ??

SDIM1047.jpg
カエル色の橋の向こうには、「超カーブ」が!!
野市の戸板島以外にも、こんなところにもあるんですなあ。

この後はノンストップで走って、
s-400SDIM1050.jpg
大栃に到着。
県道で町の中心部へ向かう。
SDIM1052.jpg
商店街のほぼ真ん中にある大栃スーパーで4本目のドリンク購入。
やっと念願のフルーツジュースを飲めた!

SDIM1055.jpg
大栃高校前のシースルーな橋を渡って、永瀬へ向かう。

SDIM1056.jpg
永瀬でも紫陽花がてんこ盛り咲いていた。

SDIM1060.jpg
今年の紫陽花は特にキレイに感じる。

蕨野からは国道を走って帰宅。

肝心のサドルセッティングはうまく合わせられなかった。
いまひとつ調子をつかめないまま、今日のサイクリングが終わった。










関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

神池 

CA3A0172.jpg
11日の土曜日、大栃の奥の「神池」に行ってきた。

CA3A0180.jpg
地名どおりに池があって、池にはいい感じに蓮が植えられていた(自生しているんだろうか?)。
まだ花はちらほらだが、満開になると見ごたえありそうだ。
CA3A0182.jpg
池の畔には蓮を見るための展望所もあった。

四ツ足峠のサイクリング日記はただいま製作中。
そのうちアップします。

神池編もそのうち、、、。
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

四ツ足峠

四つ足トンネル640
先週の土曜日(6月5日)、久しぶりにR195の四ツ足峠に行った。
(サイクリングの詳細は後日アップ予定)

土曜日は蒸し暑くて別府温泉の辺りでもあんまり涼しくなく、
なんだかんだで自販機のお世話になりっぱなしで、冷たいドリンクを5本も買ってしまった。

帰宅してからも歩いて1分の自販機でファンタ・グレープを買う始末。
高知は気温の上がり下がりが急激なので困る。
関連記事

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。