2015年7月5日(日)猪野々の「猪野々食堂」さんへ

記事が前後しますが、7月5日(日)の雨の日曜日に、
車で香北町・猪野々に出来た「猪野々食堂」さんに行ってきました。

IMGP1236.jpg
お店は旧猪野々小学校(吉井勇記念館の前にある公民館)の裏にあります。
お店の隣に3台置ける駐車場有り。

IMGP1238.jpg
メニューはかなり豊富。
夜はお酒も飲めるそうですよ。

IMGP1239.jpg
何と夜9時まで営業!!
手描きのイラストが可愛いです。

IMGP1240.jpg
お休みは不定休だそうです。

店内は、木のカウンターがあって、居酒屋風でかなりオシャレでした。

IMGP1241.jpg
ダンナはニラ焼きそばを注文。

IMGP1242.jpg
私はお好み焼き。
フカフカ・もっちりで美味しかった。

次回はぜひ、自転車で食べに来たいですね〜。
北岸の県道は、あれからさらに路面が崩落して、復旧にはかなり時間がかかりそうなので、
国道経由でしか来れない所が残念。

地元にお店が増えて賑やかになるのは嬉しいです。

*日本ブログ村のランキングに参加してたのですが、
 だんだんとバナーを貼るのが面倒になって来たので貼るのを止めました。
 ブログ村から脱退はしてないのですがランキングの表示も止めました。
 ランクを気にして、一喜一憂するのがしんどくなってしまいました。。。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2013年9月28日(土) 大阪河内長野 工房赤松

FJ310258_20131001192939db3.jpg
ようやくハンドル周辺のセッティングが決まってきたので、
フロントフォークのコラムカットのために
大阪の自転車工房、「工房赤松」さんへ行って来た。
http://www.kobo-akamatsu.jp/

FJ310254.jpg
フォークを外して、早速カット。
その後、コラムの中にスタープラグ(で合ってるんだろうか??自信ないです、、)
を接着して、炉に入れて乾燥させるから待ち時間がある、ということだったので
車で10分ほどのところにある、宇都宮ギョーザが美味しいラーメン屋さんへ。


FJ310256_20131001192942d3b.jpg
ここは赤松さんも週に一回は食べに来るそう。
今、ちょうどギョーザサイズアップキャンペーン中で、
普段よりギョーザが大きいらしい。
皮がもちもちして美味しかった。


FJ310257.jpg
野菜ラーメンとギョーザのセットを頼んだ。
これで1人前700円。安い。さすが大阪。
ラーメンも見た目より薄味であっさりしていて、
なかなか美味しかった。スープが熱々で、食べているうちに汗だくに。
どうりで、店内のクーラーの温度が低いはず。


FJ310259_20131001192945c5c.jpg
カットが終わって、フォークをセットした自転車。
赤松さんの工房の前で記念撮影。


FJ310260.jpg
最近新しく作り直したという看板の前で。
コラムカットすると、見違えるようにかっこよくなった。
フォークを送って、作業して送り返してもらっても良かったのだが、
実車を見てもらいたかったのと、工房の前で記念撮影をしたかったので
わざわざ行ってしまいました。

コーヒーをご馳走になって、
自転車談義に花が咲いていると(私は聞き役)、
「これ以上居ると、自分のフレームを注文してしまいそうだ」
とダンナが言うので(慌てて)お暇させてもらいました。

赤松さんいろりろとありがとうございました。


せっかく大阪に来たので、ついでに、、、ということで、

FJ310262.jpg
梅田のシルベストサイクルへ。
ここでハンドルを物色していると
思わぬ掘り出し物が見つかり、
大幅な予算オーバーだったがカードで購入。

さらについでに、、、ということで、


FJ310263_201310011930112b5.jpg
ちょっと歩いてウエムラパーツへ。
広い店内に自転車用品がぎっしり。
完成車から細かいパーツやグッズまで、
在庫量はシルベストよりこちらが上。
ただ、店員さんの対応や商品知識はシルベストが一枚上手そうだ。


FJ310264_2013100119301306b.jpg
ウエムラパーツさんは曽根崎心中で有名なお初天神のすぐ隣。


FJ310265.jpg
境内の由緒書には、
曽根崎心中のことは書かれていませんでした。
お初天神のHPによると、
元禄の頃に、ここの境内で実際にあった遊女とお店の手代の心中事件をもとに
近松門左衛門が人形浄瑠璃用に書き下ろした戯作が曽根崎心中だそうで、、。
この辺りは昔から歓楽街だったのだなぁ。


本当は、ジュンク堂書店の梅田本店に行くために
梅田に寄ったのだが、自転車店巡りで時間を費やしてしまったので、
書籍店は次回ということになってしまった。


FJ310266.jpg
遅くなったので、淡路のパーキングで夕食。
「淡路丼」(もう少し違う名前だったけど、もう思い出せない、、)
を頼んだら、アナゴにタコに玉ねぎたっぷりのかき揚げと淡路の名物づくし。
量が多くて、最後はダンナに手伝ってもらってやっと完食。


FJ310267.jpg
四国に渡って最初のPAの中にあった、「へんろ道」の標識。
ここに停めてお参りに行ってもいいんやろか、、、??
ちょっと不思議な標識だった。

この日は体調が悪く、ほとんどダンナに運転してもらって
自分は助手席で寝てばかり。
ただ、大阪市内のナビは完璧で、そこだけ役に立っていた。

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2010年2月20日(土) 高松・栗林公園 うどん竹清 など(3)

うどんの後は三越に用事があったので、高松市の中心部まではバスに乗りたかったったのだがバス停が見当たらなかったのでそのまま歩いて移動した。

香川県庁や高松市役所の横を通って瓦町商店街へ。


大きな提灯が並んで、お祭りみたいな店構えの厨房用品屋さん。

店舗の向かい側にお店の倉庫(お店と同じ作りなので区別がつかない)でかわいいネコが店番していた。


技研のECO CYCLEを発見!!

すごいなー、高松!!
これなら気持ちよく自転車を止められそう。
出し入れするときもイライラしなくていいし、絶対盗難にあわないし。
高知の会社が開発したシステムなんだし、ぜひ高知市内にも設置して欲しい。


三越周辺は再開発が進んでいてすごくきれいになっている。

天井が高くて開放感たっぷり。
ヨーロッパの大聖堂のような荘厳な雰囲気。


以前は三越の辺りは暗くて地味~な気配が漂っていたものだが、、。
ライオンの表情も晴れやかになったようだ。
紀伊国屋書店もできて、本好きの私には楽しいエリアになった。

2010年2月20日(土) 高松・栗林公園 うどん竹清 など(2)

栗林公園は広い。
60分コースの看板どおりに歩いたのだが、本当に60分かかってしまった。
香川のお殿様は裕福だったんだなあ、、、。

小高い山に隣接していて、山とセットになったことですごく広大な風景を楽しめるようになっている。


サイズとシチュエーションの違う茶室がいくつもある。


時代劇のセットに出てきそうな雰囲気のお土産屋さん。

香川の伝統民芸館があったので入ってみた。
日本髪の鬢付け油を入れたという徳利と、絣の生地がかわいかった。





栗林公園を出て、まっすぐ北へ30分ほど歩いて「竹清うどん」へ。
13時過ぎに到着したら店の外までお客さんがあふれていて焦った。
でも回転が速くて15分ほどで無事に「うどん+卵のてんぷら」を食べることができた。



2010年2月20日(土) 高松・栗林公園 うどん竹清 など(1)

マイカーにやっとETCが付いたので、先週の土曜日に高速を使って香川に行ってきた。
と言っても車で行くのは琴電・岡田駅までで、高松へ行くときはいつも
ここの駐車場へパーク&ライドして高松市内までは琴電を利用する。



駐車場料金は1日置き放題で300円。
安い!!
ただし、琴電は30分に一本ぐらいしか走っていないので時刻表の事前チェックは必須。


岡田駅。ローカルな感じの無人駅。
国道から駅への分岐点が無案内で、駅の場所がわかりづらいのが難点。


今日は金毘羅列車がやって来た。

40分ほどで栗林公園駅に到着。
駅から5分ほど歩いて公園まで行く。
思ったより駅~公園間が離れていてちょっと疲れた。



園内には大きな梅園が2箇所あり、「梅まつり」を実施中だった。
このときは4部咲きぐらいだったから3月はじめぐらいが満開かな?
この画像の、正門に近い方の梅園では梅を見ながら抹茶とお菓子を食べれるようになっていてすごく賑わっていた。


こちらは奥の梅園。
こっちは柵を一部取り外してあり、梅の花を間近で楽しめるようにしてあった。どの花もキレイ。いい香りが漂っていた。

栗林公園に来るのは自分が小学生の時以来なので、本当に久しぶりだ。
前回来たときのことで覚えていることといえば、池のコイ用に売られているエサを買ってもらえなかったのが残念だったことぐらい。薄いピンク色の「麩」で、手でちぎってコイにやるようになっていたような、、、、。

コイのエサ販売はまだ健在だった。ただし、麩ではなく、普通の配合飼料に変わっていた。
今度はエサやるぞー、と張り切っていたが、エサやりしているのは小さい子供ばかりで大人は皆無。その中に混ざる勇気はなく、遠くから眺めて昔を懐かしむだけに留めた。

プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック