スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018-0513 豪雨のツールドにし阿波 参加



IMG_3165.jpg
今年のにし阿波は、ひどい天候でしたね。
雨の覚悟と対策(雨具上下携行+レインジェル)はしてあったのですが、
事前の予報では降水量が1~2ミリだったので、
あれほど降るとは思いませんでした。

IMG_3167.jpg
去年、ギリギリセーフで獲れた鬼脚のおかげで、今年は憧れのVIP駐車場を使えました。

IMG_3166.jpg
今年の参加賞。色々入っていて、豪華でした!

IMG_3172.jpg
スタート時点では曇りで、薄日が射す瞬間もあったため
もしかしてこのままゴールまで持つ?!かと期待したんですが。。。

パラパラと降り始めた雨が
国道438号線に入った直後から本降りになり、
第一チェックポイントの手前でレインジャケットを着込む羽目に。

第一チェックポイント到着時には小雨になっていて、
空が明るくなりかけて来たので
持ち直すのかな、雨このまま上がるといいな、と思ったんですが。

ダメでしたね、やっぱり普通に降り出して、
登りがきつくなる辺りからザーザー降りでした。

楽しみにしていた景色もガスで曇って何も見えず、
それ以前にサングラスが雨粒とレンズの曇りで視界が最悪。
それと、スマホを濡らすのが怖くて、道中の写真は一枚も撮れませんでした。

最高地点のすぐ先でレインパンツも着込んで、
手袋も長指タイプに変えて、
下りの冷え対策バッチリ。

見ノ越の第2チェックポイントであんドーナツを3個もらって、
激流の川のようになった下り道へ。
前走者に追いついてしまい、20人ぐらいの集団でゆっくり下っていきました。
できれば前に出たかったんですが、道が狭く視界も悪いので
無理に追い越すのは危険なので、集団が大きすぎて怖かったですが、
車間に気をつけて慎重に下りました。

後方から追い抜いて来た
ゲストライダーのちゃりん娘さんのディスクブレーキの威力には驚きました。。。
突っ込むスピードが全然違う!!
雨天でも、全く関係ないんですね。制動距離が全然落ちないんですねぇ。。
いいな、ディスクロード。

第3チェックポイントでは椅子に座ってちょっとゆっくりさせてもらって、
旧大歩危有料道路トンネルまでの登りに苦しみ、
国道32号線に出てからも道路の水たまりや車からの水はねにやられて、
15時前にゴール。
全身ビタ濡れ。。。

しかし、雨具のおかげで割に快適でした。
特に前日に慌てて買ったモンベルのストレッチレインパンツが素晴らしく良かったです。

ゴール会場でお接待のイチゴドリンク、ホットコーヒー、アンパンを食べてほっと一息。

今回はダンナさんが付き添いで来てくれていたので、
行き帰りの運転もお願いでき、
待っている間に下見してくれていた温泉にも入って帰れて
とても助かりました。
ありがたいことです。

IMG_3173.jpg
帰宅後、シューズを水洗いして、新聞紙詰めて乾燥。
翌日に洗車したら、サドルが1センチも下がっていた!!
カーボンのシートピラーが雨とsaddle bagの重みで下がったようです。
慌てて、先輩に教えてもらったカーボンの滑り止めペーストを手配。
登りで脚が重いなあとは思ったんですが、まさかサドルが下がっているとは気づきませんでした。。。。


スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2018-0401 オダックス岡山 BRM401 参加


ほぼ2年ぶりにブルベに参加。

前日にスタート&ゴールの境港市まで車で移動。
スタート地点の境港タワーから、雪を被った蒜山大山がクリアに見えてた。


宿にチェックイン後、水木しげるロードを観光!


水木しげるさんの画風そのままのキャラクター達が、
ずらっと並んでいます。


どれも自然石を加工した土台にセットされてて、
妖怪っぽい雰囲気が出てました。
造形も美しくて、見飽きない魅力満点。


夜は海鮮丼でエネルギーチャージ。
温泉に入って、21:00に就寝。

3:00に起床。
バタバタとコンビニパンとコーヒーで朝ごはんして
車でスタート地点へ。

自転車を降ろしてキューシート等セット、
受付と車検を済ませる。


岡山主催のブルベは二度目。
今回は前回参加した四国であったのより人数多かったです。

ブルベに出るのは三度目。

仮眠とりながらのナイトライドに抵抗があるので、
一番距離の短い200kmしか出たことないです。

5:00スタート。
何度かミスコースしつつも、
前方を行く参加者さんに助けられて
(ツキイチで後ろに付かせてもらいました)

無事にPC1のLAWSONへ。
トイレ休暇させてもらって、
エネルギーゼリーを買い、レシート取得。
買い物をする参加者さんで、レジには列が出来てた。
ゼリーを半分ほど飲んで出発。

この辺りで夜が明け始めると、
風が出てきた。
しかも向かい風!

松江城の横を通過🏯
(優美なお城でした)
県庁付近で迷いつつ、宍道湖畔へ。

ここから20キロほど先のPC2までは、
元気な学生くん4人組と一緒に走らせてもらった。
最初の6キロ程、先頭を引いたらちょっと疲れたので
先頭交代してもらったら、後はずーっと前を引いてくれました。
(ありがとう~!)

PC2到着が8:00ぐらい??
ここまでほぼ誰かに引いてもらって来たので、
予定よりかなり良いペース。
ここで大休止してるうちに他の方はみんな出発したので、
ここからはほぼ単独走行。

出雲大社の手前で後方から追い抜いて行った方に必死で付かせてもらい、
しばらく一緒に走ってもらった。


大社前でお互いに記念撮影。


いよいよ海沿いのアップダウンへ。


日本海を見ながらの走行、
海の色が普段見ている太平洋とか瀬戸内海と違うような。。
海岸線も角張ってて荒々しい感じ。


通過チェックの日御碕神社。
写真を撮ってきた道を引き返す。


次の通過チェックは前方に見えてる
半島の上に建ってる風力発電の風車公園。


強風に煽られながら公園着。


風車の回転する勢いが凄くてちょっと怖かった。

少し引き返して、延々とアップダウンの連続する広域農道へ。


3つ目の通過チェック。
写真撮ったら、またアップダウンの繰り返し。


登ったり降りたり。


景色は最高だけど、楽しむ余裕は無い。


🌸が満開のチェリーロードを通って、


4つ目の通過チェック。


景色の良い、アップダウンの道を走って、
七類の港の手前から峠越えへ。

これが、距離は短いものの
すでに170キロ近く走って来た身には辛かった!!

何とか山越えして、


最後の通過チェック、美保関展望所。
ここで16:00過ぎ。

ふと見たら灯台が見えてたので、
時間もまだあるしで


寄ってみた。
白亜の灯台。明治時代の建造、と書いてあった。
隣のビュッフェが美味しそうだった。。。


橋を渡って境港に入り、
前日に歩いた水木しげるロードをかすめて
ゴールのファミマに17:00前に到着!

オダックス岡山の澤田さん、山口さんが待機して下さっていて、
通過チェックの写真を確認してもらって、ブルベカードにゴール時間を記、自分の名前をサインして、終了。

澤田さん、山口さんや他のスタッフの方?と
お話させてもらって、スタート地点まで戻りました。

きつかった、、、けど、ゴール後の達成感が半端ないです。
今年は岡山主催の200kmブルベはもう無いですが、
多分また来年の200kmに参加させて頂くと思います。


長い文章、最後までお読みくださってありがとうございました!

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

ツールドにし阿波2017SSコース 参加




IMG_6967.jpg
日曜日はツールドにし阿波SSコースに参加してきました。

IMG_7004.jpg
1時半起床、2時出発で、スタート&ゴールの池田湖畔の運動公園に3時半着。
SSコースの受付開始の4時。
まだ真っ暗い中、参加者の皆さんがボツボツと受付に来られていました。

車に戻って、朝ご飯食べたりゼッケン付けたりスタートオイル塗ったりして準備して、
いよいよスタート地点へ。
ここで、同じ鬼脚コースに参加の自転車友達何人かに会えて、
今日は頑張ろうね、とお互い励ましあう。

IMG_7005.jpg
スタートは6時。

IMG_7006.jpg
ゼッケン番号の大きい自分は、6時20分スタート。
同じスタート順だった方の応援部隊がお笑い芸人さんみたいに面白い人で、
周辺の方々全員大笑い状態でスタート。

大歩危までは同じ組スタートの金魚のジャージ(可愛いデザインだった)の方がずっと前を引いて
集団をコントロールしてくれたのでかなり楽だった。

登りはじめると一斉にバラバラに。
さっそく苦戦する私。
思ったように登れない。
このペースでは、ギリギリで間に合うか、間に合わないかどちらかになりそうなので、
削れるところは全て削らないと無理だな、と判断。

休憩や補給は最低限にして、何とかタイムを稼ごうと決意。

IMG_7007.jpg
第一CP手前で見えた雲海。
結局、走っている最中に撮れた写真はこの1枚こっきりだった。

当然、途中の景観を楽しむ余裕は一切なし。

とにかく登りがキツくて、
落合峠では2回も休憩し、何度も降りたい、もうリタイヤしたい、、、と思い、
ぶぶるパークからの後山でもハンドルにしがみついて必死で登り、
最後の西山は暑かったのもあって、ボトルのドリンクを飲む度に吐き気を催しつつ必死で登った。

落合峠には10時40分ごろ着、
ぶぶるを出たのが多分12時過ぎ、
西山の登り口には14時頃着、去年より30分速い。
去年は20分オーバーで間に合わなかったので、去年並みのペースで行ければギリギリで間に合うけど、、、

何度も挫けそうになるのを何とか励まして、
ちょっとでも可能性があるなら掛けてみよう、と思って
必死でペダルを回した。

最後、「北海道」からの下りも危なくない範囲で飛ばして、
先行していた2組に追いついて、
国道に出てからの下りも50キロペースで踏んで、、
橋の手前の信号にかかってしまってペースが落ちたけど、
何とかゴール目前!!あの交差点左折したら、下ってゴールのアーチくぐるだけ!!
と思ってたら、目の前で信号が赤に。。。



でも、何とか間に合いました!!
制限時間3分前にゴール。

悲願の鬼脚達成。
3度目の正直でやっと穫れました。

本当に、
最後の最後まで必死でペダル踏んで、1ミリも楽した区間はないぐらい必死で走って、
しかもその努力が報われて、もう言うことなし!!

です。

ゴールして、
鬼脚ステッカーをもらった瞬間、涙がボロボロ溢れて来て
号泣しそうになるのをハンドルにしがみついて、肩をふるわせて必死で堪えました。


新コースになり、平坦区間の距離がこれまでの半分になったので、
ソロで参加の自分にはありがたかったです。


今年も沢山のスタッフの皆様や沿道の応援の方々にお世話になりました。
ありがとうございました。

多分、懲りずにまた来年も鬼脚に挑戦すると思います。
今度は景色やエイドの食べ物も楽しめるようになりたい。

**落合峠で、
「サドルバッグの蓋が開いてますよ!!」
と教えて下さった方にお礼申し上げます。
あの時教えて頂かなかったら、サドルバッグに入れてあった
車のキーと家の鍵をどこかで落として大惨事(!)になっていたかもです。
本当にありがとうございました。**





テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2016年12月25日(日)横浪カップ



サイクリングショップ・ヤマネさん主催の年末恒例イベント
「横浪カップ」に参加してました。

IMG_4735.jpg
今年は珍しく、風もなく寒くもなく、絶好のサイクリング日和でした。

IMG_4739.jpg
そのせいか、参加者も多めで賑やか。

スタートは宇佐大橋・南詰め。
横浪カップは2ヒート制で、
1本目は1分ごとの時差スタートの、タイムトライアル。

タイムの遅い人からスタートするので、
自分は毎回、早い時間のスタート。

前半飛ばし過ぎて後半タレないようにペース配分に気を付けて、
なるだけ下りでスピードに乗せて登りはその勢いを殺さずに
登れるように走ってみました。

IMG_4741.jpg
2段坂のピークがゴール。
確か、32分台で、前年並みのタイムでした。

IMG_4747.jpg
ゴールすると、参加賞のみかんがもらえます。
みかんの酸味が出し切った身にはありがたい。

IMG_4812.jpg
他の人のフォームを見るのは色々と勉強になります。
みなさん速いです。

IMG_4844.jpg
一旦須崎市のカヌーの艇庫に降りて、
そこで第2ヒートの仕切り直し。

今度はハンディキャップレースなので、
第1ヒートのタイムの悪い順にハンディが付きます。
一番速かった人は最後尾のスタート。
で、トップでゴールした人が勝ちです。

自分はいつも第1ヒートで出し切ってしまって第2ヒートはボロボロ。
横浪は須崎から登った方が最初の登りがキツくて長く、
路面が荒れてる箇所が多いので苦手です。

案の定、ごぼう抜きされてボロボロ。

血の味がするほどは追い込めなかったですが、相当疲れました。。。

IMG_4852.jpg
今回も、サイクルマラソンに引き続き紅一点ということで、
紅一点特別賞としてお菓子の詰め合わせセット(笑)を頂きました。

ヤマネさんはじめ役員のみなさま、計測等色々とありがとうございました!










テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2016年12月11日(日)Nakagwa Cycle Worksさんの淡路島ライドに参加



すっかり更新が滞ってました。。。
ちょっとこのところ仕事が忙しく、ブログを書く余裕がなかったです。

しばらくルートラボにログインしないでいたら
開けなくなってたので、マップはまた後日です(汗)
*マップ追加しました(3月27日)

IMG_4514.jpg
去年12月にナカガワさんの淡路島ライドに参加させてもらいました。
風が強くて寒かったですが、お天気は最高〜。

IMG_4563.jpg
参加者の集合写真。
大人数で賑やか〜。
中川さんご本人もおられて、しかも一緒に走って頂きました!
ちょっと感動。

IMG_4539.jpg
明石海峡大橋の近くの集合場所まで車で移動し、
そこからスタート。
時計回りに淡路島を1周する組と、洲本からショートカットして福良に向かう組の2組に別れて走行。

IMG_4534.jpg
福良の道の駅構内にあるこのお店でランチ休憩。

IMG_4528.jpg
色々焼いて出してくれるお店でした。

IMG_4529.jpg
自分はコレ。
穴子丼〜〜!!

ずっと食べたかったんですよね〜!
淡路島の穴子!

いつも道沿いの焼き穴子のお店の煙の美味しそうな香りだけ嗅いで素通りしてたので、
やっと念願かなって穴子にありつけて嬉しかったです。

IMG_4525.jpg
いつも仲の良いクマーマンさん。
今回は、クマーマンさんの淡路行きに混ぜてもらいました。
楽しかったです、ありがとうございました。

IMG_4521.jpg
ナカガワさんのチーム員の方は、ビッグプーリー装着車が多かったです。
やっぱり違うのかな。。。。

サイクリング、といいつつ自分にはかなりの強度でした。
関西の空気も吸えたし瀬戸内海も見たし、
大勢の方と一緒に走れてほんまに楽しかったです。

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。