2015年5月1日(日)KCTCクラブラン 斗賀野〜佐川〜出来地


走行距離:140キロ

すみません、久々の更新です。
GW、お天気も良くて結構乗ったんですが
その分疲れてブログまで手が回らなかったです。

IMG_1772.jpg
久しぶりにKCTCクラブランに参加。

前半、佐川まではのんびりペースだったのが、
越知からじわじわペースアップして最後は帰省中のIK田さんと二人旅に。

IMG_1774.jpg

写真を撮る余裕もなくて、道中撮れたのはこの一枚っきり。
職場の人がリラックマシールを集めているのに協力しているというTK崎さんのヘルメット。
シールを貼付けるのにちょうどいいらしい。。。

伊野からは一人旅になり、

IMG_1777.jpg

やっとの思いで烏兎匆匆に辿り着いたのがもう午後3時前。
ランチタイムが過ぎてたので、卵サンドセット。
卵たっぷりで美味しかったけど、もう少し量を食べたかった(笑)。

IMG_1776.jpg

庭先には、お久しぶりのトラちゃん。
日向ぼっこでご機嫌。

IMG_1780.jpg

土佐山田のローソンでも休憩。
結局、ここで回収車に拾ってもらいました。

IMG_1781.jpg

帰宅すると、にし阿波の参加確認証が届いていました。

IMG_1782.jpg

距離166キロ、獲得標高3547m。

IMG_1783.jpg

受付開始と同時に申し込んで、なんとか通ったSSコース。
一度はスポーツエントリーにはじかれて、二度目で何とか受け付けてもらえました。
ゼッケンナンバーは133。
去年は同じタイミングで申し込んで20番台だったのを考えると、
激戦ぶりが伺えます。

いよいよ今度の週末。
何とか時間内完走できるよう、頑張ってきます。







スポンサーサイト

2016年2月28日(日)KCTCクラブラン 須崎の桑田山へ =雪割り桜花見=


距離:97キロ

IMG_1123.jpg
久しぶりにKCTCの日曜サイクリングへ。
桑田山の桜見たいな〜、と思っていたら、
この日の目的地がまさにそれだったので、ラッキー。
(KCTCは行き先を毎回メンバーが揃ってから決めてます)

IMG_1124.jpg
久々の集団走行なので、とっておきの補給食「ブラックサンダー」で気合いを入れてから出発。

伊野町内で車が多いな〜、と思ったら、
伊野の大黒様でお祭りとか。道理で、、、

その後もクラクション鳴らされたりとか、
なんだか運転の荒い車が多かったような、、、
春だからか?? 時々こういう日がある。

IMG_1126.jpg
斗賀野峠の旧道を越えて、須崎市へ。

今回は、桑田山温泉からではなく、
斗賀野峠を降りきる手前の分岐から、桑田山へ登った。

IMG_1129.jpg
桑田山到着。
結構お客さんが来ていた。

IMG_1131.jpg
売店もオープン!!
去年は一人で来ていて食べきる自信がなかったので
売店は素通りしたが、今回はダンナもKCTCのメンバーも一緒なので遠慮なく買い食い。

IMG_1135.jpg
で、こんなに買ってしまった。。。
桜餅はAさん、Kさんにもお裾分け。
どれも美味でした。

IMG_1139.jpg
やや説明的な写真ですが、こんな感じに斜面一杯に桜が植わっています。

IMG_1138.jpg

IMG_1141.jpg
下には黄色い菜の花が。
まだ2部咲きぐらいで、満開にはちょっと早かった。
今度の週末が見頃でしょう。

IMG_1134.jpg
割と標高があります。

IMG_1132.jpg
やっぱり春は桜!!です。
ピンク色に癒される〜。

IMG_1150.jpg
花弁もフサフサして、豪華。
ソメイヨシノもいいですが、早咲き系の桜もいいですね〜

IMG_1155.jpg
麓の家々の周囲にも、雪割り桜が。
桑田山温泉の方から登ると、ずっとこんな感じの
春爛漫な風景を見ながら登って来れます。

須崎方面へ下って、
仏が峠経由で浦ノ内へ。

浦ノ内湾に入ると、いきなり向かい風強風になっていてかなり辛かった。
途中のトンネルのある登りから、集団が分断して独走態勢(前に置いて行かれたので)になり、
そこからの辛いこと辛いこと。脚がいっぱいいっぱいになりました。

IMG_1157.jpg
宇佐のコンビニで休憩。

宇佐からは、仁淀川河口大橋まではKCTCのメンバーと一緒に走りましたが、
自分たちはその後海沿いに春野まで行き、競馬場横を通って旧100円トンネルを抜けて
高知市内〜布師田へ。

布師田にデポしてあった車に戻って、この日のライド終了。
浦ノ内から後の向かい風にすっかりやられました。

雪割り桜、キレイやったな〜

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

去年11月に行った、平家の滝周辺

IMGP2256_201602081642543ab.jpg
もう2ヶ月前になりますが、KCTCクラブランで行った平家の滝周辺の紹介です。

マップデータがダウンロードできないのですみませんが、地図は無しです。

旧鏡村役場前の橋〜郷ノ峰峠登り口分岐を左折〜次の分岐を直進〜道なりに進むと、
上の画像の場所に出ます。
平家の滝までは標識完備なので、迷わず行けるはずです。

IMGP2259_20160208164259be2.jpg
こんな感じで登って行きます。

IMGP2268_201602081643036bc.jpg
平家の滝 到着。
2段になっていて、滝壺までの遊歩道付き。
レーサーシューズでも無理すれば行けますが、あんまりお勧めしないです。

IMGP2276_201602081643032a2.jpg
自分が学生の頃と違って、かなり整備されてました。

IMGP2279.jpg
たぶん紅葉も綺麗だと思います。
この時はもう終わってましたが。

IMGP2264_20160208164303d9a.jpg
ここでも携帯の電波が入るので驚きました。

IMGP2285.jpg
行ったことの無い分岐に入ってみよう、ということになり、

IMGP2287_201602081643515a5.jpg
どんどん登ります。

IMGP2290.jpg
ここを左へ、なにやら森林公園があるようです。

IMGP2292.jpg
この先にあるそうですが、ほんまかいな??

IMGP2291_201602081643548c8.jpg
周辺はのどかな里山風景が広がっていて、なかなかいい景色でした。

IMGP2293.jpg
結構大きな集落でした。

10%ぐらいありそうなきつめの勾配の細道を登って行くと、

IMGP2294.jpg
確かにありました、立派な東屋付きの大きな公園が!

IMGP2295.jpg
こんな山奥に何故?というぐらい広いです。
トイレも完備で、キャンプができそうな感じでした。

IMGP2297_201602081644313e9.jpg
何故か池があり、オオサンショウウオのような生き物が沢山棲んでいました。
イモリじゃなかったし、サンショウウオにしか見えなかったんですが、何だったんだろう??

IMGP2300.jpg
公園の奥にもなにやら「まるみえ峠」とかの名所?があるようでしたが、
この先はダートになっていたのでロードバイクでは無理そうでした。
シクロクロスかMTBで探索すると楽しいかも。

IMGP2304.jpg
来た道を引き返して、鏡地区の物産館で買い出しして、
お寿司とお餅で小休止。
鏡地区のは味付けがしっかりしてて、関西風なので好きです〜。

旧鏡村や、土佐山周辺は古い生活道が残っていて、探索すると楽しそうです。
一度、本格的に探求(探検?)してみたいですね〜。


テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2015年9月13日(日)KCTCクラブラン参加


距離:約180キロ

珍しく(というか初めて?)KCTCのクラブランのルートが事前告知された。
津野町の風車の里公園もしくは中津明神山へ行く、という二択。
どちらにしても、ずっとやって欲しかった事前告知が初めて実施されたので、
これは行かねば!!
ということで参加。

IMGP1929.jpg
この日も家から自走。
すでに走行距離36キロ。
どっちのルートになっても、ゴールまで行ってたら
200キロ越えるので、どこかキリのいいところで離脱予定。

IMGP1930_20150921164611d76.jpg
ルートは津野町の風車の里公園に決定。
ギアがフロント50−36、リアが12−25Tという平坦地仕様だったので、
登り口で引き返すつもりで走り出した。

国道で高岡まで行き、高岡から県道に入って
鷹巣から国道に戻って須崎市内を県道でパスして
トンネル越えて葉山まで。

葉山のサンシャインで補給休憩。
走行距離、すでに80キロ弱。
どうしよう、どこまで行こうか、、、
Hさんには、「上まで行こうや。」と言われるが、
「それはちょっと、、、たぶん、ギアが無いので押しが入るし、、、」
とごにょごにょ返事して、出発。

IMGP1933.jpg
見づらいですが、画像中央の山頂に、風車がいくつも並んで建っていた。

IMGP1934.jpg
登りはじめから結構キツい。

IMGP1935_20150921164617ff7.jpg
でも、まだ押す程じゃない。

IMGP1936.jpg
ちょっと開けた場所で、休憩。
もう脚はいっぱいいっぱい。

IMGP1937_2015092116550191e.jpg
この後、ガレガレの荒れた舗装路になり、
勾配も一気にアップ。
こけそうな予感がして怖くなり、早々にリタイア、ペダルを外して押しました。
合計3カ所、押して歩いた。

IMGP1938.jpg
この看板の所でちょうど走行距離が90キロになったので、ここでUターン。

IMGP1939.jpg
頭の上に、風車が見えていた。
せめて風車の見える場所まで、、、と思っていたのでちょうど良かったかも。

IMGP1941.jpg
来た道をほぼピストンで引き返す。

IMGP1942_20150921165857412.jpg
新庄川が美しかったので、途中で停車して写真撮影。

IMGP1944.jpg
本当に水がきれい。

IMGP1946.jpg
橋の上から、泳いでいるコイが写せる透明度。
すごいです。

IMGP1947_20150921165903473.jpg
ダンナと一緒に来ていたので、
適当にローテーションしながら走行。

IMGP1948_20150921165903e49.jpg
荒倉トンネル近くのYOU FIRMさんでアイス休憩。
この辺が一番しんどかった。。。

朝倉から裏道を通って西高校の横へ出て、
鏡川〜国分川〜物部川、と川伝いに走って香北へ。

IMGP1949.jpg
戻ったらすっかり夕暮れ、
家が遠かった、、、、、。


テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

2015年8月23日(日)2週連続でKCTCクラブラン参加


距離:110キロ

KCTCのI田さんが来月から転勤。
8月はI田さん月間ということで、2週連続でKCTCへ。

IMGP1527.jpg
朝から暑い日だったので、集合場所に行く前にジュースを補給。

IMGP1528.jpg
集合場所の、サイクリングショップ・ヤマネに到着。
この日は山根さんはじめ、KCTCの主要メンバーはシマノ・スズカに行っていて
クラブランは人数少なめ。
総勢5人だった。
午後から用事のあるI田さんに合わせて、午前中で帰って来れるルートへ。

I田さんの提案で、
日高から谷地に抜けて浦ノ内経由で戻ってくることになった。

絶好の水遊び日和だったため、
とにかく車が多くて国道が走りづらい。

伊野・波川の寒風山方面との分岐の橋を渡ると若干交通量が減って、
やっと安心して走れるようになった。

日高の役場付近を左折して南進し、
猿田洞前を通って谷地の登り道へ。
登り出しはHさん、I田さんについていっていたけど、
すぐに千切れて一人旅に。

ここは学生時代にM先輩、O先輩と来て以来だったのでかなりお久しぶり。
道が広がった区間もあったけど、ほぼあの頃と同じ雰囲気の道だった。
だらだら上がって、ピークを抜けたところで他の皆さんが待っていてくれて、合流。

豪快に下る割に道が狭くて緊張するダウンヒルを降り、
国道に合流したところで体調不良のHさんが帰宅。
すぐ先のローソンで小休止して、残った4人で浦ノ内へ。
登りの度に千切れてしまい、あまり皆さんと一緒には走れなかった。

IMGP1529_20150831155302e8d.jpg
宇佐大橋たもとのファミマで流れ解散にしてもらって、
自分は一人で店内で補給休憩。

IMGP1530.jpg
クーラーの効いた室内でしばらく座って、身体を冷却。

IMGP1531.jpg
ほんまに暑かった、、、。

宇佐から海岸線を走って、花街道〜長浜、御畳瀬の県営渡船場へ。

IMGP1538_20150831202605a75.jpg
仁淀川河口大橋から海を見ると、
結構うねりがあって波が高かった。
沖のダブル台風の影響らしかった。
(暑かったのも台風の影響??)

IMGP1540.jpg
頭上をパラパントが飛んでたので手を振ってみたんですが、

IMGP1541_20150831202609a94.jpg
上から見えるものでしょうかね〜??

IMGP1542.jpg
渡船場で20分ほど待って、乗船。

IMGP1544.jpg
浦戸大橋や、

IMGP1548.jpg
十津の造船所を見ながら

IMGP1550.jpg
種崎へ。

IMGP1553.jpg
種崎の渡船場のすぐ近くに、新しいお店ができていた。
どうも ”わらび餅屋” さんのようです。
「本日売り切れ」と貼り紙がしてあったので寄らなかったですが、
今度行ってみよう。

IMGP1554.jpg
いつもの烏兎匆匆さんで焼き飯定食・焼き飯少なめ。

その後は岡豊のローソンまで車で迎えに来てもらいました。
IMGP1555.jpg
最後の補給は、スポーツごっくん。
ごっくん飲料の中では一番好きです。

8月は、ここまでなんだかんだで毎週100キロ越え。
ちょっと走りすぎで疲れが溜まってきてました。

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

sakuramotipan

Author:sakuramotipan
高知県在住。
高知大学サイクリング部出身。
バイパス道路よりも昔の生活道を走るのが好きです。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック